読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たり前が失われてた日々

Sexy Zone

こうなってから、どれくらいのときが経ったんだろう…と思い返すと多分1年半くらいは経ってて。格差がつき始めた、ってところから考えるともう数年経ってる。出だしから重くてごめん。

 

SexyZoneは2011年に5人組のグループとして華々しくデビューしたけれども、その後の活動は年下2人、聡マリがJr.と同等の扱いをされたり、5人組なのに3人でシングルCDを出したり。衝撃的な発表がこの1年半でたっくさんあった。

親や友達から「セクシーゾーンは3人になったの?」と何度聞かれたことか。もうその質問答えたくねーわと思いながらも、3人にはなってない。5人だよ。と言いつづけた。

 

ヲタクもかなり辛い思いをしていたが、何より一番に辛かったのは本人たちに決まってる。聡マリはもちろん、上3人もかなりキツかっただろうと思う。

SMAPの中居くんも気にかけてくれての質問だろうけど、「あれ?3人になったの?」などと度々歌番組などで聞いていた。そのときにみせる3人の困ったような笑顔が忘れられない…

 

でも、遂に、その闇のSexy事変(ヲタクはそう呼ぶ)に光が差し込んだ。1年半ぶりに5人でシングルを出すと先日発表された。ジャニヲタには名探偵がたくさんいるので、発表前から色々と「これはもしかして!?!?」という情報が回ってはきていた。草津温泉での5人の目撃情報や、聡ちゃんの地上波テレビの撮影目撃情報など、今までなかった情報が次々と舞い込んできた。

そのときのツイッターのタイムラインは喜ぶ人、疑う人、色々いたけどみんなが期待に胸を膨らませていた、と思う。

5人組のグループが、5人で活動するなんて至極当たり前のことなのに、その当たり前が長い間失われていたセクシーゾーンにとっては踊りだしたくなるくらいのビッグニュースだった。

 

11/18(水)TDCでリリースイベントが開催されたが、登場時に5人のシルエットが映し出されると今までにないくらいの歓声があがったそうな。曲名を言わなければならない勝利くんが震えてマイクを落としそうになるほどの。きっと凄かったんだろうな。それだけ望まれてるってことですよね。偉い人もいたと思うけど、分かった!?!?セクシーゾーンは5人組なの!!!!5人でCD出すの!!!!と当たり前のことを叫びたい。

 

現場に行ったときくらいしかここに投稿することないけど、今回のこととか気持ちは残しておきたかった。数年後、または数十年後、この時期の活動を見返したときに、こんな〜時代も〜あ〜ったねと~って歌いたい。

でも、なかったことになんか絶対しないよ!風磨くんが薔薇日々で「メンバー誰1人としてかわいそうなやつはいませんでした」「みんなそれぞれのステージを楽しめていた。だからなにも心配せずに純粋に応援してくれませんか」「応援するのをやめてしまった人、もう一度あなたの止まった時計の針を僕らと動かしませんか」

って正直な気持ちを書いてくれていて、 素敵だなあ、と。風磨くんのほうが年下なのにお姉さん感心させられた。ファンの気持ちをよく理解して、汲み取って、言葉選んでくれてる。Sexy Zoneなら、何も心配せずについていっても大丈夫!!!って改めて思わせてくれてありがとう。

 

5人のSexy Zone、おかえり!!!!!!!!