亀梨和也くんのソロコンに行った

 

春のある日、ツイッターを開いたら亀梨くんがソロコンをやる!!って盛り上がってたタイムライン。回ってきてたスポーツ紙の画像を何気なく開くと日程が載ってた。随分いろんなところ回るんだなーって思ってよく見てたら、そのなかにiichikoグランシアタの文字。ん???私が知ってるグランシアタですか??吹奏楽部だった時にコンクールとかやってたあそこにあるやつですか???ってひとしきり興奮したw

まあこの時点ではFCももちろん入ってないし無理だよなあって思ってた。

だけどその後友達からお誘いを受け、当たったら行くことに。即決だった。地元で開催されることなんて滅多にないし亀梨くん生で見てみたい。

 

そんな経緯があり無事に当選し入金も済ませ…ってしてたらあっという間に夏も終わりに差し掛かってた。

間に健人くんのソロコンがあったのでその余韻に浸るのが長すぎたと反省してる。ミッミッミミミミッション…

慌てて3〜4日前にセトリを漁り、聴けるものは聞いた。絆や青春アミーゴなど一昔前に聞きまくった青春の曲や、サヨナラ☆ありがとうや背中越しのチャンスなどドラマで聴いてて大好きな曲が入っててワクワクした。

大半が知らない曲で焦ったけど、朝晩通勤の際にずーっと聴いてたらなんとなく覚えたしお気に入りの曲もできた。ジャニーズの曲は本当にすぐ頭に入る。一種の才能かな。←

 

そして迎えた当日。その日は半休を取った。半休で現場に入れるなんて、ド地方民滅多にないのでそわそわしながら仕事。時間経つの遅かったw

無事に解放され、一発ビールを飲んでテンションあげる(オッサン)。後々MCで判明したけど亀梨くんはその頃、同じ施設の最上階の温泉で大分を満喫していた。

 

グッズも買い、準備万端。

 

前振りが長すぎた。肝心のコンサートは

最高だった。

なにあれ。

THE・亀梨和也

亀梨和也のステージでしかない

っていう雑な感想(に聞こえるけど最上級の褒め言葉)。

 

亀梨くんを生で初めて拝見したんだけど、容姿はテレビまんまだなあという印象。顔はとにかく美しい。しかしスタイルはそんなに良くない(失礼)(健人くんの鬼スタイル見てたら仕方ない)。でもな、溢れ出る色気とオーラが物凄かった。スターってこういう人のこというんだって。ぶわああああってなんか出てた。

 

そしてトークが面白い。普通に笑う。適度な甘さ、適度な不良、適度な爽やか。笑

すごい気さくで、「あれわたし亀梨くんとなら普通に話せるかも」って一瞬思っちゃう。あの顔が近くにきたら無理なんですけどね。

 

あと歌が上手い。別に下手な印象はこれっぽっちもなかったけどそれでも印象より上手かった。不安定さが全然なくて安心して聞いてられる。亀梨くんは高音が好きですわたし。

 

席もそこそこでステージから近くもなく遠くもなくいい感じのところだったんですけど、2回ぐらい死んだ(トロッコがきた)。

今までもそれなりにスタトロ前列とか入ったことあるけど満足度が違いすぎた笑

だってトロッコ動いてないもん。いつもは風のように去っていくのに。なんせトロッコの走る距離25mくらいしかないからね。そこで2曲ぐらい歌うもんだから。笑

え、こんなにずっと近くで見ててもいいんですか…って途中でなった。近すぎて仰け反る。でも顔が美しいからガン見。ガン見してたら目が合う普通に。勘違いやんwってよく言うけどほんとに目があった時は分かるよねw 見つめられる(そんなに長くはないと思うけど長く感じた)と固まっちゃって動けない。メデューサだった。ジャニーズ初心者かよって反応してしまってあとで友達と笑ったw でもいざそうなると何すればいいのか分からない。10年経ってもイケメンに慣れない。セクゾで近距離鍛えてもダメだった。笑

亀梨くんありがとう。良き思い出になりました。

 

MCも楽しく面白く、大分のこといっぱい聞いてくれたり、旅行で来たいって言ってくれたり嬉しかったなあ。大分のオススメはぜひお教えしたかったです!!!(笑)  絶対叫べないw ドライブいいとこめっっちゃあるよ!!!!w 「滝」ってワードが出たので個人的にアガりました(滝好き)。

あと子どもと戯れてる亀ちゃんが可愛いでしかなかった。子どもへと亀ちゃんへ母性本能くすぐられまくり… 会場全体がウフフ♡ってなってた。アカペラねんねんころりを聞けてうっとり〜〜サービス精神旺盛〜素晴らしい。

 

印象的だった話は、「大分の人って、じっと見る人が多いよね(笑) ワー!とかキャー!よりもじっと見てるよね(笑)」的なことを何度もw 私もその1人だったからめっちゃ笑ったw 盛り上がってねーなと思われてたのかもしれない。そこはごめん。内なる興奮を伝えるの大事なの分かってる。分かってるけど、亀梨くんが魅力的すぎて視力に全神経注いどかなきゃもったいないと思ったから。。

でも実際客層見てみると、若い人よりも確実に年配の方のほうが多かった印象。おばあちゃん!?みたいな人もいた(笑) FC入ってるのだろうか。←  だから少し大人しめだったってのもあるのかなw

 

 

フライングもいろんな種類で何回もあって、あーー帝劇久しく行ってないな…と思い出してた(笑) 久しぶりにフライング演出見られて嬉しかった!あのハラハラドキドキ感と迫力は目が離せなくなるよねー!

 

演出もひとつひとつ丁寧ですっごく良かった!!江田くんが携わってるんだっけ?素晴らしかったよー!亀梨くんの魅力を余すことなく発揮してるように感じて凄いなぁ〜って思った!

 

最後に「和也ーー!!」ってみんなで叫んで銀テ出てきた、っけ?←  その銀テが届きそうで届かない列で掴めなかったんだけど、通路に落ちたやつをスタッフさんがどんどん最前の人に渡してたらしく(見てなかった)、その最前のお姉さんがくるっと後ろ向いて「取れてなかったら取って後ろに回してください」って言ってくれて。あ!!!これツイッターとかでたまに回ってるやつだ!まさかほんとにやってくれる人いるんだ!← って感激でした。お姉さん可愛い人だった。おかけで1本綺麗なのが貰えました。素敵な思い出!ありがとうございました♡

 

 

まだ書きたいことがあるような気もするけどとりあえずこれで終わろう。(思い出したら追記します)

亀梨くんまた大分来てね。KAT-TUNでも来てくれたら嬉しいな♡

地元にジャニーズがいるソワソワまた味わいたい♡笑

亀梨くんファン.ハイフンの皆様、この度はお邪魔しました。楽しかったです。

 

 

.

Mission:K

3度目のソロコン。3年連続TDC。今年もお邪魔させてもらいました。

今年はこれまでの2回とは全く色の違う、挑戦的で全体的に大人な雰囲気のソロコンでした。

 

 

まずステージ構成が大きく変わってた。1バルセンターを2列潰してバクステが作られてた。よって1バル3列を引き当てた人はありえない距離に自担とかJr.が来ます。そこが関係者席になってることも多かったけど。

TDCの構成上、2バル3バルからはこのバクステは全く見えませんが。こればっかりはどうしようもないよね。3バル最前入りましたが、座ったままちょっと身を乗り出して機材の間から真下にギリ見える感じ。立って身を乗り出したらアブナイ。落ちる。

そして、本ステージ上手下手にあった大きなスピーカーがなくなり2バルの高さくらいまで上がれる階段ができてた。より近くで見られるお客さんが増えたということ。素晴らしい。

 

OP

ケントロイド(という設定w)が3017年から来る(という設定w)映像。目が機械のように青く光ったりとか。SnowManをひとりひとり紹介しながら。わたしは見たことないから分からないけどターミネーターのオマージュらしき映像らしい。

そしてターミネーターでアーノルドシュワルツェネッガーがかけているようなサングラス(調べた)をかけてせり上がりで登場する健人く、ケントロイド。

横を向いて登場して、そのまましばらく動かない。無音。どれくらいかな、思った以上に長かった。1分、まではないかもだけど体感的にはそれくらい。その間客席からははケンティー!!健人くーーん!!と歓声が飛び交う。そして突如、客席側を向く。サングラスをとる、投げる、この一連の動作をするたびに客席からは歓声が。かのマイケルジャクソンも登場して数分動かないという演出をしたらしく、そのオマージュなのかな。その後もマイケルを意識してるのかなっていうのは要所要所にあった。

 

それからアクセント音に合わせてロボットのような動きで階段をおりてくる、その音に合わせてSnowManも出てくる。「1000年先から、君を守りにきた。」の健人くんの言葉でMission:Kスタート。とりあえず足が長い。スタイルが二次元。

 

Mission

一曲目は新曲から。これがまたカッコいいのなんの!!!!!!曲もかっこいいしダンスもかっこいい。ものすご揃ってる。キレがすごい。「遂行するこの任務死ぬまでずっと」っていうところの音の運びが怪しげでちょーー好き。

そして一曲目から私の大好きなレーザー使いまくり!!これは上から見ても下から見てもかっこいい。今回アリーナは入ってないけど、3バルから見たときは健人くんたちを囲うように張り巡らされてるレーザーに興奮したし、1バルから見たときは自分もレーザーの中にいるような感覚で興奮した。

ダンスに合わせるように動くレーザーも超好きだった。「君に 君に」っていう上手下手をそれぞれ指差す振りのときはレーザーも一緒に動く。かっこいい。ちなみにその部分の健人くんの体重移動も綺麗で素晴らしい。ムーンウォークもあった。

 

sun burns down (赤西仁)

赤西くんの曲はなんだかんだ毎年入ってるような気がするけど、すごくオシャレでかっこいいよね。健人くんの歌い方も声も良くて、すごーく良かった。曲終わりで幕が降りる。

 

fly (SMAP)

母がSMAPファンの為、この曲は知ってた。ていうかSMAPのなかでも上位に食い込む好きな曲。ムーディーなイントロ。赤い照明と幕越しに浮かび上がる影。最初は大きな影で、だんだん実物大に近く小さくなる影、すごい良い演出だった。ここでもマイケルみたいなポーズしてた。両手上げてるやつ、有名なやつ(伝え方が下手くそ)。

この曲のサビでしていたステップがめちゃめちゃ好きでずっと見てたかった。ていうか足が長い。

 

Black Cinderella

fly終わりにアタッシュケース開けて、その中にガラスの靴が入ってる。健人くんその靴にキスしそうでしなかったり、ほんとにキスしたり色気全開。これはおちびJr.と踊ってた。

 

BAD BOYS (極楽蝶バンド)

ブラシン終わりで岩本くん(ヨウちゃん)出てくる。役名で呼び合うからBAD BOYS設定かと思いきや会話は普通に素に戻ったりもするからそこんとこはゆるめ(笑) ヨウちゃんエイジくんヒサちゃん。

ふっか演じるエイジは毎回中島健人モノマネを披露してくれる。彼は最近少クラにハマっている(設定)らしい。4公演見たなかで2つのモノマネを披露してくれた。

1つは愛のかたまりを弾き語りしたラストのイヤモニをはずすモノマネ。大げさにやってはいるけど、分かる。笑

2つ目はミスジェラの時のフリーダンスなのに絶対やっている振りw わたしこれがフリーダンスだってふっかに言われるまで気づかなかった。それくらい毎回絶対にやってる。これが会場爆笑でふっかも喜んでたw そしてこのモノマネは後々また影響を及ぼしますw

 

そしてやっと楽曲披露。映画のエンドロールのみでしか流れていない極楽蝶バンドの映像を流しながら演奏。4年前の司くんは可愛いし、バンドはかっこよかったなー。

健人くんのボーカルはもちろんのこと、特筆したいのは岩本くんのドラム。彼めちゃ上手いしめちゃかっこいい。まあまあ難しそうなリズムも叩いててヒュ〜〜〜!!!って感じだった。この時だけは岩本くんに目移りした。

 

もう君以外愛せない (KinKi Kids)

健人くんが「皆さんには大切な人いますか?」と客席に投げかけると「ケンティー!」「健人ー!」と客席は答えます。ただ初回はなんと答えたらいいものかと戸惑う人が多く一瞬シーンとなったけど(笑) その後の公演は間髪いれず健人くんの名を叫ぶ声が飛び交う。それに対して一旦「ん?誰?」って聞き返すところがずるいし、「…知ってる。」って可愛い顔で言うもんだからたまらないよね〜。健人くんとハニーの世界。

そして曲、知らなかったけど好きになった。演出もすごく好きだった。

まず前奏?がディズニーの世界っぽくて美しいしそこで青の照明なのもすごーく良かった!!!!!切ない顔と声で表現する健人くんに胸がキュッってなったし、後半女の子(の形した照明?w)に跪いて歌う姿もすごーーく良かった。最後のキスも。

 

ここさけ挿入歌

7/29〜7/301部までは前曲のあとオーバーザレインボーをアカペラで歌って悲愴をワンフレーズ弾いて悲愴を弾き語るっていう流れだったのだけど、29日の2部で悲愴の弾き語り途中ピアノ失敗しちゃって、30日の2部からは悲愴をアカペラで歌うだけになっちゃった。

カットした原因は色々あるんだろうけど、間違えた時もグダグダならなくて咄嗟にアカペラに切り替えて、その後のディアハイは動揺せず完璧に弾ききってたからやっぱり健人くんの臨機応変能力はすごいなあ。と感心したよ。悲愴弾いてるの生で見られて良かったなあ。素敵だった。

 

ディアハイヒール

今年1番の鬼門(?)w わたしは最終的にアリだなって結論に至ったけどやっぱり最初はビックリした(笑) え、それ誰??ってなったよ。(笑)

1番はいつものように弾き語り。2番はピアノ弾くのやめたなあって思ったらゆっくり下手のほうへ歩いていく健人くん。そして下手側の階段のところにはスタッフと女の人が。スタッフに促され階段を一段のぼる女の人。階段を一段おりる健人くん。その距離、遠目から見てだけど15cmなかったんじゃない…顔ちかっ…!!その状態で健人くんはたっぷり歌い上げる。震える女の人(そりゃ震えるわ)………我々は何を見せられているんだ?という感情が最初だけありました(笑)(笑)

でもランダムで選ばれた(多分だけど…)女の人に切なげな表情を浮かべて歌う健人くんの美しさといったら…。我々からは女の人は後ろ姿しか見えないしカメラも女の人の顔はうつしません。そして触りそうで触らなかったり、実際頭をフワッと撫でたり。最後はニッコリ微笑んで小さく頷く。これがめちゃめちゃ綺麗で!!!かっこよくて!!!!素晴らしい!!!!なお、会場は健人くんが女の人にアクションを起こすたびに絶叫w

しかもスタッフだと思ってた男の人はまさかの阿部ちゃんでした。ラッキーガール最高だな??全9名のラッキーガール様おめでとうございました。こんな機会もう二度とないよって言っても嘘にはならないと思う。

 

エンジェル (KinKi Kids)

ちょっと懐かしげなメロディーが心地よかった。健人くんの声にもすごく合ってた。自分に合う曲を見つけるのが上手いな〜。爽やかなメロディーだけど歌詞は少し切なくて演出もちょっぴり切なげだった。また好きな曲が増えた。

 

 

寸劇(?笑)

阿部ちゃんの天気予報、ふつーに参考にさせて頂きました。29日昼か夜かに雨って言われて実際会場出たら雨降ってたときは阿部ちゃんすご〜!!って思いました。(笑)

あとさっくんは声のトーンが安定してるな〜って毎回思いました。(笑) 「オシャンティー!」とか「おてんき〜!」の高い声が安定しすぎてた(笑) 舞台派だな〜って思いました。

お天道様、じゃなくておケント様かわいかった。白にキラキラが散りばめられたあの衣装かわいかった!首まわりのやつは東山さんにもつっこまれてたけどハワイ感満載だったw あと足が長い。

 

CANDY

 安定の盛り上がり。安定の可愛さ。これはもう世界観が完全に出来上がってるので言うこと何もないです。すのとわちゃわちゃしてんの可愛い。最高。

 

MC

わたしが入った回で見学は東山さんと知念くん来た。MC書きたいことたくさんある。別の記事にしようかな。

 

Boogie Woogie Baby (Snow Man)

ごめんなさいあまり聞いたことなかったんだけど、めっちゃかっこいいねこの曲!!!!!わたしのお気に入りの振りは「怖いものはないよAh〜〜」のところあたりの横並びのやつ!すごい好き♡ さすがのパフォーマンスでした。

 

 

IF YOU WANNA DANCE

ブギウギ終わりで館様が黒マント羽織ってドラキュラみたいに棺桶に入る。その棺桶が次に開いたら健人くんが出てくるというイリュージョン。

健人くんの声だけのイフワナも良かった♡キー高いのに歌えるのすごいよねぇ。振りも新しくて、サビの「イフワナダーンス」のところの腕の振りが好きなやつだった。衣装も赤の王子様っぽいやつで、赤の衣装ってあんまりない気がするから新鮮だった!

 

Mr.Jealousy

ラップまでは本ステで。ラップからはバクステに移動。極楽蝶バンドの時にしたふっかのモノマネのおかげで例のフリーダンスのところで会場から笑いが出るw ふっかも健人くんのことチラチラ見たりして楽しそうw 健人くんも笑っててかわいい。かっこいいミスジェラで笑いが起きるなんて前代未聞wwでも面白かったです(笑)

 

Forever L

そのままバクステで。基本的に座って歌う。改めて聴くとこの曲も良い曲ですよね。すごく心地良い。健人くんのキー高くてすごい。アリーナなかったので基本的に健人くんの後頭部をずっと見てたけど、後頭部までかわいいってどういうこと???つむじがよく見えてかわいかった。←

 

愛してる愛してない (米倉利紀)

本ステにて。セリフかっこいいねー!全く知らない曲だったけど、、ってか先輩たちがカバーしてるとはいえジャニーズの曲じゃないなんて!でも最初のセリフのとこかっこいい。

 

 

カレカノ

曲の前にLove Mission

館様となべしょと健人くんがそれぞれのお題で告白したりプロポーズしたりするコーナー。すのの2人が必ず健人くんをベタ褒めしてくれるので嬉しい。かわいい。ありがとう。

 曲はこれも安定の盛り上がり。カレカノラブピース!今年もできて嬉しい。

 

 

ビリーブ(合唱)

突然地球のボールが転がってきてそれの取り合いをするおちびJr.

見かねた健人くんがケンカはだめだよ、と仲裁し歌い始める。

ビリーブ(合唱)とは、と思うかもしれないけど「たとえば君が〜傷ついて〜くじけそうになーったときは」から始まる有名なあの曲である。

このトンチキさに若干ジャニーズワールドみを感じた。最終的には「ケンティーガールズも知ってたら一緒に歌ってね」でみんなで大合唱。

カレカノラブピース♡から突然地球規模の問題の壮大なテーマになった。けどみんなついていってた(多分)。さすがそのへんはジャニワで鍛えられてる。

 

 

Secret Agent Man

これ、東山さんとか錦戸くんの期間限定ユニットの曲なんだね。ジャニーズっぽい耳に残るメロディー!最終的に健人くんもすのもおちびJr.も総出で圧巻。これを見た東山さんはどう感じたのか聞きたい。健人くんのねちっこい声が良かった。何回も言いたくなる、スタイルがすごい。

 

 

Hey!! Summer Honey

この曲イントロかかった時の歓声すごい。すっかり盛り上がり曲の定番入りだよね。夏だ〜!!って感じするもんな。間奏の健人くんとすののダンスがカッコよくてなあ。この時はなべしょの腰の落とし方が超好きだった。

 

 

挨拶

一言一句覚えてたいほど素敵なことを言ってた。「運命とは迎え入れるものではなく創造するものである」っていう健人くんの思考、尊敬します。なかなかそういうふうに考えられないし実行できない人が世の中に多いなか、言葉にするだけでなく全て実行実現させてきた健人くんが言うから説得力がある。「もし俺がこの仕事してなかったとしてもここにいるケンティーガールズとはどこかで出会ってたかもね」とか素敵。

今回「いつも俺に時間をくれてありがとう」とか「俺と出会ってくれてありがとう」とかたくさんの感謝を向けられた。感謝すべきはこちらのほうなのに。

 

Love風

ベンチに座って花束のついたマイクでしっとりと。照明の温かい色と紙吹雪が相まって綺麗な景色だったなぁ。

 

 

アンコール

Teleportation

バクステに登場。最後まで驚かせてくれる健人くん。衣装はほぼミッションインポッシブル。本ステに戻りすのと踊る。幕が降りてきてそこに照明で模様がつくられる。曲とマッチしててすごく良かった。

 

Mission

ここで再びこの曲。何度聞いてもかっこいいし、ダンスがすごい。揃ってる。キレキレ。そして大サビ?で突如着ているTシャツを破る。最初こそポカーンとなってしまったものの、裸体の美しさに見惚れた。完全に身体つき変わってた。無駄に(←)ムキムキしてた頃を経て、バランス良い私好みの身体だった。程よい胸筋、程よい二の腕、程よい腹筋。腹筋は身体の動かし方によってシックスパックが浮かび上がる程度。これが最高。あと鎖骨も綺麗に出てるし素晴らしい身体でした。最後捌ける時に自分の身体撫でまわしてエッチな顔するのアカンかった……

 

 

 

 

健人くんめちゃパワーアップしてる!!!歌もダンスも!!

最初にすのがバックだと分かったとき、パフォーマンス力にくわれちゃうんじゃないかって思っちゃって。今思えば相当失礼でした、ごめんね、、、そもそもミスジェラ一緒にやってるじゃんね…!圧倒されるどころか相乗効果ですっっごく良かった!!!7人でシンクロするダンス、圧巻でした。相変わらずスタイルが鬼のように良いので見惚れました。どこから足生えてるん…。

あと健人くんの愛もたくさん受け取りました。いつも溢れんばかりの愛を伝えてくれてありがとう。「時間をくれてありがとう」の言葉に本当に感動したよ。今まで私がこの人のために時間を使うのは好きだから当たり前だと思ってたし感謝されることなんて思ってもみなかった…。そんなこと言ってもらうなんて幸せ者だな????

「みんなここに来るまで飛行機とか電車とかあらゆる交通を使って時間かけて来てくれてるんでしょ?知ってるよありがとう」とか5時間以上かかって行ってる遠征組の私にはたまらない言葉でした。ありがとう><!!!

 

 

Snow Manの皆さんも、文句なしのパフォーマンスと、健人くんをたくさん褒めてくれてありがとう!何かあるたび、ほんと凄いよなー!って言ってくれるのほんと嬉しいし、ベテランゆえトークも面白いし最高のサポートもしてくれるし最強のバックでした。健人くんも素直に甘えてて最高でした。

SnowManのファンの方々も雰囲気壊さずにいてくれて一緒に盛り上げてくれてすごくありがたかったです。あのペンライト、めっちゃ明るいですね。(笑)

 

3年目のソロコンも楽しめました。毎年最高のものをつくってくれてほんとにありがとう。日々潤いをくれる健人くん、感謝してます。

 

 

ミッションコンプリート!!!!

嵐のワクワク学校〜毎日がもっと輝くみんなの保健体育〜

.

ワクワク学校2017 in 京セラドーム

行ってきました。

ワクワク学校、今年で7回目らしいです。もうすっかり毎年恒例の行事になったね。毎年行ってるわけじゃないけど、今年はとんでもなく素晴らしいものを見せてもらいました。なんだかんだ2年に1度のペースかな。

 

今年は正直、日にちが発表されたとき大阪東京どちらも既に予定(または仕事)が入っていて無理かなって思ったんですが、なんといっても助手がSexy Zone。嵐と、Sexy Zone。こんな夢の共演もう一生ないぞ。6/17は仕事だし6/19も仕事…2部終わってからだと地元まで帰れない。。6/18の1部だけならなんとかなるな…そのすきま狙いで行くしかない!!!弾丸フェリー(現地0泊船2泊)や!!!!と瞬時にそこまで即決しました。遠征ヲタクの良いところ出たな。

 

結論から言うと、最高最強STY!!!!🌀🌹

なんやかんや更新できぬまま2週間ちょっと過ぎちゃったから記憶も薄れてるし言いたいことだけ。やっぱりすぐ更新しないとダメだよね。

 

二宮・健人コンビ

うんこの授業。これが一番面白かったかも。なんといっても健人くんのうんこっぷり!!!!!(語弊)彼のなんでも全力でやる姿勢が前から好きだったけど、まさかこんな仕事までこなすとは。顔がキレイだからうんこになってもキレイ!!!!(意味不)あとは二宮くんとなんだか波長が合いそうな感じがとても良かった。マイク通さずに会話とかしてたし。うんこから戻ってきた(また語弊)健人くんにグーサイン送ってたし微笑ましかった。

 

櫻井・勝利コンビ

この二人について一番言いたい事はやっぱ「顔」かな。顔面が強い。すごい。しかしながら勝利くんの国宝的顔に翔くんがちょっと負けてるのがすごい。悪口じゃないよ。どっちも圧倒的にイケメンなんだけど勝利くんが新人類すぎるの。SSコンビのポーズかわいかった。ごめんけど授業の内容あんまり覚えてない。顔ばっか見てた。あ、たしか勝利くんが大野さん潤くん風磨くんの首筋のニオイ嗅いでた。わたしにBL要素は全くないけどあれはニヤけた。

まさか人生の中でアジャコングさんを生で見る機会があるなんて思わなかった。笑

 

相葉・風磨コンビ

なんだか異色コンビ…だけど良かった!!風磨くんの後輩感かわいいよなあ~~~!!!ローラースケートしたのこの授業のときだっけか?

ローラースケートする嵐とSexyZoneが可愛すぎた。笑

まあ嵐はみんなそこそこ出来てた。あの(←)翔くんもできてた。本人曰く「元キスマイだから」って。笑

問題はセクゾ。みんな基本的にヘタ。マリウスと勝利くんはマシだったかな?ふまけんの酷さには爆笑した。まずスタンバイの時からすってんころりんしすぎ。笑

見えにくい位置ながらも柱の隙間を一生懸命双眼鏡で覗いたかいがありましたわ。まず風磨くんがすってんころりん尻餅。わ!!ってなってすぐさま助けようとするけんしょり。そのまま健人くんもすってんころりん。自分も出来ないのに一目散に助けにいくなよ~~~~もっとやれふまけん!!!!!!!って感じでした。

案の定レースも散々でぼろ負けw健人くんが生まれたての小鹿すぎたwかわいいwなんとかゴールしたあとも階段までなかなかいけなくて結局最後は潤くんに手貸してもらってた!!!!!かわいいをありがとう!!!!!!!もはや健人くんしか見てなくて他の人の記憶ありません。

 

松本・聡コンビ

このコンビかわいい~~~~聡ちゃんの圧倒的舎弟・後輩感!!!!ロケも緊張しまくりでたまらんかった。そりゃ天下の嵐とマンツーマンでロケとか緊張するにきまってるよねよしよしよく頑張ったね。←

潤くんを応援する姿がまわりの女子よりも女子マネみあった。ふふ。

 

大野・マリウスコンビ

身長差が、すごい。15~20cmぐらいあるよね?カップルでもなかなかなさそうな身長差。もう教壇に立った瞬間からザワザワwマリたんのロイヤル~~な煌めきに大野さんおじいちゃん感がいつもより強かったような…w

そしてまさかドームでじゃぽあり映像見ると思わなかったwしかも「ただいま」ってw行けなかった悔しさが蘇るとともに上手すぎる歌を聴いて全身鳥肌。嵐ってすげえ。リアルにうるうるなりかけたけど前にいたオバサマが引くほど泣いてて冷めた(酷い)。

 

校歌斉唱も感無量だったな。嵐とセクゾが一緒に歌っている!!!ってな。すぐ感動するヲタク。最後外周回ってるときもなんか感動したもん。

あと健人くんが最近ラジオで生み出した(?)「SexyThankYou(略してSTY)」の返しの言葉「You're Welcome Sexy」がまさか生で聞けると思ってなくて沸きました。さすが健人くん。あとセクシーサンキュー連発してくれた嵐先輩もありがとう。Sexy時代期待してる!!!!!!!!

 

簡単にすぎるけど2週間経っても記憶にあった感想たちでした!!笑

とにかく嵐とセクゾを同時に、しかも2グループだけで何かをする現場に行けて本当に良かった!!!当ててくれた友人に感謝です。あとはみんなが口々に言ってくれた「○○のためにあるようなイベントやん!」って言葉が地味に嬉しかったです。笑 ありがとう。

 

嵐とセクゾのメンバーもまた少し仲良くなれたみたいで嬉しい。これからももっと密接にかかわってくれると嬉しいな。だれか一緒に映画かドラマかしないかな。とかどんどん欲張りになりますが。これからも2グループのご活躍をお祈りします(堅)

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017~STAGE~

 

 

今までセクガルとして生きてきて良かった。

っていう激重ヲタクみたいな感想から書きたいぐらい楽しかったSexyZone2017ツアーin福岡行ってきました。

たった一度の福岡公演。なかなか増えない公演数にヤキモキしつつも当日はルンルンで行ってきました。

 

今年の席は上段の2列目。所謂スタトロ2列目ってやつです。そしてわりと見切れ。でも実際席に行ってみるとメイン近いしそこまで見切れでもないし全然良かったです。

 

結構ギリギリ(5分前くらい)に席に行ったんですけど、もう既にちらほらセクシーゾーンコールしてる人がいて、その時点でもう福岡アツいなあ~って感じた。そして1分前になったらみんな立ち上がってコール!スクリーンに時計刻まれるのいいよね。時間を共有しやすいから自然とコールの音量も上がった。そして10秒前になると秒の文字が赤に!そこでまたみんなボルテージ上がって最高潮に!音量すっご〜〜さすが福岡〜〜!!最高のセクシーゾーンコールクレッシェンドでした。

 

時間ピッタリに暗転。映像が始まる。正直メインスクリーンにしか映ってなかったし見にくい席だったので細かくは見えなかったから特に書きませんw  でも最後のほうは5人がだんだんステージに向かってくるようになっていて最後そこからホンモノが出てくるっていうやつ。あれテンション上がるよね。

 

そんでROCK THA TOWNから始まるセトリ最高か。カッコ良すぎてゾクゾクした〜!!!勢いすげえSexy Zoneかっけえ〜〜!!ってなってた。

Celebrationは安定の風磨くんの低音ボイス囁きあったけど今年も聞き取れず\(^o^)/みんなギャーなってたから楽しかったけど\(^o^)/

って一曲一曲いつもみたいに書きたいけど、なんせ1公演しか見てないので悲しいことに記憶がない曲もあるわけで(笑) なので思いつくままにタラタラとかこうとおもいます…

 

とりあえず言いたいことはこれ。

・女装

・聡ちゃんソロ

・Slow Jam の健人くん

・風磨くんのエッチ()

・セトリの組み方

・会場の一体感

・セクゾちゃんの楽しそうな顔

 

 

・女装

真っ先にここから(笑)

コンサート衣装って毎年のツアーで色々あるものですけど、女装の衣装って私の記憶では初めてで、しかもその着替えを幕越しにシルエット映しながらやってくれるヲタク的に素晴らしき演出。

しかも見切れ気味の席の人だと幕の裏側が見えるという隙アリ。この時点で最高じゃないですか?

その上まさにわたしその幕の裏側が見える席だったんですよ。しかも自担は最下手。バッチリ見える運命的な席で(言いすぎ)。

薄暗いところで真剣に着替えている自担をずーーーーっと双眼鏡で見てました。ただの覗き魔です。

健人くん余裕なさそうにいそいそと一生懸命着替えてました。残念ながら(?)ズボン脱いだら既にスカート履いてましたw

見えるけど、まあ別に普通だな〜と思いながらひたすら覗いてたら、最後ウィッグかぶるときに恐らくしゃがんだんだけど、まだ幕が上がってないから男で、股ガバーって開いてるんですよw

もちろんスカートのなか丸見えで、黒いスパッツ履いてるけど薄暗いところにいるせいでそれもよく見えず、なんかイケナイものを見てる気分になりました…見えそうで見えないのが一番エロいよな…

そして幕が上がった瞬間にきゅるるんぶりぶりになる健人くんを見て新しい性癖が芽生えそうでした←

5人ともめちゃめちゃ可愛いんや…足が細くて長いからスカート姿も様になるしな…ダンスも女の子っぽくなるしな…って女装だけで何文字書いてるん(笑) とにかく私のオキテ最高〜〜〜〜!!!!!

 

 

・聡ちゃんソロ

聡ちゃんが、Jr.を従えてセンターに立ってソロやってて、胸がいっぱいだった。やっっっと見れた。待ってたよ。すごく良かったよ。

 

 

・Slow Jam の健人くん

この曲は最新シングルROCK THA TOWNのカップリングで、正直あまり聴き込めないままこの日を迎えてしまったんですが、演出と表情を見てひいいいい〜〜ってなりました。

この曲は失恋?の曲なのかな。

「2人でいた面影さえこんな簡単に消えてくんだね」「戻れない日々」

など悲しげなワードがたくさんあります。

ステージ上にベッドやソファーが用意されてて、そこに彼女がいたときのことを思い出すように切ない表情をしながら歌うんですよ…

特に健人くん感情の入れ方がすごくて、今にも泣き出しそうなくらい苦しげな表情してて胸がギューってなった。

ツイッターでほんとに泣いてたってレポあったけど、泣いてたかなあ。見えなかったのかな。まあいいわ。

とりあえず健人くんベッド担当で、彼女に覆いかぶさってるような動きをするわけですよ。そりゃもうヲタクも静かにひぃぃいいい〜〜って悲鳴あげるわ。曲の世界観がよく現されてた。

あれもう一度見たい。叶わぬ夢…

 

・風磨くんのエッチ

 題名?からしておかしいですが、風磨くんのソロの件についてです。

ただ色っぽくはだけたりエロいダンスだけなら見たことあるしわざわざ書かないけども。これは書かせてくれ。

彼は「rouge」を歌いました。大好きな曲です。何年経っても良い曲だし風磨くんの声も大好き。

しかし演出がすごかった。Slow Jamで健人くんが使ったベッドがそのまま出されてて、曲の終盤でおもむろにベッドに向かう菊池さん。

さっき健人くんの汗がついたであろうベッドに上がって(とかいうとBLっぽくなるけど)、腰を………ただ立って腰ふりとか腰まわしはジャニヲタ人生も長くなってきた為、何十回何百回と見てきたけど、実際ベッドに跨って腰振ってるの見て衝撃を受けた…いやヤってるやん…しかも緩急までつけてるやん…って最初唖然としてしまった…w

でも、もはやあそこまで表現できるのすごいなあ、よく1万人に見られながらあの動きができるなあ…と感心してしまった。菊池風磨おそるべし。

ヲタクは断末魔のような声をあげてました、、ギャアァアやらヒィィイイやら… わたしは目の前で繰り広げられた光景があまりに衝撃的で絶句してしまった。ドエロすぎた。

あ、曲途中でベッドに横たわる女(架空)にキスしてんのも最高にリアルだった。

 

 

・演出、セトリの組み方

今回風磨くんが主となって演出やセトリを考えたとのこと。良かった。すごく。

流れが止まらないから時間経つのがあっという間。

嵐ヲタでもあるわたしは個人的最高峰の嵐コンっぽいなとさえ思いました。そもそも経験値が全然違うのであまり比較することはしたくないけど、前回の嵐ツアーAre you Happy?を5人で見学に行ったことやそれ以前も風磨くんは見学に行っていたし参考にしてるところもあるのかなって。

ほとんど出っぱなしなんだよね。今まではJrコーナーとかで繋いでたところもあったけど、今回は5人のうち誰かはステージにいる。誰もいないときはめっちゃかっこいい映像流してたりするからそれに夢中でいないことも気にならない。

衣装替えもあえて演出の一部としてステージ上でしたり。考えたな〜と思うところがたくさんありました。

一番すげえ〜!!ってなったのは、緑レーザーを操り人形の糸に見立ててたやつ。あれは初めて見た。綿密な打ち合わせと正確な動きが必要だろうし。客席も思わずうわあ…って声が漏れてた。オルゴール流れながらのあの時間は特に見入ったよ。

素晴らしい演出、セトリでした!

風磨くんに拍手!!!

イデア出したメンバーにも拍手!!!

 

   

・会場の一体感

さっきも書いたけど、コンサートが始まる前から客席の熱量がものすごくて、去年もそうだったけど福岡異常に盛り上がる。声が揃う。

勝利くんがMCで「声に包まれてるみたい」って超素敵な表現で褒めてくれたんだけど、ほんと会場内が歓声でいっぱいなの!

歓声がデカいと自然とお互いのテンションも上がるので、ヲタクにもSexy Zoneにも相乗効果あるよね。

アンコールもダブルアンコも声バッチリ揃ってて大音量の「Sexy Zone!」に快感をおぼえた。

あとペンラの色!各々のメンバーカラーに変えるタイミングのとき上から見てると壮観!9割9分のペンライトがひとりひとりの意志によって同じ色になるってすごいことだよな〜と改めて。

そしてそんな会場の雰囲気にとっっても嬉しそうな顔をするメンバーたちが愛おしい。露骨に嬉しそうな顔するんだよ…

 

 

・セクゾちゃんの楽しそうな顔

これはもう声を大にして言いたいんだけど、Sexy Zoneがこのうえなく楽しそうな、嬉しそうな表情してるだけでヲタクは満たされるわけですよ!

コンサートってお客さんを楽しませるのも大事な目的・目標だと思うけど、何よりコンサートしてる側が楽しむのが一番で、その楽しんでる姿を見てるだけでヲタクはホクホクするわけです。自分達の歓声でこんなに嬉しそうにしてくれてる!って感じられるだけで私は幸せルンルン気分になります。

今回はそれがまさに体現されていて、ものすっごい嬉しそうな顔してて満足すぎました。胸がいっぱいでした。

なかでも特筆したいのはダブルアンコのDuバイ。もはや客席ヲタク楽しすぎて出だしからみんな勝手に歌っちゃってたとこあって(笑)、その音量が既にすごくてそれに気づいた風磨くんが「singing!」とかって煽ってくれてもう会場大合唱。

それを聞いてたメンバーの嬉しそうな顔よ…  ほんと良かったアレ… 最高に楽しかった>< 先日のらじらーでもしょり聡が「盛り上がりすごかった」「福岡飛び抜けてた」って口々に言ってくれてそれもまた嬉しかったなあ。メンバーもヲタクも出しきれた感でいっぱいでした。

そんなコンサートに入れたことが嬉しい!

今回は色々重なりたった一度きりの参加だったけど、十分。満足です。

 

5周年の記念のコンサート、こんなに幸せいっぱいで迎えられて本当に良かったよね。喜びもひとしお。この勢いで、次はてっぺん行こ!!!トップに!!!

 

健人くんが挨拶で言ってたように「運命は自分で切り開いていくもの」。わたしは自分で選択してSexy Zoneを好きになったし、これまで色んなコンサートに行ったし、これからも行くし、出来る限り応援するし。そんな運命を選択する人がこれから先もっと増えていくことを願います。Sexy時代創ろうね!!!!(ポエマー)

 

Make a wish , Make Sexy , Make Happy

Sexy Thank You !!!!!

 

.

ハルチカ

 

ハルチカ、観に行ってきました。ツイッターに感想を上げたいところだけど、最近まだ観てないのにだのネタバレしないでだの面倒なのでここに書こ。期待以上すぎて感想書かずにはいられない。

 

この映画が発表されたときは、顔面人間国宝佐藤勝利くんと、千年に一度の美少女 橋本環奈ちゃんがダブル主演するという話題で持ちきりだったな。映画の内容よりもとにかくあの美しい2人が大きなスクリーンで見られるなんて!!!って盛り上がってました。わたしもその2人の美の共演っていうのが楽しみだった。

 

これは映画を観た後に思ったこと、、「吹キュン」激推しな宣伝方法だったけど、それで良かったのかな?と思うほど、キュンはほんのちょっぴりでした。

キュンを推すとどうしてもよくある中高生向きの映画なんだと思ってしまってその時点であまり大人は興味持たないから、そこよりも「青春」のほうをもっともっと推したほうが大人にも興味持ってもらえたんじゃないかと、ド素人ながらに思いました(笑) 「あの時の青春をもう一度」的なw

 

実際、メインは高校生の苦悩や努力の日々を描いてて、現役中高生よりもむしろ高校生を終えた大人のほうが、思い出があるから当時の自分と比べたり重ねたりして楽しめるんじゃないかな…。私はそうだった!そのうえ吹奏楽部だったから、描かれてた問題も分かりすぎて心の中の頷きが止まらなかった。

金管に何がわかる!」「木管じゃないから分かんないでしょ!」「パーカスは黙ってろ!」……あるあるでしょうね(笑)

 

それと、楽器の演奏も実際に演者がしているので、撮影とともに上達していく様もリアル。「上を向いて歩こう」の演奏シーン泣いたなあ。

 

ハルタとチカが主役なので2人がメインで話が進んでくのはもちろんなんだけど、部員のみんなもひとりひとり問題を抱えていてその問題にもきちんと光を当てていたのが印象的かなあ。

 

コンクールのシーンもめちゃリアルで、あの舞台袖でスタンバイしてる時のドキドキ感が蘇ってきた。すごい。

 

最初はみんなを引っ張っていたチカちゃんが、中間〜ラストに自分の壁にぶつかったとき、引っ張ってもらった部員たちがハルタを中心にしてみんなでチカちゃんを引っ張り上げたところ、最高に良かったなあ。自分でも驚くほどボロボロに泣いた。

 

「春の光、夏の風」という曲も耳に残る良い曲。

 

とにかく、私は勝利くん環奈ちゃん世代の子たちより大人に見てほしい!!!ぜひ!!!というのが1番伝えたい感想です(笑)

 

 まあ、ツッコミどころがないわけではない。むしろわりと心の中でツッコんだ(笑)  それでも良い映画でした!!!!

 

無論、佐藤勝利くんと橋本環奈ちゃんのダブル主演は最高に美しかったです。ぜひ、劇場へ!

Sexy Zone 5th anniversary 記念イベント

 

2/18(sat) 12:30〜

東京で開催されたSexy Zoneの5周年をお祝いするイベントに行ってきました!勝利くんが言うには倍率がとても高かったらしい。参加するには、Sexy Zoneのベストアルバムを購入すると付いてくる応募券で東京・大阪どちらかを選び応募して、当選しないといけない。勝利くんの「厳しい抽選を勝ち上がってきた人たちですよ!」の言葉に改めて倍率の高さを感じてありがとうって思いました。

 

毎回面白いくらいタイミングが合わず、これまでイベントというものに参加したことなかったので舞台・コンサート以外の現場は初めて。

そして当たったのが1部だったので、事前情報はゼロ。何も分からないままとりあえず集合時間ぴったりぐらいに会場へ。もう既に長蛇の列ができてた。Twitterで見た1番早く来てた人は6時半でした。ガッツあるね。笑

結局、会場に入れたのは集合時間を40〜50分過ぎてから。先着順に会場内へ入るけれど、本人確認の時に渡されるカードで自分の入れるブロックが決まるので早く並んだからといって絶対前のほうに行ける訳ではなかった。6時半から並んだ人がDブロックじゃなかったことを祈りますw 東京は前から縦にABCDってなってた。私たちは幸運にもスタッフのお姉さんから手渡されたのがAブロックのカード。遅いほうだったから中に入ると既に6〜7列は埋まってたかな?それでも近かったけどね。念のため双眼鏡持っていってたけど、不要でした。久々のスタンディング、外で並んでたのもあってこの時点でかなり疲れてましたw

 

会場内はデビュー曲Sexy Zoneから最新曲よびすてまでのMVが順番に流れてて、私たちが入った時はCha-Cha-Chaチャンピオンだったかなー?それからよびすてまでいって、Sexy Zoneに戻った時の5人の変わりように会場もわたしも若干どよめいたw ほんとこの5年で見た目も声もめきめき成長したな〜。

 

それからしばらく流れるMVを見ながら少し思い出に浸ってた。WGGが終わりKQJが始まる、と思いきや風磨くんの声が!

(※ここからのメンバーの言葉は全てニュアンス)

 

風「こんにちはー。こんにちはー。ちょっとバラバラだから揃えてくれる?こんにちはー!本日はSexy Zoneの5周年記念イベントにようこそお越しくださいました。」的なご挨拶から始まり、

風「そろそろ5人でいこうと思うんですけど…」

ヲタ「キャーーー!!」

風「膝痛いからやめときますねぇ」

とか

風「そろそろいこうかな!」

ヲタ「キャーーー!!」

風「耳鼻科に。」

とか相変わらずヲタクを弄ぶのが上手い風磨くんw

個人的に萌えたのは、風「なんでも笑うやん。」ってやつ。関東出身が多いジャニーズの人たちが時々使う、関西弁のような九州弁のような「〜〜やん。」が大好物なのです。

 

ひととおりふざけたあとに、せーので「Sexy Zone〜〜!」とヲタが呼んでSexy Zoneのイントロがかかり出てくるSexy Zone (Sexy Zoneってワードが渋滞)

 

コンサート衣装でなくても変わらないキラッキラな5人に見惚れました。何より健人くんのカッコ良さが突き抜けてて、え??えぇ!?カッコよ!!!え?カッコよ………ってまだ何もしてないのになりました。それまで現場が少し空いてたから現実を見て熱が若干冷めてたような気分になっていたけど…あれ?ちょろいヲタクです。

 

まず5人が自己紹介も兼ね挨拶。

健「みんなの中にあるSexyをさらけだしてください。今日はレディーファーストです。よろしく」ってケンティーワールド爆発させてた💥 好き。何より顔がかっこいい。衣装も完璧。髪型も完璧。ビジュアル最高。

 

聡ちゃんが「おはよぉーー!みんなの心にぃ〜〜ラブビーーム!!」って女子アイドルみたいなこと言ってて可愛かった。滑ったよって言われてたけどそんなことないよw

 

何するのかなーって思ってたけど、よく考えたらシングルやカップリング、アルバムの好きな曲投票したんだった!忘れてた!

 

1部は、シングルのランキング発表。

5位  KQJ

4位  レディダイ

3位  セクサマ

2位  カラフルEyes

1位  Sexy Zone

というラインナップでした。超納得。アラフェスの時は「んーーー???」ってなったけど、このランキングはほんとにそのとおりだわってなりました。まあそもそも曲数が違うけどね。

 

1位と2位は、関連する映像をみんなで見て、歌う。

カラフルEyesはリリイベの映像。大画面で見るとより迫力があるね。どんなふうに登場するか知ってても鳥肌が立った。あと映像の編集の関係で、健人くんの歌い出しまで0.5拍ってとこで曲の最後に飛んで、変なポーズで切られたのを健人くんツッコんでて可愛かった。そのあとの歌で、そのポーズを大げさにやってんのがまた可愛かった。

 

1位は満場一致のSexy Zoneだった。みんなで見た映像がMVのメイキングで、次々映し出される幼い5人に、ヲタクはもちろんメンバーも絶叫w やめてーやめてー言ってて可愛かった。あれだけ幼いと恥ずかしいよねw

歌う時はみんなで歌おうね〜ってしきりに言われたな。ほんで声出てたんだろうね。風磨くんが「こういう環境だとみんな意外と声出すんだね。勉強になりました〜」って言ってた。コンサート時のヲタクの声の大きさやら振りをしてる率、上げていきたいよね。

Sexy Zoneは歌って、踊ろうね!まで言われて、もちろん言われないでも踊ってたんだけど間奏で「4割ぐらいしか踊ってません!」って言われてビックリした。前のほうだったから全体見えなかったけど、コンサートじゃみんなあんなに踊ってるのに4割!?!?ってなりましたw何故だったのか、、、

 

シングルランキング終わって、風「これで終わりです!」ヲタ「ええーーーー!!」のお決まりのやり取りがあったあと、AOKIの宣伝したからもしや…と思ったら歌ってくれた〜♡ ってか特典のハワイのダイジェストまで流してくれた〜♡

それぞれ誰が言ってたか忘れたけど、「本邦初公開だからね!」「奇跡の人たちだからね」ってキャッキャしてて可愛かった。

 

ハワイのダイジェスト映像に白目……カッコ良すぎ。そしてプールのシーンもあって、ふまけんが…あのふまけんがな…?ウォータースライダーのでっかい浮き輪?に向かい合って座って?寝転んで?滑ってて、、あれは幻ですか????????そんなことしたことあった????少なくともカメラの前ではないよね??8.25事件からふまけんがおかしい(嬉しい悲鳴)。早く全部見たい!!!!3.29早くきて!!!

 

新曲 ROCK THA TOWN 初披露はめっちゃめちゃカッコよかった。曲がまず好み。歌番組が楽しみだなぁ〜。買うつもりなかった会場限定特典のファイル付きのやつも、終わってから1時間ぐらい並んで買ったわ。ちょろい。

 

そしていよいよ終盤。ひとりひとり挨拶。

健「みんなのところに会いに行くかもしれません。セクシープロミス。」

ってケンティーワールドまた発揮して期待させてくる。何してくれるのかな♡プロミスだよ♡

 

そして最後に勝利くんからハイタッチ会開催発表〜〜〜〜!!!ヲタクのボルテージも最大に。わたし接触イベ初めてだったんでドキドキソワソワが止まらなかった。

Aブロ後ろ側からの誘導だったから、ほぼ最初。心の準備する間もなく会場から廊下に出るほうに向かって並ばされる。ドキドキが止まらないながらもわりと冷静に顔テカってないかな?とか気にしてたw そして廊下に出て見えたのは若干ライトアップされた健人くんの姿!健人くんが1番だったからもう健人くんしか視界に入らず……うーわカッコよ無理なんだけどとか思ったり言ったりしてるうちにどんどん列は進むw 流れ早すぎましたw

 

私の前の人がかなりスムーズにさっさと行ったからか、早々にハイタッチを終えこちらを見て前のめり気味に待ち構える健人くん。目力が凄すぎる。固まりそうだった。吸い込まれそうだった。けど、なんか言わなきゃ!チャンスは一度きり!と思って、タッチしながら

「今日寒いですねー!」って言ったら(笑)、

ジーッと目を見て真剣な顔のまま若干口角上げて(ドSぽかった)

「そうかなぁ?(低め)」

って言われた。

そうかなぁって言った…そうかなぁ… って……って感動?wでぐわんぐわん余韻に浸ってたら

「あざーっす!」

って元気な声聞こえてハッとした。聡ちゃんだった。ちゃんと顔見れなくてほんっとにゴメンね。無理だけど冷静になれよって後悔した、、、

聡ちゃんのお声かけのおかげで少しだけ冷静になって次は勝利くん、だったけど何も言えなかったし軽くハイタッチしただけw 顔がちーっちゃくて美しかった。表情までちゃんと見られなかったけど見下ろされてた気がする…勝利くんそんなにおっきい?記憶違いかなw

お次のマリたんは、デカすぎてお顔が見えなかった…上見ろよってね…でもそんなことする暇もないくらい流れが早いんですよ。

あーーと思いながら前を見ると風磨くんが優しい微笑みでこちらを見ている!!なにあの風磨くんの優しい顔!!!!!やばいな!!!!!とか思ってるうちに終わってた。あれだけ余裕あったら風磨くんには絶対なんか言えた。5周年おめでとうぐらい言えよ。見つめあっただけやん。

 

って後悔がつきないのですけど。一応勝利くんから3人は何故か会釈しながら小声でありがとうって言ってた。わたしがね。ありがとうってなに。こんな私とハイタッチしてくれてありがとう、かな(笑)  言葉を交わしたからか健人くんの体感だけ長かったけど、あとの4人は一瞬。みんな手が温かかった。

 

前の人がサーーッと行ったからわりとみんな私を待ち構えてた気がする。わたしの後ろにいた友達には「健人くんともっちーのところで一瞬止まった」って言われた。ごめんなさいだけどちょびっとニヤけた。キモヲタでごめん。

そして何より風磨くん株がかなーーり上がりました。司会も安定感あって面白いし、ハイタッチのときあんな優しい顔できるんだね?(失礼) 風磨くんリア恋枠だから危なかった落とされるかと思った←

 

そんなこんなであっという間にイベントは終了したわけですけど。とっても楽しかった!何より5人が楽しそうにしてたからなあ。すごく良い雰囲気だった。やっぱり本人たちが1番楽しんでると見てる側もホクホクするんだよね。

もうSexy Zoneが出来てから5年も経つのね。10周年までもあっという間なんだろうけど、今までの5年とこれからの5年は同じ年数でも全く違う道になるだろうな。どんなことするのか、どんな景色を見せてくれるのか、楽しみだな。ここからどうトップに上りつめるのか、見届けます。

節目のイベントに参加できて良かった!ありがとう〜!

Are you Happy?

 

 

今年はついに札幌に上陸しました。

夜は雪降ったし寒かったけど全然耐えられる寒さだった!!嵐のおかげで心はホットだったしな!!←

 

覚えてることを出来る限り。あ、ネタバレしかないから嫌な人は見ないでね。

 

 

 

 

今年のステージ、見た目はシンプル。バクステがなくて、ムービングステージらしきものも会場入った時点では見当たらなかったからどうなるんだろうと思ったら途中からムビステが下からニョキニョキ出てきた。そこにニョキニョキ上下する照明もついてた。メイン奥も上がったり下がったり坂みたいに斜めになったりエレベーターになったり説明が難しいけどとにかく様々な形に変化するハイテクなステージでさすがでした。

 

オープニング映像はドキュメンタリー風。嵐がコンサートを作る様子が白黒で。初めはワイワイ。ドラマの撮影(?)でなかなか4人と振り合わせたり打ち合わせに参加したりできない翔くん。そんな翔くんにメッセージを書く4人。スタジオの鏡に貼って、それを後から来た翔くんが見つけて微笑む。勝手に頬が緩む幸せいっぱいな映像だった。あ、あとにのたんがギター弾き語りで相葉くんの歌うたってたけどあれ公式で出さない????あとああいうときの二宮くんの甘いゆるい感じのしゃべり方ずるい。んんんんん~~ってなる。そして潤くんの「そろそろ笑いなしでいこうか」の言葉で一気に5人から笑顔が消えて真剣な表情のリハの様子が。もーーかっこいい。大野さんのダンスの足元うつしてくれたカメラさんGJ!!!!!

 

Ups and Downs

一発目はI seek予想してたけどはずれた!まずバンドが出てきてイントロ原曲より長め。この曲おしゃれなイントロだよね。歌いだしでメインに嵐登場。思わず耳を塞いでしまいそうなほどものすごい音量の歓声に、いつも嵐すげえ…ってなる。この曲大野さんの素敵なソロパートと美しいフェイクに酔いしれてる間にあっという間に終わっちゃう。

 

supersonic

この曲、照明がヤバイ。かっこよすぎて意味わかんない。大好きなレーザーもピンスポもあらゆる照明がすべてかっこいい。そして何よりも最近は嵐コンの醍醐味とも言えるようになってきたペンラ制御が半端じゃない。息するの忘れるぐらいものすごい空間が出来上がってて、唖然としてる間に終わって後から少し冷静になってやっとかっこよかったね…って実感するような。とにかくすごかった。正直嵐よりも照明に見惚れてた。ていうかなんか嵐もセットの一部のようになってて新しい体感をした。

 

I seek

ここムビステが登場。四つ角についてる柱のような照明が上下しながらうねうねと客席を照らす。その真ん中でお馴染みの振りで歌い踊る嵐がこれまたかっこいい。この振り大好きなやつ。そんで派手に特効バーーーーーン!!!

 

oh yeah!!

ここでoh yeah!!、ぶちあげてきた。安定の盛り上がり曲で会場のボルテージも急上昇!!!ドーム単位の人数でみんなが同じ動きをすると本当に感動するもので。一体感すごい。

 

Love so sweet

みんな大好きラブソうスイート(いつかのBETde嵐の大野さん参照)!!これもみんなでうぉううぉっうぉお〜〜歌うから一体感すごい!お客さんのテンションぐいーんとあげてそのままのテンションで挨拶へ。初日大野さんフェイク若干不調気味。音程上がりきってなかったのと掠れ気味だった、、2日目は大丈夫だったけど!!

 

恒例の。挨拶。潤くん、にの、相葉くん、大野さん、翔くんの順番。「Are you Happy祭り?」\っっっでい!!!!!!!/ができて今年もありがたき幸せ。そして翔くんの煽りにいつもいつも感動する。会場のボルテージがさらに上がってくのが分かる。

 

Sunshine

そのままの勢いで翔くんソロ。

グッモーニンエブリワーーン♪のとこの振り、簡単なやつの繰り返しで一瞬で覚えたw間奏はわりとガシガシ踊ってた。the爽やか。

 

To my homies

(under the supervision of sho.S)

ソロ終わってそのまま。iphone片手に英語ぺらぺら。Aメロ最初大野さんのソロからなんだけど、「hahaha」でみんな笑っちゃうからもうw大野さんは至ってマジメなんだけどねw真顔で「hahaha」言うの確かにくすっとくるwwwでもあのソロの滑舌いい感じがめっちゃ好きなのよ~~!!!そしてサビ、嵐大得意のユニゾンが素晴らしく際立つ曲だよな!!!!「真正面からいこうよ~」の「真正面」の歌声がスキすぎて。心にあったかいものがぶわ〜〜って流れてくる。

 

DRIVE

(under the supervision of jun.M)

上手側から青い車出てきて、外周をゆっくり一周する。左ハンドルで、運転席MJ、助手席ショウサクライ、後部座席はサトシマサキカズナリ。この並びがもうかわいい。車のナンバーは「ARS 0915」だし。で、ショウサクライがハンドカメラ持ってて、歌うメンバーをうつしてくんだけどその映像がまたかわいくてそれがうつしだされるモニターのほうばっか見ちゃってたw ずるいよなあ〜車にギュウギュウ乗ってるだけでかわいい〜〜ってなるんだから。バクステ付近で特効。「急なサプライズ」〜「季節外れの打ち上げ花火」でバンバン花火上がってたwでもあれ全然音聞こえなかったよね?すごい。花火にわーーってなってる嵐がとても可愛い。

 

Step and Go

DRIVE終わりでみんなで恒例の手を重ねてからのこの曲。サトシ相変わらずの美声。この曲の大サビ前までにみんなメインに戻るんだけど、後部座席の人たちはサクラップまでに降りてて、翔潤はというと……MJにハンドカメラバトンタッチして、翔くんはラップ、MJはその翔くんを撮影。二人ともノリッノリ。これにはファンも大歓声。オープニングのドキュメンタリーにもショウサクライがMJの肩を揉みながら話してるところあったけど翔潤どうした…!

 

Don't You Get It

メイン下手側からスタート。サングラスあり。踊りながら徐々に真ん中へ。この曲もめちゃめちゃ好きでな〜。サトシの声がスコーンと入ってくるやつ大好き〜〜。Mステでは翔潤のシンメかと思った間奏部分のサトシの踊りちゃんと見れてよかった♡この曲でセンステまでいって、サトシ捌ける

 

Bad boy

前曲終わりでMCが始まったときのようなちょっとした雑談を4人でメインに歩いて戻りながら。もうMCかと一瞬思ったけどサトシがいないので察した。そしたら突然「な!ジュン!」とか「だよな!マサキ!」「SHOWショウー!」とか謎のコントし始めて「あれ?1人足りないぞ、オオノーーーー!!!!」とかいってソロに入ったからなんだこのふざけた曲振り…と若干奇妙に思ってたら…………

 

ペカッと映像がついたと思ったら誰かがシャワー浴びてる、、めっちゃいいカラダ、、、え、、え????顔うつらないけどこれサトシ????え??え???こんな感じなの??????と動揺しまくってたらカラダ寄りだったのから顔うつって、、、サトシーーーーー!!!!!ウギャーーーーー!!!!!もうみんな悲鳴。わたしはエッヤバしか声が出なかった、、、そんな呆気にとられてる間に流れ出すイントロ。映像は衣装に着替えて準備してるサトシ。エレベーターで上がって出てくる本物のサトシ。サングラスかけてる。ふざけた振りだったわりにちょーかっこいいやん????いつものサトシワールドやん??って思ってたらなんかモニターにふざけた顔うつってね…?あ、ふざけてるやつだ、、これふざけてる!!けど生身の本人はマジメにカッコよく踊ってるし!!でもうしろのモニターには口に風をいっぱい入れて(´⊙O⊙`)⇦(もっとブスw)こんな顔になったサトシがいるし、でも生身は相変わらずステップすごいしパントマイム激上手いし、ってもう感情が忙しすぎたけどひとまずずっと生身見てた、、でもモニターでかいから視界にチラチラ入るおふざけサトシ……新しすぎて頭がついてかなかったよ。。

でも終わってみて残った感情は「ゲロかっこいい」だった。。さすがに笑ったけど、やっぱ他担と視点がちがっておもしろかった(笑)  パントマイムうますぎない?ほんっとすごいわあの人。はやくみんなに見てほしいから早くBlu-ray発売して!!あ、でも途中の「ハァイ!」っていう合いの手のところがスキすぎて、どんな振りなのかワクワクしてたんだけど特に何もしてなくてアレ?だった笑

ちなみにサトシが言うにはこの曲のテーマは「人生」。人生には乗り越えなければならない壁やどの道を進むか等、選択がたくさんある。それを振り付けで表現してるそうな。パントマイム後の若干陽気なステップは、「壁を乗り越えた喜びの舞」らしいです。そう聞いてしまうとさらにちょっと面白く見えちゃうけど。今年も最高でした。早くみんなに見てほしい。

 

TWO TO TANGO

智ソロ終わってサトシそのまま捌けずに踊る。かっこいい。赤い照明。 ミュートつけた金管の音色が効いたイントロ。後ろからゆっくり出てくるメンバー。はいかっこいい。歌い出しのサトシソロがめちゃめちゃ好きなんですけど。サトシに「Hey you」って言われたい人生だった。基本の照明は赤でとっっってもかっこよかった。Bad boyからの流れが最高。なんか不思議な振り付けだった。スローな動き。

 

復活LOVE

センターに移動しながら。この曲も今までにないような感じが好き。あとみんなが美声。ラストの「マイラブはーなさないよ…」にドキッとする。わたしの名前「マイ」だから。アホでごめん。

 

青空の下、キミのとなり

あまり記憶がない、、、シングル続くな〜とは思った記憶があるけど。でもこの曲のメロディー好きなんだよなー。

 

Power of the Paradise

MJ「前半最後の曲です、聴いてください。Power of the…パラダ〜イス(高音)♡」っていきなり謎の曲振りしてきたからどう反応すればいいのか分からなかったwwあとからMCで言ってたけど、ウーマンラッシュアワーのネタらしい(笑) なんであんなこと言ったんだろってMJ言ってた(笑) 翌日は普通に曲振りしてたw

この曲も好き。キーが好き。サビ頭の音がちょー好き。「フラーイフラーイフライ」の「フラーイ」がスコーーンと飛んできてすごい好き。(謎)(細かい)

 

MC

初日は「ツアーはじまったね〜札幌アツイね〜!反応良いからちゃんとアルバム聞いてくれてるね?」とかでした。あと相葉くんがまたホテルの部屋インロックしたらしい。もはや恒例。なぜパンイチで廊下に出てしまうのか、本当に不思議。(笑)

 

2日目は、ちょうどその日相葉くんが紅白歌合戦の司会を務めることが発表になったのでもちろん、というかみんなも期待してたし嵐もそれを分かってた感じ?  翔くん「今日はやっぱりこの話題になっちゃうかな?」って。その話題を出したことで相葉くんもちょっと緊張した面持ちになるし、それを嵐も察してるからやまたろが主となってきっちりフォローというか少しでも肩の荷を軽くしてあげようっていうイジリと言葉が印象的。翔くん「やっぱ不安?」って聞く声がとっても優しくて、はぁ〜〜ってなったし。「相葉くんがミスればミスるほど面白いけどね。俺はね?」とか言うし(わかる)。ニノ「この前まで5人でやってたのに俺らを差し置いてねぇ〜〜(わざとらしい)」ってイジるし。サトシは優しい顔で見守ってた。これぞ嵐だね???スキだよーーー

 

ちなみにMC中はMJほぼ捌けてる。次曲がソロだから着替えてるんだけどね。

 

Baby blue

オレンジのコート(ジャケット?長めのやつ)の衣装。振りもあまりなく、シンプルに歌い上げる。後ろのモニターには様々な人とうつるMJの写真が。そこには亡くなった中村勘九郎さんや蜷川幸雄さんの姿も。小栗旬くんや佐藤浩市さんもいた。赤ちゃん抱っこしてる写真とか。わりと入れ替わるの早かったからちゃんと見れなかったけど、亡くなった人も今現在付き合ってる人も、潤くんの愛しい人たちに向けて歌った曲なんだな〜。って分かった。よく見ると歌詞がそんなだもんね。「愛しき人よいつかまた巡り会う日まで」「今はさよなら見上げれば変わらぬ空」とかね。メロディーは爽やか系だけど、これ泣けるやつだ〜〜〜〜。これはコンサート参加して印象が変わった曲。

 

Miles away

(under the supervision of satoshi.O)

わたくし初日、サトシのリフターの目の前で固まってました。 前曲終わりで暗転したあと謎の歓声が上がったからどこどこ??と思ったら下からぐいーんとちっこいサトシが上がってきてて…ほんと目の前で、ちょうど目線の高さまで上がってきて、これまで自担運のなかったわたしは動揺しまくり、、だいたい真反対が多かったから…w しかし今回のアルバムで一番大好きな曲を一番大好きな人が目の前で歌ってくれるという至福の時を過ごしまして。放心状態。やばいしか言えなかったw

曲は本当に最高で、これはユニゾンではなくハモりが主な曲なんだけどこれがもう美しくてな…。「幾千の夢〜〜」のあと1拍無音になるところの余韻がたまらなく好き!!!!

とにかく初日はサトシしか見てなくて他の人がどこのリフターいたとか一ミリも分からない。あの瞬間視界がめちゃ狭かった。瞬きもしたくないくらいだったけど、曲と歌声が美しすぎて目を閉じて聴きたいなあ〜とも思った。もったいなくてしなかったけど。笑

ラストも2音伸ばしが増えててハモりが美しくて震えた。最高に最高だった。

 

果てない空

この曲も改めて聴くととってもいい曲だったな〜。たぶんペンライトも全部OFFで、真っ暗で嵐だけが照らされたような空間だったと思うんだけど、それがまた素敵で。ゆっくりゆっくりメインに戻りながら。そして最後、BWのメイキングであったような上から垂れた照明(説明しにく)が降りてきて、その光の柵の中に嵐がいるような感じに。

 

WONDER-LOVE

(under  the supervision of kazunari.N)

 「321…」がかっこよすぎて1万回リピートしたい。この曲もあまりペンライトは光ってなかった印象。客席は真っ暗。ステージだけが浮かび上がるような。照明も素敵だった。どんどん新しい装置が増えててほんとすごい。この曲はひたすら踊ってたかな。

 

また今日と同じ明日が来る

ニノソロ。照明そのまま。ニノがソロであんなに踊ってるの久しぶりに見た。ダンスもなんか表現が強くてミュージカルを観ているようだった。ペンライト振る手が止まる感じ。Jr.を引き連れて。ほぼほぼ真っ暗だからあんまりお顔も見えないけど。ニノミヤワールドつくられてた。

 

Amore

相葉ソロ。センターから出てきて最初のゆったりテンポな部分を。この時の表情が本気でかっこよすぎてどうにかなるかと思った。若干切なげに微笑みながら歌うの。胸がきゅううううううんってなるから!!!!そしてアップテンポに入ったら笑顔満開!テンションもあげ!女子アイドルかのような曲だよね。Aメロ直前のイントロのウッターーン!とか(伝わらない)。

あと振り付けがセクスィー!お腹チラ見せしたり(もはや乳首まで見えてたかも)、鎖骨はだけさせたり、腰ぐいーん回してみたり(そのときカメラさんソコにズームイン)、ヲタはギャーギャー

とにかく最高に楽しいよ(笑) ( ‘◇‘)あがってんの!?\いぇーぃえ!/( ‘◇‘)もりあがってんの!?\いぇーぃえ!/の掛け合い楽しいに決まってる。

そしてまさかのラストにバク宙。バク転じゃないよ?バク宙。びっくりしすぎて一瞬時が止まった(笑) 相葉くんバク宙まで出来るなんて…どこまでかっこいいのか。惚れた。さすがスーパーアイドル相葉ちゃん。

 

失恋リハビリ道場💔(笑)

相葉くんのナレで突如始まるアニメーション。恋愛がヘタクソな男5人が恋が成就するまで卒業できない過酷な道場という設定。ひとりひとりモテなさをふまえつつ紹介(笑)

ざっくり雰囲気しか覚えてないけど、、

サトシ(釣りしてる)⇨魚を釣るのは大得意、だけど女は釣れねえ。今日こそあの子を釣ってやる!愛の釣り人サトシ

ショウ(オカリナ吹きマネしてる)⇨今まで書いた恋文は2000通。今日もあなたを想って文字を綴ります。恋文のショウ

マサキ(ステージ下からひょこひょこ顔出す)⇨あの子のことが好きすぎて登下校もついていく。変な虫は寄せつけない。ついたあだ名は「ストーカー」熱血のアイバ

カズナリ(寝転がってゲームしてる)⇨色白肌もっちもち。太陽なんて大嫌い!デートもお部屋でゲーム。引きこもりのカズ!

MJ(口にゴム咥えてゴムパッチン)⇨通称ドMJ!痛いの辛いの大好物。世界の痛みを俺にくれ!振られてどんどん強くなる。これが俺様ドMJ〜〜!ゴムパッチン後MJ「もっとくれぇ〜〜!!」

 

このあと曲入る(笑) みんな応援団風の学ラン!カッコいい!そして振り付けも応援団風。わりと難しそうで、よく間違えないなーと思いながら見てた(笑) 「らびゅっえんざらびゅっとまらーないー」のところの振り付けが可愛すぎ!手でハートつくってた♡

 

 

 ヒットメドレー

 Happiness

外周まわりながら。メドレー仕様で、おなじみのイントロとは違った!これはー盛り上がるね!\いぇーいぇーいぇー!!/

 

きっと大丈夫

これも盛り上がるね!楽しかった!ファンサタイム!

 

A・RA・SHI

サビのみだったかな?踊る!踊る!

 

Troublemaker

これも!コルレポ!嵐煽りが上手すぎてファンもめっちゃノリノリ!

 

Lφve Rainbow

一旦ここで少しだけ落ち着く。良い曲だな〜。

 

言葉よりも大切なもの

(´・∀・`)きーりー   でキターーーー!ってなるww (´・∀・`)ここにはぁーー!?\あるからぁーー!!/楽しいに決まってる。うぉーうぉーうぉうぉ!

 

Jr.紹介を挟んで(今回谷村くんと目黒くんいたのに驚いた)

 

ワイルドアットハート

ワイハもたのしー!楽しいの感想しかないこのへん(笑)

 

感謝カンゲキ雨嵐

この曲を聴くとなんでか終わりが近づいてる気がして悲しくなってしまう。でもなんか精一杯嵐にありがとうを伝えられそうな曲!

 

メドレーの音編集好きだった!トラメメインだったのかなー?最後は感謝カンゲキからのトラメのメロディーになって終わったよー!

 

愛を叫べ

この曲の多幸感すっごいよな。歌詞としてはまったく共感も結婚式で流してほしくもないけど(俺たちのマドンナて)(ただの僻みである)、このメロディーの幸せ〜〜〜!!な感じがとてもすごいと思う。終わったあとすごく爽やかにおめでとう!!!ってなれる。だからやっぱり結婚式で流してほしい。

途中少し見覚えのある気球みたいなのが出てきて、あ?これぽぷこん再来?気球乗る??と思ったけど、乗るとこなくてバルーンだけだったからただの飾りかな〜〜って思ってたらまさかのそこから大量のカラフルな花が落ちてきた。量ハンパなくて、ステージ埋まっちゃうぐらい。ちなみにその花をゲットできそうなのはアリーナ最前とか花道横あたりかなあ。客席にはほぼ降らない感じだった!

 

さて、本編おわり。ここまでお付き合い頂いてる皆様ありがとうございます。なげえよってな。現時点で7700文字ぐらいいってまする。きもいね。

 

あとはアンコール!どうか最後までお付き合いくださいませ。

 

アンコール嵐コールは、まあまあ。(笑)  ドームだし揃わないの分かってるんだけど、春に行ったSexy Zoneのマリンメッセ福岡の公演の一体感しかないコールを経験してからというもの、どうしてもあの感動を忘れられないでいる。ドームで声がそろったらどうなるのか一度経験してみたいものだ。先導者でもいない限り絶対に無理だけど。公演中の歓声はどデカくてさすがドームだ…この音量1年ぶり…って思ったし嵐にもいいね!って言われるくらいだったけど、嵐いなくなるとみんなそんなもんだよね(笑)

 

 

アンコール

a Day in Our Life

これもまたコール揃ってて良かったよーう!楽しかった!まあ大野担だから途中離脱してじいまごパートばっか見てますけどね!!!大好きなんだこの曲のフェイクが。

 

五里霧

はいこれも楽しいに決まってる!!ちょーー盛り上がる!!!!(´・∀・`)あーきーらめーなーいでっ!!\うぃっげっ!!ういっげったちゃんす!!/最高。サトシの喉しまった声も大好き。

 

エナジーソング〜絶好調超!!!!!〜

えーー???もうどんだけ盛り上げてくれるんですか????こんなに楽しくていいんですか????ってなぐらいのラインナップ。ま、ぶっ壊れたいけど理性はしっかり働いてた(笑)  翔くんの煽りがスキ。分かりやすくノリやすく楽しく。

 

会場中が楽しくて息切れした。

 

挨拶

今年の挨拶はなんだか軽い感じ。雑談のようにワイワイしながら一人一人短めの挨拶を。故に印象深い言葉はあまりなし。楽しかったよ!!1年ぶりの札幌アツかった!!とかだったと思う。

 

Daylight

MJ「最後の曲です。聞いてくださいDaylight」

(初日は「次が最後の曲になります」で間が空いたせいか客席全力の「えええええーーーー!(嫌だ)」の声が出て嵐も苦笑いwそのノリを二回繰り返したw)

 

Daylight歌わないのかなー?ってちょっと思ってたけどここできた。5人横並びでしっとり歌い上げる。良いユニゾンであった。

 

 

最後に、恒例のヤツ。

 

MJ「俺たちの名前はなーんだ!せーの!」

\あらし〜〜!!!/

パーーン!(銀テ)

嵐「ありがと〜!」「またね〜!」「ばいばーい!」

アリーナ&スタンド前列必死www気持ちは分かるがわりとみっともない。と高みの見物w

飛んでこないエリアは嵐にバイバーイといつもの構図。

 

今回まだダブルアンコはしてないようですけど。初日はわりとコールしてたけど強制的に規制退場はじまって普通に無理だったね。ダブルあるのはどこが最初かな〜〜?

 

以上、あゆはぴin札幌に入った感想でした。

今年は新しい装置はいくつかあったものの、度肝を抜くような演出や設定はなく比較的シンプルなライブだったかな。

でも、やっぱり嵐のコンサートの何が楽しいって、さっきも書いたけど煽りがめちゃめちゃ上手くて自然とノリノリに楽しくなっちゃうところかな。ペンライトで照明的演出に参加するもそう、そのペンライトを曲に揃えて振って動きを揃えるもそう、声を出すのもそう、お前ら観にきてるだけじゃねーんだぞ!お前らも一緒にライブつくるんだぞ!っていう嵐の意思がひしひしと感じられる。そこがライブが楽しくなるひとつのポイントなのかもしれない。もちろんかっこいい人たちを生で見て眼福するのも目的でもあるけど、ライブなんだから、いつもテレビ越しに見てる人たちがそこにいて意思疎通もできるんだから、一緒に参加して楽しむのが大事だよね?ってのを体感できるライブなんだよなー。一体感がすごい。やはり何度行っても嵐のライブは最高級。他グループも行くようになって、いかにレベルの高いライブなのか以前よりもっともっと感じさせられる。

 

ほんとに楽しかったです。今年も参加させてくれてありがとう。あと札幌楽しかった。美味しいものもたくさん食べたし飲んだし。今度はぜひとももっと長い期間堪能したいものである。

 

嵐もひとまず札幌おつかれさまでした!毎年毎年楽しい時間を作ってくれてありがとう!この先のライブも怪我なく健康で!だいすき!