読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Japonism

 

Japonism 京セラ初日参加してきた。大野さんの誕生日。当日にお祝い出来ることなんて滅多にないので全滅したものの必死でチケット探して行った。お友達に感謝。

 

いつも始まる前はドキドキするけどこの日はいつもに増してドキドキ。今年のツアー初めて見るし、大野さんの誕生日だし、って。何かサプライズ仕込みあるかな?と思ったけどなかった。(ザンネン)

 

始まる前の嵐コールは滅びたの???誰も言ってなかったけど…ww見切れの人たちが円陣の声に悲鳴をあげ、照明消え全員が悲鳴をあげ、といつも通りのスタート。

 

オープニング映像、今回はアニメ調。

 

嵐それぞれが昔にタイムスリップして自分に似た先祖(?)と対面して「今をどう生きる?」と問いかけるもの。絵は、誰が描いたんだろう、似てる!!って感じはしなかった。雰囲気。あと、それぞれのカラーが背景になってたからそれで見分けた感じ。

 

アニメーションが終わりメインに嵐登場。そのままSakura。ああ、嵐だ…!って登場のときはいつもなる。この世に存在するのもう知ってるけど、毎回そんな感覚になる。でも、こちらの大歓声と熱が一切聞こえてないかのように淡々とパフォーマンスに徹する嵐が好き。ステージと客席の間にガラスの壁があるように感じる。この感じが好き。

あのオープニング映像見たあとだと、なんかこの曲のイメージも変わってみえた。

「いつか僕らが世界を変えていくなら またどこかで生まれてく 与えられた今を託された未来へ」

とかね。

 

スクリーンにはさっきのアニメが流れたり(たしか)、歌詞が字体とか動きとかかっこよくされて流れたり。だいたいテレビみたいに黒ふち白文字で文字が置かれてるだけなんだけど、嵐はそういうところまで拘ってくるもんね。毎度のことだけど、登場から死ぬほどかっこいい。

 

Sakura終わりで大野さんが挨拶。(びっくり)

「京セラドームのみなさん、こんばんは。嵐です。」的な、、

続いてメンバー順番に、今回のツアーのテーマを説明。(原点回帰、ジャニーズのエンターテイメント等)

最後に潤くん

「それでは 嵐ライブツアー 2015 Japonism、(歌舞伎の口上風に!!)隅から隅までずいぃーーーーっと!!」全員「お楽しみくださいましょう~~~~~!!」と挨拶。最初、なんだ??と思ってたけど、普通に鳥肌立った。ぶわわわわって!!そうきたか!って。ステージも歌舞伎風。その華々しさに圧倒された。たぶん目キラキラさせてた。

 

miyabi-nightでまた和が増す空間。この流れ最高だよね。イントロがあれだから前からの流れがぴったりパズルみたいにハマってた。

たぶんこの辺からペンライトの制御も始まってさらに感動が大波で押し寄せてきて目が忙しくなる。(嵐も見たいしスクリーンも見たいしペンライトの綺麗さも見たい)

 

続いてのワイハもアレンジが和風で、きっちりテーマを提示してすりこんでくる嵐さすが。潤くんさすが。その後もトラメ、青キミできっちり心掴んで。嵐だぞ、ジャポニズムだぞって認識させてきた。

 

その後いつもの挨拶。煽ってくるにのたんがかっこよすぎたから書いとく。「いらっしゃいませーーーー!!」はいつもどおりだけど、「(お前ら)そんなもんかあああーーー!!!?」って言われたとき震えた。にのたんのオラオラした声めっちゃ好き。惚れる。

 

続く相葉さんも「そんなもんかって言われてるよーーーー!?!?!?」って乗っかって、はいはいにのあい。

 

そんなもんか?って言われて客もボルテージ急上昇。すごいよ、その一言で歓声ボリューム一気に右に回しちゃうから。

 

 全曲書くと終わる前に私の気力が尽きそうだからかいつまんで書こ。

今回はソロで各々いろんなことに挑戦していて。

 

にのたんはタップ。にのたんのタップに合わせて色んな音が出たり、センステの床がリズムゲーム画面みたいになったり楽しい仕掛けたくさん。(まさか床にもスクリーンみたいな装置つけてくるとは!!さすが嵐!!!)ピョンピョンするにのたんの可愛いこと…コメディー的な要素もありつつ、しっかりタップのかっこいいところも魅せてくるにのたんさすがだった。ソロスタンバイのためはけるときも、照明あたってないのにそのへんのアリーナに手ふりふりするいつものあざとい二宮くん最高だった。まんまと騙される。

 

 

潤くんはー、コンセプトが逃亡?で、メインステ中を逃げ回ってた。登ったり高いところから飛び降りたり、こちらもヒヤヒヤしたけどものすげー体力だわ。見入るし素晴らしい。Jrも追っかけるのがんばってた。

 

 

翔くんはパーカッション。チーム者!?!?と思ってしまう脳でゴメン。曲前はメインで一人で披露。途中一度落としたけどすぐさま真下からスティックがふわっとあがってきて感動した。あれあげてるスタッフすげえ。垂直に真上にってムズいぞ。

スティック落としたときに「ああ~~」って言っちゃう客席は残念だったなあ…気持ちは分かるけど結構雰囲気ぶち壊しだよ??間奏はJrと一緒に演奏。まさにサマステ(今年者見てないけど)。この曲にこんな演出つけたのか!と思ったけどかっこよかった。

 

 

相葉くんはエアリアルティシュー。命綱なしで布に体絡ませてフライング。これジャニワでもやってるけど、段違いに高いと思う。気球から垂れ下がった布に巻きついて客の上を飛ぶ相葉くん。最後の挨拶でこわかった~~って言ってたけど本気で怖いと思う。Mr.FUNKすげえ。

メインステに降りてJrと歌い踊ったあと、「みすたーふぁんく!みすたーふぁんく!」とJrが掛け声煽り、みすたーふぁんく様はまた布をぶらんぶらんしながらよじ登り自分で布を巻きつけ、最後に「俺の名前はなんだ!?」で「「みすたーふぁーんく!!」」って言った瞬間一気に三回転ぐらい落ちるってパフォーマンスだったんだけど、も~~ハラハラした。これは毎回心臓にわるい。でもファンク様かっこよかった。大野さん曰く男も惚れるくらいのものすごい腹筋だそうで…見せて!!!←

 

 

最後大野さん。仮面や傘をつかった和イリュージョン。トニトニではっしーがやってたやつ(伝わらない)たしか滝沢歌舞伎でもやってるやつかな。袴姿で現れる大野さんのオーラはんぱない。最強。仮面を取る、傘を開く、ひとつひとつの動きも滑らかでさすが。瞬間移動したようにみせ一度舞台から消え、再度登場。そこで着物を全部脱ぎ去り黒のスーツ。スーツ!?!?!と思ったけどかっこいいので気にしない。

振り付けも緩急があって優雅だけど力強くて。大野さんらしさに和がプラスされたとっても素敵な空間でした。それまで友達とかっこいいかわいい言い合ってたけど、大野ソロ終わったときはふたりとも無言なのが素晴らしさを物語ってた…笑

 

こうして振り返ると、ソロかなり充実してたなあ。それぞれ、時間長めに取ってたんじゃないかな。曲始まる前とか、終わったあとに見せ場もってきたりね。

 

 

アルバム曲で印象に残ったのも書いておこう。

 

イン・ザ・ルーム

潤くんソロ終わり、ソファーだったんだけど、そのままのつながりでソファーでパフォーマンス。会場もペンライトも真っ暗になって、歌う人だけにピンスポ当たったりなんかして。斬新な演出だけどものすっごいかっこいいの。妖艶で。

 

マスカレード

曲が昭和の歌謡曲みたいなんだけど、セットも昭和っぽいし、マイクも昭和っぽいし、衣装も昭和っぽい。昭和生まれではないけど懐かしい感じがして好き。そしてこの曲をフルでやる大正解すぎて。分かってるわ~。(上からだな)

 

日本よいとこ摩訶不思議

あれ疲れるからライブではやらないかもね、とかラジオで大野さん言ってたけどきっちりやってたねwそりゃそうかwこれまた豪華で。目がキラキラした。和風な色合い(歌舞伎っぽい)のセットと、Jrも和服っぽかったし、何よりJrマンションあったし!!!嵐でJrマンション見られるとは!!名古屋札幌ではなかったらしい。これから追加されるのか、はたまた京セラ(関ジュ)限定なのかは分からないけど。大野さんのアクロバット生で見たの始めてかもしれない。多分。あの激しいダンスも生で見られたし大満足すぎた。

 

Bolero!

この曲は制御が赤と白で目がチカチカしたのを覚えてるw  次の曲が大野ソロなので大野さん途中で捌けちゃうんだけど、そのあと4人がそれぞれサンバダンスしててめちゃ可愛くて、この大野さん見られないのかなり悔しかった。

 

大野ソロから、また急激に和が加速して。

でっかい和太鼓出てきたり三味線、尺八、と和楽器勢ぞろい。ドームがあんな和の音色に染まるの初めてで新鮮で超好きなやつだった。心の空につなげるためだろうな。間のジャポネスクも良かった。

 

その後Oh Yeah!は盛り上がり定番曲なので分かるけど、Believe入れた意図が感じ取れなかった!!!!聞きたい、なぜあそこでBelieveだったのか(ウザいヲタク)。

 

本編の締めは、僕らがつないでいく。かなり好きな曲なので聴けて良かった。ハモり綺麗だった。

 

 

アンコールは一度きり。名古屋最終日だけダブルあったけど、さみしいな~~。まあ声が足りないんだろう。

 

A・RA・SHIで大野さんの美声を堪能すると、あ~~終わるんだなあ って切なくなる。けど好き。

 

 

Japonism、全滅したから本来は見られないツアーになるはずだったけど、なんとか今年の嵐の傑作も目に焼き付けることができた。感謝だね。

 

毎年、きちんとテーマを決めてまずアルバムとして提示して、コンサートできっちりそのテーマ表現する労力は素晴らしいの一言やなあ。

 

毎年一度きりでもいいからその傑作を味わいたいけど、それも厳しい状況が続いてて、それを嵐もみんな分かってて。

仕方ないことだけど、解決したいと嵐は思ってるんだろうなあ。最近、言うもんね。ごめんねって。つら。

 

もう話逸れそうだから終わろう!!!

Japonism、最高だったありがとう!!!

(誕生日当日に、そこにいる生身の←大野さんにハッピーバースデー歌えておめでとういっぱい言えて良かった幸せだった。)

 

 

当たり前が失われてた日々

こうなってから、どれくらいのときが経ったんだろう…と思い返すと多分1年半くらいは経ってて。格差がつき始めた、ってところから考えるともう数年経ってる。出だしから重くてごめん。

 

SexyZoneは2011年に5人組のグループとして華々しくデビューしたけれども、その後の活動は年下2人、聡マリがJr.と同等の扱いをされたり、5人組なのに3人でシングルCDを出したり。衝撃的な発表がこの1年半でたっくさんあった。

親や友達から「セクシーゾーンは3人になったの?」と何度聞かれたことか。もうその質問答えたくねーわと思いながらも、3人にはなってない。5人だよ。と言いつづけた。

 

ヲタクもかなり辛い思いをしていたが、何より一番に辛かったのは本人たちに決まってる。聡マリはもちろん、上3人もかなりキツかっただろうと思う。

SMAPの中居くんも気にかけてくれての質問だろうけど、「あれ?3人になったの?」などと度々歌番組などで聞いていた。そのときにみせる3人の困ったような笑顔が忘れられない…

 

でも、遂に、その闇のSexy事変(ヲタクはそう呼ぶ)に光が差し込んだ。1年半ぶりに5人でシングルを出すと先日発表された。ジャニヲタには名探偵がたくさんいるので、発表前から色々と「これはもしかして!?!?」という情報が回ってはきていた。草津温泉での5人の目撃情報や、聡ちゃんの地上波テレビの撮影目撃情報など、今までなかった情報が次々と舞い込んできた。

そのときのツイッターのタイムラインは喜ぶ人、疑う人、色々いたけどみんなが期待に胸を膨らませていた、と思う。

5人組のグループが、5人で活動するなんて至極当たり前のことなのに、その当たり前が長い間失われていたセクシーゾーンにとっては踊りだしたくなるくらいのビッグニュースだった。

 

11/18(水)TDCでリリースイベントが開催されたが、登場時に5人のシルエットが映し出されると今までにないくらいの歓声があがったそうな。曲名を言わなければならない勝利くんが震えてマイクを落としそうになるほどの。きっと凄かったんだろうな。それだけ望まれてるってことですよね。偉い人もいたと思うけど、分かった!?!?セクシーゾーンは5人組なの!!!!5人でCD出すの!!!!と当たり前のことを叫びたい。

 

現場に行ったときくらいしかここに投稿することないけど、今回のこととか気持ちは残しておきたかった。数年後、または数十年後、この時期の活動を見返したときに、こんな〜時代も〜あ〜ったねと~って歌いたい。

でも、なかったことになんか絶対しないよ!風磨くんが薔薇日々で「メンバー誰1人としてかわいそうなやつはいませんでした」「みんなそれぞれのステージを楽しめていた。だからなにも心配せずに純粋に応援してくれませんか」「応援するのをやめてしまった人、もう一度あなたの止まった時計の針を僕らと動かしませんか」

って正直な気持ちを書いてくれていて、 素敵だなあ、と。風磨くんのほうが年下なのにお姉さん感心させられた。ファンの気持ちをよく理解して、汲み取って、言葉選んでくれてる。Sexy Zoneなら、何も心配せずについていっても大丈夫!!!って改めて思わせてくれてありがとう。

 

5人のSexy Zone、おかえり!!!!!!!!

Summer Paradise 2015

8/16(日)13:00公演。

 

東京3泊4日の旅最終日、ワクワクドキドキしながらTDCへ。

2015年夏、最後の現場。

結論から言うと不完全燃焼だったかな…

今後に期待しながら、今のこの想いを書き残しておこう。

 

重い出だしになってしまったけど、とりあえずなんとなくセトリに沿って。

 

オープニング、ふっと暗転し、声が聞こえてくる。姿の見えない状態で客席を煽る。「へいへーい盛り上がっていこうぜぇ~~!!」「セクスィーサンキュー!」声だけ。そのあと普通に出てくるwなんだか何もなさすぎて逆に斬新なオープニングだったなあ。

 

しょっぱな、シングルメドレー。

チャチャチャ/男〜KQJ〜セクサマ〜Duバィ〜リアセク〜レディダイ〜セクゾ

ひたすら歌い、踊り、セクガルは踊り完璧な人たちばかりなのでもちろん客も踊る。健人くんソロコンも同じようなメドレーあったので既視感w楽しかったけど!!

 

続いて、Just今しかない/バドボ

ここで客席降り。アリーナと1バルを徘徊する。私の席2バル最後列だったんですけど、もう見えないのね。客席降りちゃうと。TDCのつくりもあるから仕方ないところはあるけど。みんな降りちゃって誰も見えないのでステージのjrか、モニター見てるしかなかった…なのでいまいち盛り上がれず。

 

rouge(風磨ソロ)

これは生で聴いておきたいやつだったので、歌ってくれてありがとう。とっても綺麗な歌声で、私の一番好きな風磨くんだった。すっごく良かった!!!!!!

 

ブラシン(健人ソロ)

ソロコンのときと同じようにマンション使って演出!!これはアガる。あの黒衣装似合いすぎだし、長ジャケットの使い方が本当に上手。超~~かっこよかった!!!!

 

好きだよ(勝利ソロ)

またあの可愛いブレザー衣装見られてよかった~~可愛い!!!!とりあえず可愛かった!!!!(雑)

 

そして好きだよ終わりで勝利くん「これからバラードやるので着席してもらっていいですか?客席にメンバー登場するかもしれません。(ニュアンス)」といって捌け、名前のない想いをふまけんで歌う。

風磨くんはずっと1バル、健人くんは3バル登場で、歌い、途中から1バルへ移動(らしい)。私は2バルなのでもちろん一ミリも姿が見えない。後に2バルにも来てくれるのか、と思うけど来ない。素敵な歌声には酔いしれたけど、姿が見えないことでちょっと冷め気味。。。モニター見るしかないんですもん。テレビか。

続いてスノスタ。ここで勝利くん出てきたんだっけ?ごめん記憶ないけど。でもステージに出てきた、気がする。この間もふまけんの姿は見えなかったなあ~~アリーナのお立ち台くらいにいた気がするけど、そこも見えないんですよね~~ww

なぜ全員から見えるところで歌わないのか。。近い遠いはあって当然なのでどうでもいいけど、ずっと見えないって。。

 

マワレミラクル、スキすぎて、あんまり記憶ないw

 

そして、質問コーナー、MC。

質問コーナーは、事前に会場内にあるボックスにファンが質問書いて入れたのを一枚ずつ引いて答えていくってスタイル。この日は「テスト勉強どうやってしていましたか?」「今度演劇部で主役(男)やることになりました!アドバイス下さい!」というどちらも学生向け&超個人的な質問www 私書いてないけどさ、もっと知りたいことなかった?ってなったw

主役やる、のほうは詳しく聞くため書いた人どこにいるか探してその子と会話してたんだけど、長いね?wひとつふたつ聞くなまだしも最終的には男で自己紹介してみて!!というむちゃぶりwその子は一生懸命答えてて良かったけど。

結局、「たくさん入ってるから引きにくい!!」とか言ってたのにたった2枚で質問コーナー終了ww

MCはそれぞれのソロコンの話とかしてたかな。

 

MC終わり、シーサイドラブ/だって太陽は君なんだ

と最新カップリング曲続けて。好きな曲だから聴けて嬉しかった。

 

 

まだ見ぬ景色(勝利ソロ)

この公演のなかで一番照明がかっこよかった。もちろん勝利くんも。ドライアイスの煙(?)がたちこめるなかシルエットしか見えない状態で始まるイントロ。この時点で、超かっこよくてこれは神。ってなってた。赤一色になったときもかっこよかったし、照明はもちろん勝利くん、jrのパフォーマンスも良かった!!!

 

 My Lovin' Season(風磨ソロ)

正直、この曲事前にちゃんと聴けてなかった。ごめん。ハーフアップにして出てきてぎょっとしたけど、なんかかっこよかった。そういうのが似合うよねふまたん。

 

カレカノ!(健人ソロ)

いつもどおりかわいいいいいいいな健人くんでした。かわいい。会場も「カレカノラブピース!!」めっちゃ声出てたわwコルレポやりやすい、やりたくなるの作るの上手な天才健人くん

 

カレカノ終わりでそのまま上手のグランドピアノに移動する健人くん。君とMilky way。っもう健人くんピアノお上手すぎる。ああいう動きは単純でも常にリズムを刻む伴奏って一番やりにくいよね。 釘付けだったわ。そして弾きながら、歌う風磨くんや勝利くんを優しいまなざしで見てるのにもやられた。そういうとこ!!!!!好きなの!!!時間がゆっくり流れるとても素敵な時間でした。

 

ドシャブリRainy Girl

これまた最新カップリング曲。正直一番聴いてなくてうろ覚え。けんしょりが合いの手するところ顔近づけててめっちゃかわいかった。

 

ドキドキBreak Out!!、完全マイウェイは客席降りだったかな??どちらにせよ、お手振り曲でした。

 

一歩ずつ~Walk On The Wild Side~

センステ戻ってきて歌う。青い照明が印象的で心地よかった。

最後勝利くんのみ挨拶。

 

ここで本編終了。アンコールは君米とぶつかっちゃうよ。

 

ぶつかっちゃうよでは健人くんバックのチビjrに混じって楽しそうに踊ってて超微笑ましかった。幼稚園の先生みたい。

 

レポは以上で記憶力のなさに驚愕するんですが、なんとなく身の入らないコンサートだったなあ~。というのが正直な感想。もちろんみんな可愛いしかっこいいしキラキラしてたんだけど、内容、、それぞれソロもあったしリハの時間も無かったし忙しかったのは分かってる、分かってるけど…って感じでした。

ジャニーズのコンサートは(例外もあるかもしれないけど)全席指定、全席同料金、なので、いかにどの席からでも楽しめるコンサートを作れるかっていうのが勝負だと思ってる。

大先輩と比べるのは御門違いだけど、私ほかに嵐のコンサートしか行ったことないんで、、、嵐はドームの天井席でもめちゃめちゃ満足できる。演出を見るだけで満足できる。そりゃ近いのにこしたことはないけど。

今回のサマパラ3人公演はその辺がほぼほぼ考えられてないのでは、、むしろ演出には携わってないのでは、、という感じだったので少し残念だったな…

 

嵐のようになれと言ってるわけではないです。この先どんどん成長してくれることを期待しながら応援します。終わります。

ガムシャラ サマーステーション

8/14(金)13:30~の回観てきました。

EXシアター歴は短いし回数も少ないけど、140番台で入れたの初めてでした。

狙っていた、1つ段があるところ、所謂「柵最前」を無事取ることができ、開演までワクワク。

 

少年たちがひと夏かけてそれぞれのパフォーマンスに打ち込むガムシャラ。

思った以上に感動モノでした。。

 

それぞれのパフォーマンスから書こうかな。

我VS羅 だったんですが、終盤ということもあり気合十分の両チーム。

 

羅からパフォーマンス。

羅は、ダブルダッチ。事前に練習風景などの映像が流れるんだけど、

最初はまとまらずバラバラだったそう。

ダブルダッチはセクチャンでもしていて大変さ分かってたのでどんなものか、と思ったけど、、超すごい。もう、ダブルダッチってかアクロバット(笑)華麗に縄を跳び、バック転、バック宙で縄をくぐり。

高速跳びとかは、何度か失敗していたけど、素晴らしかった!

最後の大技、ほんとに怪我しないか心配だったけどw

段からバック宙して縄をくぐるっていう技だったんだけど、その段が普通に2mはあるのw普通に飛び降りるだけでもヤバイのに心臓バクバクしたわ。無事成功で大歓声。

 

続いて我。

この日ずっと怪我でお休みしてた増田くんが復帰して更に盛り上がる観客。

我はバスケパフォーマンス。

これまたダイナミックで、ハラハラドキドキはんぱない。

トランポリンで跳んでダンク、とかゴールにボール当てて跳ねさせて後ろから来た人がキャッチしてそのままダンク、とか。ひとつひとつ決まる度に大歓声。

そして最後の大技。ジェシーがおもむろにさっき書いた2mの段の上に。

この日初披露だったらしく、会場中はてな。何するかと思えば、ゴールまで4~5mはあるだろうそのままジャンピングダンク!!!!

ジェシーが跳んだ瞬間、一瞬時が止まったかと思った。

見事成功させて割れんばかりの大歓声。ほんとに鳥肌モノだった。。

 

どちらも最高のパフォーマンスで、聡マリちゃん目当てで入ってたけど感動しすぎて本気で泣くかと思ったwそれくらい、凄かった。

 

勝敗は、お客さんの声のdb(デシベル)と、jr票の合計で決定。

この日は、我が勝った。

dbが出た瞬間、かなり良い数字だったらしく、美勇人くん泣き出して。それくらい真剣にやってるのって超かっこいいよね。青春!!!!!!!他の皆も、いじりながら笑いながら感動してたんだろうな~。そのあとも終始美勇人くんは泣いたこといじられてたけどw

羅も我もお互いのパフォーマンス褒めあってて、良いなあ~~って思った。

 

さて!!ここからは聡マリのこと!

もうふたりともメキメキ成長するから目が離せないね~~

みんなで歌うところは総じて可愛かったから割愛する←

 

聡ちゃんソロ

パレード(やまぴ)

事前に曲をお勉強していったんだけど、これ完全やまぴより聡ちゃんにぴったりな曲じゃん!!(やまぴごめん)って思ってた。けど原キーのままだったから(たぶん)ちょっと低くて歌いにくそうだったよね?w もう少し高くしてあげたらぴったりなのに〜!って。でもJrとの絡みとおしりフリフリダンス可愛かった。

 

EVERYBODY UP(やまぴ)

これが思った以上に良かった!聞いてた時から曲は大好きになってたけど、聡ちゃんにとっても合ってた!!衣装もゆるゆるだぼだぼ系で、普段好まないけどふまたんと聡ちゃんは似合うからいい。かっこよかった。

 

FORM(北山)

椅子つかって踊りだして私の脳内はていくみーふぁらうぇいだった(大野智ソロ)。素敵だったはずだけど私の記憶に残ってるのは腰振り部分のみ…w 色っぽ、、くは残念ながら感じなかったけど可愛かったですw腰振りに味が出るのはまだまだこれから!←

 

マリたんソロ

雨に唄えば

傘くるくるさせて歌いながら階段おりてくるマリたんがとても美しかった。素晴らしいスタイルやな、うん。ひたすら美しくて見惚れた。

 

knock!knock!!knock!!!(セクゾ)

のっくのっくのっく!ふーずぜー!うぃあせくしーぞーん!のとこ、日本語訳して誰だ!せくしーぞーんだ!とか言っててカワイイ。この曲大好きなんだよ~今度5人でやって!!←

 

SUPER DELICATE(JUMP)

かっこよかった~~!!サビの振りで少し横向くたびに横顔美しい!!!ってなってた。雑でごめん。

 

トラフィックジャムも久しぶりに見れて、やっぱりあのダンス超好きで興奮。あの衣装も可愛くて大好き。聡マリちゃんの可愛すぎる絡みもたくさんあったし、それぞれ成長してるし、ガムシャラありがとう!!!!!

別々の場所ではあるけど、5人全員成長できる場が与えられてて良かった~。たぶんこの夏でまたさらに素敵なグループになったと思います。

後に5人集まってそれぞれ持ち帰ったものを見せ合って合体してぐーんと成長してくれることを祈ってる!!!!!

 

これを書いてる間にガムシャラは終わりを迎えたね!!!

聡ちゃん、マリちゃん、5つのグループメンバー、バックのjr、長い間本当におつかれさまでした!!キラキラ輝いてて素敵だったよ~!残りの夏休み、楽しんでね!w

 

 

 

 

 

Love Ken TV

 
行ってきました。
8/8(土)2部・9(日)1部。
安さをとって新幹線パックにした為、片道8時間の長旅を経て辿り着いた東京。そこで私は今までにない感動と興奮と奇跡を体験してきました。(激重)
 
会場に一歩足を踏み入れるともうLove Ken TVの世界
照明はムーディーな青、お洒落なJAZZが心地良い音量で流れる空間。
これが中島健人の創る世界!とすでに興奮気味。
 
 
暗転しオープニングに映像。白黒で、監視カメラの映像を見てるような感じ。サングラスかけてる健人くんが映し出され会場も温度が上がる。(潤くんぽい!MJぽい!)
 
そして、ダッ!ダッ!ダッ!ダダダッダッダ!というお馴染みのイントロと共にマンションの一番上に薔薇の花束持った健人くん登場!!会場も一気にヒートアップ。サングラスをかけ、あの真っ黒でキラキラな衣装の裾を翻しながら。かっこいいに決まってる。
 
マンションの所々にいるJr.と絡みながらだんだん降りてくる。そしてサビでお馴染みの振りを踊るんだけど、あの配置めちゃくちゃかっこよかったんだよね。マンションの中心に健人くん、6人のJrも均等に散らばり同じダンスを踊るのが圧巻だった。
そして健人くんは長いジャケットの使い方がほんとに綺麗。ひらひらと華麗に舞う健人くんに釘付けです。
 
そんなめちゃめちゃキメてきたな!と思ってたら次曲
(o'ω'o)お待たせ〜♡♡ケンティーです♡♡
という声とともにCANDYのイントロ。振り幅天才的すぎる
\らぶ!けん!てぃー!/のコルレポで会場もアツアツに盛り上がる!健人くんもコールに耳すませててニコニコしててめっかわ。
 
4Seasons
大好きな曲やってくれて超嬉しい。健人くんも大好きだもんねこの曲。セクセカのときと振付変わってたけど「聞こえるよ季節の足音」のとこやってくれたし、そこの新しい振りもまた素敵だったし良かった♡ 分かってる♡
 
summer loving(赤西仁
初めて聴く曲だったんですけどかっこよかった!お気に入りは「Bring the beat back」のところ!!!!!超低音でかなり好みでした。かっこよかった。
 
真夏の脱獄者(SMAP
これ大好きな曲!そしてまた健人くんの声にぴったりで、のびやかで少しねちっこくて色っぽい歌声が響き渡ってとても素敵でした。
 
 
Ero(やまぴ)
これも存じ上げない曲でしたけど、色気むんむん。そしてたしかここでジャケット脱いで白シャツ1枚になるんだけど、安定の汗びっしょびしょでシャツがべったり体にくっついてるの。だから乳首もなんもかんも全部透けて見えるよね。ガン見、するよね。←   ステージぎりぎりまでいって、膝ついて歌いだしたと思えばしまいには寝転がりながら歌うの。アリーナ最前までの距離、たぶん30cmくらい。そんなにないかも…?あんな演出見た事ないよ!!?あの透けた白シャツでだよ!!?あの時、最前の人どんな気持ちなんだろう。私には無理。泡吹く。
 
健人くんがかっこよかったのは当然のことなんだけど、ヲタクたちこれサビ部分振り付け踊ってて、これもジャニヲタできて当たり前!みたいなやつなの!?とそこに静かに驚いていました。ww
 
チラリズム(NEWSコヤシゲ)
これがね、超×1000000000000可愛いの。Jrが、ダサい帽子かぶってヤシの木ペンラもってコルレポで煽ってくれるんだけど
「っへい!っへい!っへい!っへい!っへい!っへい!\っけんてぃーーー!!!/」のコルレポ楽しすぎwこれいつもやりたいwwそして、\けんてぃーー!!/のところで健人くんがポーズとるんだけど、そのときのくしゃっとした嬉しそうな笑顔が最上級突き破って可愛い。宇宙一銀河一も超えて可愛い。そのアップがモニターに映し出されてあまりの可愛さに腰抜けるかと思った。天を仰いだ。Aメロでは上手下手に移動してシャツめくってチラリズムするんだけど8/9昼は下手側チラリズムどころか乳首見えそう(見えた?)なぐらい服めくって、ヲタク\ぎゃあああ!!!/  この曲も初めて聴いたけど健人くんにぴったりすぎ。選曲天才か。ダンスも可愛すぎ。もう私のなかでは健人くんの曲になりました。
曲中(o'ω'o)捌ける時間がもったいないからここで着替えてもいい??で、生着替えあり。Jr.に布で隠されながら健人くんお着替え。Jr.が布ぺらんってしてチラリズムタイムあり♡ LOVE風の衣装へ。
 
star time(JUMP)
(o'ω'o)ずっとバックにつかせてもらってたJUMPの曲を歌います、と。Jrのペンラの色に合わせて変える演出あり。色変えるごとに健人くん微笑んでグーサインとか出してくれて素敵。曲終わりでピンクに染まる会場に、(o'ω'o)LOVE色に染まりました♡   って言ったんだけど、会場クスクスしたからか翌日は(o'ω'o)桜色に染まりました♡ になってた。たぶん。
 
暗転してLOVEノートコント始まる。デスノートのパロディ。
ノートに名前を書かれると、甘い言葉を言えるようになるっていう。
脚本も健人くんが考えたそうだけど面白かったよw心の声が良かったwズッキュンバッキュン君にキュン!ww Jrの原嘉孝くんも相当良かった。ナイスキャラ。
 
そのままLOVE風
コント終わりLOVEノートをリュックに入れて踊りだすんだけど、(8/8夜公演のみ)途中ノートが落ちちゃって少しザワつく会場。しかし健人くん、まるで振りのひとつかのように自然に拾ってそのノートも活かしながら華麗に踊り出して会場もほぉ……!って見惚れてた(個人的感覚)そして、リュックを持ってくJr.がまた自然にノートも受け取っててプロだわって思った。ちょっとしたことなんだけど、シナリオにないことなかなかあんな自然に出来ない。臨機応変力に感動でした。
 
MCは皆さんが細かくあげてくれてるから割愛、、だけどものすっごく可愛いかった。あと、健人くんシゲオカ大好きすぎ。(8/9昼公演)
 
シゲオカ (散々、これデートなん?とかファンのみんな彼女なん?何股?とかいじったあと)「こんなこと言うたけど俺健人のこと大好きやからな。もう帰るで。頑張ってな。」
(o'ω'o)まだ帰んないで。もっかい好きって言って? 
シゲオカ「すきすきすき!……ッハッハッハ!」
(o'ω'o)ニコニコニコ♡ 
 
会場の全ヲタク死亡
 
ほんとなにあれ。かわいすぎてむり。シゲオカと健人くんの愛深い。シゲオカの株急上昇。ありがとうシゲオカ。
 
 
真っ白なピアノ出てきて、指慣らしにポロロンポロロン弾く健人くんにうっとり。王子様や…久しぶりの健人くんの生グランドピアノ演奏最高だった。やっぱりかなり上手い。
セクサマをワンフレーズ彼女(ヲタク)に歌わせて、終わってなんて言ったか忘れてしまったけど、いいじゃん♡、的なことを言ってにっこり微笑んで、王子だった。
 
らいおんハート(SMAP
弾き語り。ピアノの音も、歌声も、横顔も、姿勢も、すべてが繊細で美しい世界。ペンライト振るのも忘れ聴き入った。
 
Jr.コーナーを挟んで、カレカノ
ギター持って出てきて、ちょーかっこよかった!!!
カレカノラブピース!/一緒にできて幸せ〜〜♡
健人くんもニコニコ嬉しそうで会場みんな笑顔( ;∀;)♡
 
Mr.TravelingMan(TOKIO
この曲めっちゃ久しぶりに聞いた!なんかこの曲で健人くんと同世代なんやなって勝手に感じてたw 夜王見てたんかなってw そしてギター弾きながら歌う健人くんがすっっっごくかっこよくて、こういうパワフルなロックナンバーも健人くんの声にぴったりで、すごく良かった!
 
レディースパイシー
ステッキ使ってのダンスがとっても素敵でかっこよくて。これも釘付け。ペンライト振るの忘れるタイプのやつ。
 
そしてここからSexy Zoneメドレー
チャンピオン、男、KQJ、セクサマ、Duバイ、リアセク、レディダイ、Sexy Zone
ここはみんなも踊る踊る♡ふましょりパートも全部歌ってて新鮮で楽しかったなー!健人くんの可愛いメリークリスマス♪♪とか、やたらせくすぃーなSexy Zone…とか聞けて大満足!!
 
そして君米が終わり、暗くなりテレポのオルゴールが流れ重厚な雰囲気。その間に衣装チェンジして、青いジャケットでキメキメのテレポ!!あーーかっこいい( ;∀;)( ;∀;)
 
バドボ
(o'ω'o)ラストスパートだあー!!!って叫んで吠えるように歌っててほんっとかっこよすぎた。さっきから語彙力なさすぎて可愛いかかっこいいしか言えてないけどその言葉がピッタリだし、全てにおいてその最上級で言ってるから。←
 
健人くん捌けてモニターで健人くんの歴史が流れる。Jr.になる前、Jr.になってから、デビューする前、現在、とその時の気持ちのナレーションを織り交ぜながら振り返り。そして現在になり、健人くん薔薇の花束を持って登場。ファンへの感謝の気持ちを語り、そのままピアノへ。ディアハイヒール。1番はピアノ弾くけど、2番から立ってステージ先端部分で歌う。このとき、下から風が出てきて、薄くて白い裾の長いカーディガン着てたんだけどそれがふわぁってなびいて、優しい光の照明とあいまって、
天使かと思った。いや、天使だった。
最後まで粋な演出するなあと感動。
 
そして、薔薇の花束から1輪取り、アリーナセンターあたりへ投げて捌ける。
 
本編はここまで。アンコール。
 
Forever L
爽やかで切ない感じのバラード。しっとり歌い上げる姿美しかった。
 
そして再び、CANDY
ここでアリーナ〜1バル客席降り。1部と2部で通路違うらしくてそこ把握してなくて8/9昼公演で奇跡が( ;∀;) 逆側を通ると思い込んでたらこっち側の通路に入ってきてこっちにずんずん来るではないか!!!そしたら1列前ぐらいにいつの間にかお立ち台。もー心臓止まった。触るなんて恐れ多い、とか思ってたけどいざ来るとこんなチャンス滅多にない!とか思ったのか(もう一瞬すぎて興奮しすぎて記憶ない)ちょこっとだけ触らせていただき…そしてキャンディー歌う健人くんを目の前で見、、ステージ戻った後も震えが止まりませんでした。
 
途中、顔に落下物当たって超ビビった。ちょうど最接近ぐらいだったから今じゃない!今いらん!ってなった(笑)降ってるのも気づかなかったw後から、下に落ちてるの拾いましたw
 
最後みんなでLove Ken TVー!と叫んで終了。
 
 
本当にがたっぷりなコンサート
健人くんが、カノジョ(健人担)のために愛を込めて創ったっていうのがひしひしと伝わってきたよ。大大大満足でした。体の隅から隅まで神経研ぎ澄ませてアイドルしてる健人くん世界で一番かっこよかった!!そんなコンサートを生で観させてもらえて感謝感激です。
 
冷静に感想を綴ろうと最初思ってたけどこちらも愛が溢れすぎて結局伝わりづらい文章になってしまったかな…
 
 
健人くんありがとう。
おつかれさまでした。
最高のデートでした。
最高のカレシです。
 
f:id:blueiam:20150810230550j:plain
 
 

あけましておめでとうございます

 

なぜこの時期にこんなタイトルにしたのかはジャニヲタにしか通じない。あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。昨年末のFNS歌謡祭で一足先に新年を迎えたかと思えば、下半期に入ってもう一度迎えることになるとは。

11時間に及ぶ長い音楽番組「THE MUSIC DAY 音楽のちから」。翔くんほんとにお疲れ様でした。最初から最後までキラキラ度が落ちることなく輝き続けていて素晴らしかった。ビジュアルすっごい良かった。いつも思う、あのビジュアルの振り幅は何なんだ、と。(褒めてる)

 

今回は嵐にしやがれとコラボしていて、所々にメンバーそれぞれの企画が織り込まれていてなかなか良かった。ジャニヲタとしては途中で飽きなかった。一般論も聞いてみたい。

 

それぞれ音楽、音にまつわる企画内容で、相葉くんは「良い声の人を集めて合唱したら、素晴らしくなるのか」的なやつ。バスガイドからウグイス嬢、メイド喫茶店員、お坊さんなど80点超えの良い声を集めてた。ちなみに相葉くんは59点だったので指揮者。笑 素敵だったよ~~!声がいい人は歌も上手いのかね。相葉くん、ウグイス嬢さんに「3番ピッチャー相葉くん」て言ってもらって超嬉しそうだった。

 

にのたんは「本物のカエルの声でカエルの合唱をしたい」。小学生と共にカエル探しの旅。体は少し大きいけどお顔は完全に混ざれる。イケる。先生って言うより上級学年の子って感じ。合唱の出来は爆笑モノでしたwwwww

 

MJ。「子どもにダンスを教える」最近中学生の体育の授業でダンスが必修になったが、先生も踊れないので困っている。という声で出陣。本当にスタッフがいい。松本潤をものすごく上手くイジッてくれてて最高に面白い。熱く語るMJと受け取りきれない中学生の図が面白すぎた。MJ「感じて!!!」中学生「」 でも、だんだん羞恥心もとれて団結して、最後のGUTS!のPVは本当に良かった。感動モノ。部活ごとに分かれて振り決めたんだけど、たった一人の美術同好会の子がいて、すぐそこに行って「美術同好会?手先器用?」と言いマンツーマンで教えて、本番は自分の横に置く。惚れるわ。

 

翔くん。「指笛を習得する」沖縄のソーラン節?エイサー?の指笛を習いに沖縄ロケ。できるまでひたすら練習だから画面が地味wってことで綺麗な情景を撮りに行くスタッフとその後ろでひたすら練習する翔くんwwさすがの扱いですwそして翔くんが少しでも情景に見惚れたりガイドさんに質問したりすると、「櫻井さん練習してください」とバッサリwwwそのおかげか吹けるようになって沖縄の衣装着てパフォーマンスしたんだけどその衣装がまた似合わなくて笑ってごめんね。(指笛の村?の)次期国王とか言われてて、その言葉が似合いすぎるルックスにうんうんってなった。

 

最後は大野さん。「ハーモニカたんすを作ろう」。待ち遠しかった。「翔く~~ん!翔く~ん!」と明治の学生服姿でこちらへ手を振りながら走ってくる大野さん。右下には翔くんのワイプ。これは生々しい山。大野さんが可愛すぎて放送時は見てなかったが、後からワイプだけ見てみると我々オタクと同じようにニヤけていた櫻井さんさすがの大野担トップ。終始可愛い大野さんに我々やられっぱなし。ずっと頬が緩んでた。何なんすかよ!!!!!いつもどおり器用な手先で順調に作り上げた大野さん。そして小芝居仕立てでハーモニカたんすを使うんだけどまた可愛かったわ。可愛いしか伝えられてないけど可愛いしかないんですわ。

 

語りすぎてもう終わりたい気分だけど、本題まだじゃね?

 

10組51名によるジャニーズシャッフルメドレー。

ほんとに豪華!!!!!!飯島班意地張ってないでこっちこいよ!!!!

 

硝子の少年(長瀬・滝沢・亀梨・手越・渋谷)

この5人が1画面にうつった時の全員エース感はんぱねー!!!!全員つよい!!!!そしてのこの曲!!!!大正解!!!!!!!

 

MADE IN JAPAN(櫻井・村上・小山・伊野尾・有岡・小瀧)

翔くんよかったね!!V6にーさんの曲!!櫻井くんがトップ張ってるのも超いいね。櫻井小山伊野尾という高学歴トリオもいたけど村上さんによって掻き消されていたね…!←

 

チャンカパーナ(松岡・大野・横山・上田・知念・重岡)

期待しすぎていただけにソロパートがなくて落胆したけど大野さん可愛かったから良し。知念くん、大野さんの隣獲得おめでとう!!!松にいが踊ってるのやっぱり似合わないけど照れてるの可愛かった。

 

Venus(坂本・光一・大倉・山田・中間)

ふあああ坂本光一コンビ!!!!!!光一様がやはり美しいのと坂本くんの大人の色気で他の3人がなんかちっちゃく見えた!!!!笑

 

BIRTH(山口・森田・相葉・錦戸・八乙女)

かっこええ!かつんの曲やっぱいいですよね。剛くんがかっこよすぎた。先輩の風格。達也くんは踊ってるのが新鮮でした…笑

 

無責任ヒーロー(国分・三宅・松本・中丸・薮・桐山)

なんか上2人それぞれここしかない感が出ててわろた。ごめん、あまり記憶ない。潤は天使。

 

ウィークエンダー(長野・二宮・安田・増田・濱田・神山)

ほんわかと少年らしさと奇抜衣装の集まりみたくなってて可愛い。にのたん本家よりも少年らしいんじゃないの。全体的に可愛い。

 

ええじゃないか(城島・井ノ原・加藤・田口・高木・岡本)

ごめんこれ私見たかな(失礼)

 

One Love(剛・岡田・翼・丸山・中島・藤井)

最初の剛&岡田による百年先も愛を誓うよが良すぎた。なんだこのコンビ。超豪華感出てた。

 

LOVE YOU ONLY(全員)

豪華~~~~~~~!!!!!!運動会、お遊戯会の私の子はどこ!?!?状態だったけど。もうステージが直視できないほどのオーラとキラキラ!!!!!パワーを一心に浴びた感じ。これ企画してくれた人お給料多くしてあげてね。来年も頼んだよ!!!!!

 

そして嵐の出番毎年恒例の音ゲー。今年はトラメ。久しぶりの山のハートビートが復活した模様!!!!!いつが最後とかいちいち覚えてないけど誰かがそういってたので!!!!←

 

嵐メドレー

曲振りの羽鳥さんがこれでもかと「太陽」を押されてたので選曲たのしみ!って思ってたらラブレ、もんすた、青キミ。。。ラブレと青キミはまあ良いとしよう。もんすたー?は?「今宵の闇へ君をいざなう」とか「満月の夜君を見つけた」とかのもんすたーですか!?!?ってつっこみまくったけど、結果的には大野さんの美声が聴けたからオッケー。(単純すぎる)

まあ最近わりと本気で思うのが、嵐ってもっと踊れるよね????ってこと。なんか最近どうなの??と思うことがしばしば。でも、Sakuraの時は結構踊ってたから踊れるはずなんだよ。だってまだ30前半だよ??V6兄さんのダンス見た??40代でもあれなんだからもうちょい頑張ってよ嵐!!!もんすたー飽きるほど歌って踊ってると思うけどさ、そこはいつもマジで踊ってほしいわけよ~~。って愚痴が出てしまいましたごめん。でもこれからもまだまだ期待してるから!!!!!

 

長くなりすぎたww 終わります。

2年ぶりのワクワク学校

先月6/27(土)・28(日)に東京行ってきました。目的は嵐のワクワク学校。2011年の震災をきっかけに始まったこのイベントも気づけばもう5回目ですって。

 

私が初めて遠征したのが(しかも一人で)2年前のこのワクワク学校だったからなんか懐かしい感じ。今回も一人遠征だったけどたくさん友達と会えたしお父さんとゆっくり話せたのでなかなか濃くて良かった。

 

今回のワクワクはHey!Say!JUMPが生徒役として参戦。発表されたときは倍率とJUMPが生徒なら私たちは何なのか、とで盛り上がってたけど。倍率はそこそこみたいだったし、探せば見つかってたし。JUMPが生徒代表でわたしたちも生徒だった。笑

 

入学式から始まり、初夏(にの)、夏(J)、秋(智)、冬(雅)、春(翔)とそれぞれ季節ごとの行事をテーマに授業していく感じ。

 

初夏の授業は「お米の大切さ」がテーマ

実際にメンバーが田植えしたり、新潟のお米キャラクター「米々じいちゃん」が出てきたり。お米は大切にするマーーイ。

 

夏は、お盆。盆踊り。

浴衣に着替えたメンバーを必死で双眼鏡で追い、“ハピネス音頭”を会場全員で踊って。

大野さんと伊野尾くんを必死で追っかけてた私。優雅で上品で美しかった二人とも。

 

秋は「お茶会」。

大野さん袴姿で登場。う、美しい。実際にお茶を点てるのですが、この間習得したとは思えないほどの手さばき。流れるような動作でお茶を点てるその姿に釘付け。会場もシーーンとしてその姿を見つめる。

まるで大野さんのソロ曲みたいに。

(6/27は主客がにのたんでなぜかコントっぽい雰囲気になって終始笑いが起きていたのが納得いってない…なんで真剣にしてるのを笑うのかな〜…  あとで、みんな笑ってたよねっておどけた感じで言って笑いに変えてたけど嵐はそういうところがさすがだと思った)

横顔も、手も、所作も、全てが綺麗でさすがのクオリティ。やっぱり和服お似合いでした。

 

「餅つき」

高速餅つきで有名なおじさんたちを迎えて実際に餅つき。1秒に4回もついてるらしい。なにそれすご。JUMPと嵐一人ずつ挑戦してみるも当たり前に遅いwそのあとお餅試食。その食べるときアップがまた悶絶もん。大野さんは必ずうつされてた。

カメラマン分かってる!!

 

伊野尾ちゃんは自分がうつされていることに気づかずパクリ、モグモグ、していて会場の笑いで気づき大照れ。その様子が可愛すぎて変な声が出そうだった。

 

新春「福男」

今年の福男さんが実際に来る。福男さんと勝負!!!なんだけどすごいハンデあっても超速い福男wあっという間に抜かされて福男さんがゴールで待つ翔くんに抱きつく。もうまったくやる気のない嵐おじさんたち。笑

 

そして卒業式。

今までそんなのなかったから、卒業させられるんだ~来年もうないのかな~と思いつつ校歌「ふるさと」を合唱。出だしの大野×山田の歌声に鳥肌がたちました。

 

トロッコで一周して、ばいばい。大野さんと伊野尾ちゃんが同じトロッコで、隣にいて寄り添ってモニターにうつってて超私得でニヤニヤしてました。伊野尾「大野くんがいれてくれたお茶美味しかったです!」大野「お前のんでねーだろばかあああ」のやりとり一生心に刻みます。可愛すぎた。

 

来年からは、なくなるか、JUMPに引き継がれるかな?まあ、大変だしそれで良いでしょう。笑と思えば、最後に行けて良かったかな。(最後と決まってるわけじゃないです)

 今年初の嵐、初めてのJUMP、とっても可愛くてかっこよくて楽しかったです。ありがとう!!!