読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルチカ

 

ハルチカ、観に行ってきました。ツイッターに感想を上げたいところだけど、最近まだ観てないのにだのネタバレしないでだの面倒なのでここに書こ。期待以上すぎて感想書かずにはいられない。

 

この映画が発表されたときは、顔面人間国宝佐藤勝利くんと、千年に一度の美少女 橋本環奈ちゃんがダブル主演するという話題で持ちきりだったな。映画の内容よりもとにかくあの美しい2人が大きなスクリーンで見られるなんて!!!って盛り上がってました。わたしもその2人の美の共演っていうのが楽しみだった。

 

これは映画を観た後に思ったこと、、「吹キュン」激推しな宣伝方法だったけど、それで良かったのかな?と思うほど、キュンはほんのちょっぴりでした。

キュンを推すとどうしてもよくある中高生向きの映画なんだと思ってしまってその時点であまり大人は興味持たないから、そこよりも「青春」のほうをもっともっと推したほうが大人にも興味持ってもらえたんじゃないかと、ド素人ながらに思いました(笑) 「あの時の青春をもう一度」的なw

 

実際、メインは高校生の苦悩や努力の日々を描いてて、現役中高生よりもむしろ高校生を終えた大人のほうが、思い出があるから当時の自分と比べたり重ねたりして楽しめるんじゃないかな…。私はそうだった!そのうえ吹奏楽部だったから、描かれてた問題も分かりすぎて心の中の頷きが止まらなかった。

金管に何がわかる!」「木管じゃないから分かんないでしょ!」「パーカスは黙ってろ!」……あるあるでしょうね(笑)

 

それと、楽器の演奏も実際に演者がしているので、撮影とともに上達していく様もリアル。「上を向いて歩こう」の演奏シーン泣いたなあ。

 

ハルタとチカが主役なので2人がメインで話が進んでくのはもちろんなんだけど、部員のみんなもひとりひとり問題を抱えていてその問題にもきちんと光を当てていたのが印象的かなあ。

 

コンクールのシーンもめちゃリアルで、あの舞台袖でスタンバイしてる時のドキドキ感が蘇ってきた。すごい。

 

最初はみんなを引っ張っていたチカちゃんが、中間〜ラストに自分の壁にぶつかったとき、引っ張ってもらった部員たちがハルタを中心にしてみんなでチカちゃんを引っ張り上げたところ、最高に良かったなあ。自分でも驚くほどボロボロに泣いた。

 

「春の光、夏の風」という曲も耳に残る良い曲。

 

とにかく、私は勝利くん環奈ちゃん世代の子たちより大人に見てほしい!!!ぜひ!!!というのが1番伝えたい感想です(笑)

 

 まあ、ツッコミどころがないわけではない。むしろわりと心の中でツッコんだ(笑)  それでも良い映画でした!!!!

 

無論、佐藤勝利くんと橋本環奈ちゃんのダブル主演は最高に美しかったです。ぜひ、劇場へ!

Sexy Zone 5th anniversary 記念イベント

 

2/18(sat) 12:30〜

東京で開催されたSexy Zoneの5周年をお祝いするイベントに行ってきました!勝利くんが言うには倍率がとても高かったらしい。参加するには、Sexy Zoneのベストアルバムを購入すると付いてくる応募券で東京・大阪どちらかを選び応募して、当選しないといけない。勝利くんの「厳しい抽選を勝ち上がってきた人たちですよ!」の言葉に改めて倍率の高さを感じてありがとうって思いました。

 

毎回面白いくらいタイミングが合わず、これまでイベントというものに参加したことなかったので舞台・コンサート以外の現場は初めて。

そして当たったのが1部だったので、事前情報はゼロ。何も分からないままとりあえず集合時間ぴったりぐらいに会場へ。もう既に長蛇の列ができてた。Twitterで見た1番早く来てた人は6時半でした。ガッツあるね。笑

結局、会場に入れたのは集合時間を40〜50分過ぎてから。先着順に会場内へ入るけれど、本人確認の時に渡されるカードで自分の入れるブロックが決まるので早く並んだからといって絶対前のほうに行ける訳ではなかった。6時半から並んだ人がDブロックじゃなかったことを祈りますw 東京は前から縦にABCDってなってた。私たちは幸運にもスタッフのお姉さんから手渡されたのがAブロックのカード。遅いほうだったから中に入ると既に6〜7列は埋まってたかな?それでも近かったけどね。念のため双眼鏡持っていってたけど、不要でした。久々のスタンディング、外で並んでたのもあってこの時点でかなり疲れてましたw

 

会場内はデビュー曲Sexy Zoneから最新曲よびすてまでのMVが順番に流れてて、私たちが入った時はCha-Cha-Chaチャンピオンだったかなー?それからよびすてまでいって、Sexy Zoneに戻った時の5人の変わりように会場もわたしも若干どよめいたw ほんとこの5年で見た目も声もめきめき成長したな〜。

 

それからしばらく流れるMVを見ながら少し思い出に浸ってた。WGGが終わりKQJが始まる、と思いきや風磨くんの声が!

(※ここからのメンバーの言葉は全てニュアンス)

 

風「こんにちはー。こんにちはー。ちょっとバラバラだから揃えてくれる?こんにちはー!本日はSexy Zoneの5周年記念イベントにようこそお越しくださいました。」的なご挨拶から始まり、

風「そろそろ5人でいこうと思うんですけど…」

ヲタ「キャーーー!!」

風「膝痛いからやめときますねぇ」

とか

風「そろそろいこうかな!」

ヲタ「キャーーー!!」

風「耳鼻科に。」

とか相変わらずヲタクを弄ぶのが上手い風磨くんw

個人的に萌えたのは、風「なんでも笑うやん。」ってやつ。関東出身が多いジャニーズの人たちが時々使う、関西弁のような九州弁のような「〜〜やん。」が大好物なのです。

 

ひととおりふざけたあとに、せーので「Sexy Zone〜〜!」とヲタが呼んでSexy Zoneのイントロがかかり出てくるSexy Zone (Sexy Zoneってワードが渋滞)

 

コンサート衣装でなくても変わらないキラッキラな5人に見惚れました。何より健人くんのカッコ良さが突き抜けてて、え??えぇ!?カッコよ!!!え?カッコよ………ってまだ何もしてないのになりました。それまで現場が少し空いてたから現実を見て熱が若干冷めてたような気分になっていたけど…あれ?ちょろいヲタクです。

 

まず5人が自己紹介も兼ね挨拶。

健「みんなの中にあるSexyをさらけだしてください。今日はレディーファーストです。よろしく」ってケンティーワールド爆発させてた💥 好き。何より顔がかっこいい。衣装も完璧。髪型も完璧。ビジュアル最高。

 

聡ちゃんが「おはよぉーー!みんなの心にぃ〜〜ラブビーーム!!」って女子アイドルみたいなこと言ってて可愛かった。滑ったよって言われてたけどそんなことないよw

 

何するのかなーって思ってたけど、よく考えたらシングルやカップリング、アルバムの好きな曲投票したんだった!忘れてた!

 

1部は、シングルのランキング発表。

5位  KQJ

4位  レディダイ

3位  セクサマ

2位  カラフルEyes

1位  Sexy Zone

というラインナップでした。超納得。アラフェスの時は「んーーー???」ってなったけど、このランキングはほんとにそのとおりだわってなりました。まあそもそも曲数が違うけどね。

 

1位と2位は、関連する映像をみんなで見て、歌う。

カラフルEyesはリリイベの映像。大画面で見るとより迫力があるね。どんなふうに登場するか知ってても鳥肌が立った。あと映像の編集の関係で、健人くんの歌い出しまで0.5拍ってとこで曲の最後に飛んで、変なポーズで切られたのを健人くんツッコんでて可愛かった。そのあとの歌で、そのポーズを大げさにやってんのがまた可愛かった。

 

1位は満場一致のSexy Zoneだった。みんなで見た映像がMVのメイキングで、次々映し出される幼い5人に、ヲタクはもちろんメンバーも絶叫w やめてーやめてー言ってて可愛かった。あれだけ幼いと恥ずかしいよねw

歌う時はみんなで歌おうね〜ってしきりに言われたな。ほんで声出てたんだろうね。風磨くんが「こういう環境だとみんな意外と声出すんだね。勉強になりました〜」って言ってた。コンサート時のヲタクの声の大きさやら振りをしてる率、上げていきたいよね。

Sexy Zoneは歌って、踊ろうね!まで言われて、もちろん言われないでも踊ってたんだけど間奏で「4割ぐらいしか踊ってません!」って言われてビックリした。前のほうだったから全体見えなかったけど、コンサートじゃみんなあんなに踊ってるのに4割!?!?ってなりましたw何故だったのか、、、

 

シングルランキング終わって、風「これで終わりです!」ヲタ「ええーーーー!!」のお決まりのやり取りがあったあと、AOKIの宣伝したからもしや…と思ったら歌ってくれた〜♡ ってか特典のハワイのダイジェストまで流してくれた〜♡

それぞれ誰が言ってたか忘れたけど、「本邦初公開だからね!」「奇跡の人たちだからね」ってキャッキャしてて可愛かった。

 

ハワイのダイジェスト映像に白目……カッコ良すぎ。そしてプールのシーンもあって、ふまけんが…あのふまけんがな…?ウォータースライダーのでっかい浮き輪?に向かい合って座って?寝転んで?滑ってて、、あれは幻ですか????????そんなことしたことあった????少なくともカメラの前ではないよね??8.25事件からふまけんがおかしい(嬉しい悲鳴)。早く全部見たい!!!!3.29早くきて!!!

 

新曲 ROCK THA TOWN 初披露はめっちゃめちゃカッコよかった。曲がまず好み。歌番組が楽しみだなぁ〜。買うつもりなかった会場限定特典のファイル付きのやつも、終わってから1時間ぐらい並んで買ったわ。ちょろい。

 

そしていよいよ終盤。ひとりひとり挨拶。

健「みんなのところに会いに行くかもしれません。セクシープロミス。」

ってケンティーワールドまた発揮して期待させてくる。何してくれるのかな♡プロミスだよ♡

 

そして最後に勝利くんからハイタッチ会開催発表〜〜〜〜!!!ヲタクのボルテージも最大に。わたし接触イベ初めてだったんでドキドキソワソワが止まらなかった。

Aブロ後ろ側からの誘導だったから、ほぼ最初。心の準備する間もなく会場から廊下に出るほうに向かって並ばされる。ドキドキが止まらないながらもわりと冷静に顔テカってないかな?とか気にしてたw そして廊下に出て見えたのは若干ライトアップされた健人くんの姿!健人くんが1番だったからもう健人くんしか視界に入らず……うーわカッコよ無理なんだけどとか思ったり言ったりしてるうちにどんどん列は進むw 流れ早すぎましたw

 

私の前の人がかなりスムーズにさっさと行ったからか、早々にハイタッチを終えこちらを見て前のめり気味に待ち構える健人くん。目力が凄すぎる。固まりそうだった。吸い込まれそうだった。けど、なんか言わなきゃ!チャンスは一度きり!と思って、タッチしながら

「今日寒いですねー!」って言ったら(笑)、

ジーッと目を見て真剣な顔のまま若干口角上げて(ドSぽかった)

「そうかなぁ?(低め)」

って言われた。

そうかなぁって言った…そうかなぁ… って……って感動?wでぐわんぐわん余韻に浸ってたら

「あざーっす!」

って元気な声聞こえてハッとした。聡ちゃんだった。ちゃんと顔見れなくてほんっとにゴメンね。無理だけど冷静になれよって後悔した、、、

聡ちゃんのお声かけのおかげで少しだけ冷静になって次は勝利くん、だったけど何も言えなかったし軽くハイタッチしただけw 顔がちーっちゃくて美しかった。表情までちゃんと見られなかったけど見下ろされてた気がする…勝利くんそんなにおっきい?記憶違いかなw

お次のマリたんは、デカすぎてお顔が見えなかった…上見ろよってね…でもそんなことする暇もないくらい流れが早いんですよ。

あーーと思いながら前を見ると風磨くんが優しい微笑みでこちらを見ている!!なにあの風磨くんの優しい顔!!!!!やばいな!!!!!とか思ってるうちに終わってた。あれだけ余裕あったら風磨くんには絶対なんか言えた。5周年おめでとうぐらい言えよ。見つめあっただけやん。

 

って後悔がつきないのですけど。一応勝利くんから3人は何故か会釈しながら小声でありがとうって言ってた。わたしがね。ありがとうってなに。こんな私とハイタッチしてくれてありがとう、かな(笑)  言葉を交わしたからか健人くんの体感だけ長かったけど、あとの4人は一瞬。みんな手が温かかった。

 

前の人がサーーッと行ったからわりとみんな私を待ち構えてた気がする。わたしの後ろにいた友達には「健人くんともっちーのところで一瞬止まった」って言われた。ごめんなさいだけどちょびっとニヤけた。キモヲタでごめん。

そして何より風磨くん株がかなーーり上がりました。司会も安定感あって面白いし、ハイタッチのときあんな優しい顔できるんだね?(失礼) 風磨くんリア恋枠だから危なかった落とされるかと思った←

 

そんなこんなであっという間にイベントは終了したわけですけど。とっても楽しかった!何より5人が楽しそうにしてたからなあ。すごく良い雰囲気だった。やっぱり本人たちが1番楽しんでると見てる側もホクホクするんだよね。

もうSexy Zoneが出来てから5年も経つのね。10周年までもあっという間なんだろうけど、今までの5年とこれからの5年は同じ年数でも全く違う道になるだろうな。どんなことするのか、どんな景色を見せてくれるのか、楽しみだな。ここからどうトップに上りつめるのか、見届けます。

節目のイベントに参加できて良かった!ありがとう〜!

Are you Happy?

ジャニーズ

 

 

今年はついに札幌に上陸しました。

夜は雪降ったし寒かったけど全然耐えられる寒さだった!!嵐のおかげで心はホットだったしな!!←

 

覚えてることを出来る限り。あ、ネタバレしかないから嫌な人は見ないでね。

 

 

 

 

今年のステージ、見た目はシンプル。バクステがなくて、ムービングステージらしきものも会場入った時点では見当たらなかったからどうなるんだろうと思ったら途中からムビステが下からニョキニョキ出てきた。そこにニョキニョキ上下する照明もついてた。メイン奥も上がったり下がったり坂みたいに斜めになったりエレベーターになったり説明が難しいけどとにかく様々な形に変化するハイテクなステージでさすがでした。

 

オープニング映像はドキュメンタリー風。嵐がコンサートを作る様子が白黒で。初めはワイワイ。ドラマの撮影(?)でなかなか4人と振り合わせたり打ち合わせに参加したりできない翔くん。そんな翔くんにメッセージを書く4人。スタジオの鏡に貼って、それを後から来た翔くんが見つけて微笑む。勝手に頬が緩む幸せいっぱいな映像だった。あ、あとにのたんがギター弾き語りで相葉くんの歌うたってたけどあれ公式で出さない????あとああいうときの二宮くんの甘いゆるい感じのしゃべり方ずるい。んんんんん~~ってなる。そして潤くんの「そろそろ笑いなしでいこうか」の言葉で一気に5人から笑顔が消えて真剣な表情のリハの様子が。もーーかっこいい。大野さんのダンスの足元うつしてくれたカメラさんGJ!!!!!

 

Ups and Downs

一発目はI seek予想してたけどはずれた!まずバンドが出てきてイントロ原曲より長め。この曲おしゃれなイントロだよね。歌いだしでメインに嵐登場。思わず耳を塞いでしまいそうなほどものすごい音量の歓声に、いつも嵐すげえ…ってなる。この曲大野さんの素敵なソロパートと美しいフェイクに酔いしれてる間にあっという間に終わっちゃう。

 

supersonic

この曲、照明がヤバイ。かっこよすぎて意味わかんない。大好きなレーザーもピンスポもあらゆる照明がすべてかっこいい。そして何よりも最近は嵐コンの醍醐味とも言えるようになってきたペンラ制御が半端じゃない。息するの忘れるぐらいものすごい空間が出来上がってて、唖然としてる間に終わって後から少し冷静になってやっとかっこよかったね…って実感するような。とにかくすごかった。正直嵐よりも照明に見惚れてた。ていうかなんか嵐もセットの一部のようになってて新しい体感をした。

 

I seek

ここムビステが登場。四つ角についてる柱のような照明が上下しながらうねうねと客席を照らす。その真ん中でお馴染みの振りで歌い踊る嵐がこれまたかっこいい。この振り大好きなやつ。そんで派手に特効バーーーーーン!!!

 

oh yeah!!

ここでoh yeah!!、ぶちあげてきた。安定の盛り上がり曲で会場のボルテージも急上昇!!!ドーム単位の人数でみんなが同じ動きをすると本当に感動するもので。一体感すごい。

 

Love so sweet

みんな大好きラブソうスイート(いつかのBETde嵐の大野さん参照)!!これもみんなでうぉううぉっうぉお〜〜歌うから一体感すごい!お客さんのテンションぐいーんとあげてそのままのテンションで挨拶へ。初日大野さんフェイク若干不調気味。音程上がりきってなかったのと掠れ気味だった、、2日目は大丈夫だったけど!!

 

恒例の。挨拶。潤くん、にの、相葉くん、大野さん、翔くんの順番。「Are you Happy祭り?」\っっっでい!!!!!!!/ができて今年もありがたき幸せ。そして翔くんの煽りにいつもいつも感動する。会場のボルテージがさらに上がってくのが分かる。

 

Sunshine

そのままの勢いで翔くんソロ。

グッモーニンエブリワーーン♪のとこの振り、簡単なやつの繰り返しで一瞬で覚えたw間奏はわりとガシガシ踊ってた。the爽やか。

 

To my homies

(under the supervision of sho.S)

ソロ終わってそのまま。iphone片手に英語ぺらぺら。Aメロ最初大野さんのソロからなんだけど、「hahaha」でみんな笑っちゃうからもうw大野さんは至ってマジメなんだけどねw真顔で「hahaha」言うの確かにくすっとくるwwwでもあのソロの滑舌いい感じがめっちゃ好きなのよ~~!!!そしてサビ、嵐大得意のユニゾンが素晴らしく際立つ曲だよな!!!!「真正面からいこうよ~」の「真正面」の歌声がスキすぎて。心にあったかいものがぶわ〜〜って流れてくる。

 

DRIVE

(under the supervision of jun.M)

上手側から青い車出てきて、外周をゆっくり一周する。左ハンドルで、運転席MJ、助手席ショウサクライ、後部座席はサトシマサキカズナリ。この並びがもうかわいい。車のナンバーは「ARS 0915」だし。で、ショウサクライがハンドカメラ持ってて、歌うメンバーをうつしてくんだけどその映像がまたかわいくてそれがうつしだされるモニターのほうばっか見ちゃってたw ずるいよなあ〜車にギュウギュウ乗ってるだけでかわいい〜〜ってなるんだから。バクステ付近で特効。「急なサプライズ」〜「季節外れの打ち上げ花火」でバンバン花火上がってたwでもあれ全然音聞こえなかったよね?すごい。花火にわーーってなってる嵐がとても可愛い。

 

Step and Go

DRIVE終わりでみんなで恒例の手を重ねてからのこの曲。サトシ相変わらずの美声。この曲の大サビ前までにみんなメインに戻るんだけど、後部座席の人たちはサクラップまでに降りてて、翔潤はというと……MJにハンドカメラバトンタッチして、翔くんはラップ、MJはその翔くんを撮影。二人ともノリッノリ。これにはファンも大歓声。オープニングのドキュメンタリーにもショウサクライがMJの肩を揉みながら話してるところあったけど翔潤どうした…!

 

Don't You Get It

メイン下手側からスタート。サングラスあり。踊りながら徐々に真ん中へ。この曲もめちゃめちゃ好きでな〜。サトシの声がスコーンと入ってくるやつ大好き〜〜。Mステでは翔潤のシンメかと思った間奏部分のサトシの踊りちゃんと見れてよかった♡この曲でセンステまでいって、サトシ捌ける

 

Bad boy

前曲終わりでMCが始まったときのようなちょっとした雑談を4人でメインに歩いて戻りながら。もうMCかと一瞬思ったけどサトシがいないので察した。そしたら突然「な!ジュン!」とか「だよな!マサキ!」「SHOWショウー!」とか謎のコントし始めて「あれ?1人足りないぞ、オオノーーーー!!!!」とかいってソロに入ったからなんだこのふざけた曲振り…と若干奇妙に思ってたら…………

 

ペカッと映像がついたと思ったら誰かがシャワー浴びてる、、めっちゃいいカラダ、、、え、、え????顔うつらないけどこれサトシ????え??え???こんな感じなの??????と動揺しまくってたらカラダ寄りだったのから顔うつって、、、サトシーーーーー!!!!!ウギャーーーーー!!!!!もうみんな悲鳴。わたしはエッヤバしか声が出なかった、、、そんな呆気にとられてる間に流れ出すイントロ。映像は衣装に着替えて準備してるサトシ。エレベーターで上がって出てくる本物のサトシ。サングラスかけてる。ふざけた振りだったわりにちょーかっこいいやん????いつものサトシワールドやん??って思ってたらなんかモニターにふざけた顔うつってね…?あ、ふざけてるやつだ、、これふざけてる!!けど生身の本人はマジメにカッコよく踊ってるし!!でもうしろのモニターには口に風をいっぱい入れて(´⊙O⊙`)⇦(もっとブスw)こんな顔になったサトシがいるし、でも生身は相変わらずステップすごいしパントマイム激上手いし、ってもう感情が忙しすぎたけどひとまずずっと生身見てた、、でもモニターでかいから視界にチラチラ入るおふざけサトシ……新しすぎて頭がついてかなかったよ。。

でも終わってみて残った感情は「ゲロかっこいい」だった。。さすがに笑ったけど、やっぱ他担と視点がちがっておもしろかった(笑)  パントマイムうますぎない?ほんっとすごいわあの人。はやくみんなに見てほしいから早くBlu-ray発売して!!あ、でも途中の「ハァイ!」っていう合いの手のところがスキすぎて、どんな振りなのかワクワクしてたんだけど特に何もしてなくてアレ?だった笑

ちなみにサトシが言うにはこの曲のテーマは「人生」。人生には乗り越えなければならない壁やどの道を進むか等、選択がたくさんある。それを振り付けで表現してるそうな。パントマイム後の若干陽気なステップは、「壁を乗り越えた喜びの舞」らしいです。そう聞いてしまうとさらにちょっと面白く見えちゃうけど。今年も最高でした。早くみんなに見てほしい。

 

TWO TO TANGO

智ソロ終わってサトシそのまま捌けずに踊る。かっこいい。赤い照明。 ミュートつけた金管の音色が効いたイントロ。後ろからゆっくり出てくるメンバー。はいかっこいい。歌い出しのサトシソロがめちゃめちゃ好きなんですけど。サトシに「Hey you」って言われたい人生だった。基本の照明は赤でとっっってもかっこよかった。Bad boyからの流れが最高。なんか不思議な振り付けだった。スローな動き。

 

復活LOVE

センターに移動しながら。この曲も今までにないような感じが好き。あとみんなが美声。ラストの「マイラブはーなさないよ…」にドキッとする。わたしの名前「マイ」だから。アホでごめん。

 

青空の下、キミのとなり

あまり記憶がない、、、シングル続くな〜とは思った記憶があるけど。でもこの曲のメロディー好きなんだよなー。

 

Power of the Paradise

MJ「前半最後の曲です、聴いてください。Power of the…パラダ〜イス(高音)♡」っていきなり謎の曲振りしてきたからどう反応すればいいのか分からなかったwwあとからMCで言ってたけど、ウーマンラッシュアワーのネタらしい(笑) なんであんなこと言ったんだろってMJ言ってた(笑) 翌日は普通に曲振りしてたw

この曲も好き。キーが好き。サビ頭の音がちょー好き。「フラーイフラーイフライ」の「フラーイ」がスコーーンと飛んできてすごい好き。(謎)(細かい)

 

MC

初日は「ツアーはじまったね〜札幌アツイね〜!反応良いからちゃんとアルバム聞いてくれてるね?」とかでした。あと相葉くんがまたホテルの部屋インロックしたらしい。もはや恒例。なぜパンイチで廊下に出てしまうのか、本当に不思議。(笑)

 

2日目は、ちょうどその日相葉くんが紅白歌合戦の司会を務めることが発表になったのでもちろん、というかみんなも期待してたし嵐もそれを分かってた感じ?  翔くん「今日はやっぱりこの話題になっちゃうかな?」って。その話題を出したことで相葉くんもちょっと緊張した面持ちになるし、それを嵐も察してるからやまたろが主となってきっちりフォローというか少しでも肩の荷を軽くしてあげようっていうイジリと言葉が印象的。翔くん「やっぱ不安?」って聞く声がとっても優しくて、はぁ〜〜ってなったし。「相葉くんがミスればミスるほど面白いけどね。俺はね?」とか言うし(わかる)。ニノ「この前まで5人でやってたのに俺らを差し置いてねぇ〜〜(わざとらしい)」ってイジるし。サトシは優しい顔で見守ってた。これぞ嵐だね???スキだよーーー

 

ちなみにMC中はMJほぼ捌けてる。次曲がソロだから着替えてるんだけどね。

 

Baby blue

オレンジのコート(ジャケット?長めのやつ)の衣装。振りもあまりなく、シンプルに歌い上げる。後ろのモニターには様々な人とうつるMJの写真が。そこには亡くなった中村勘九郎さんや蜷川幸雄さんの姿も。小栗旬くんや佐藤浩市さんもいた。赤ちゃん抱っこしてる写真とか。わりと入れ替わるの早かったからちゃんと見れなかったけど、亡くなった人も今現在付き合ってる人も、潤くんの愛しい人たちに向けて歌った曲なんだな〜。って分かった。よく見ると歌詞がそんなだもんね。「愛しき人よいつかまた巡り会う日まで」「今はさよなら見上げれば変わらぬ空」とかね。メロディーは爽やか系だけど、これ泣けるやつだ〜〜〜〜。これはコンサート参加して印象が変わった曲。

 

Miles away

(under the supervision of satoshi.O)

わたくし初日、サトシのリフターの目の前で固まってました。 前曲終わりで暗転したあと謎の歓声が上がったからどこどこ??と思ったら下からぐいーんとちっこいサトシが上がってきてて…ほんと目の前で、ちょうど目線の高さまで上がってきて、これまで自担運のなかったわたしは動揺しまくり、、だいたい真反対が多かったから…w しかし今回のアルバムで一番大好きな曲を一番大好きな人が目の前で歌ってくれるという至福の時を過ごしまして。放心状態。やばいしか言えなかったw

曲は本当に最高で、これはユニゾンではなくハモりが主な曲なんだけどこれがもう美しくてな…。「幾千の夢〜〜」のあと1拍無音になるところの余韻がたまらなく好き!!!!

とにかく初日はサトシしか見てなくて他の人がどこのリフターいたとか一ミリも分からない。あの瞬間視界がめちゃ狭かった。瞬きもしたくないくらいだったけど、曲と歌声が美しすぎて目を閉じて聴きたいなあ〜とも思った。もったいなくてしなかったけど。笑

ラストも2音伸ばしが増えててハモりが美しくて震えた。最高に最高だった。

 

果てない空

この曲も改めて聴くととってもいい曲だったな〜。たぶんペンライトも全部OFFで、真っ暗で嵐だけが照らされたような空間だったと思うんだけど、それがまた素敵で。ゆっくりゆっくりメインに戻りながら。そして最後、BWのメイキングであったような上から垂れた照明(説明しにく)が降りてきて、その光の柵の中に嵐がいるような感じに。

 

WONDER-LOVE

(under  the supervision of kazunari.N)

 「321…」がかっこよすぎて1万回リピートしたい。この曲もあまりペンライトは光ってなかった印象。客席は真っ暗。ステージだけが浮かび上がるような。照明も素敵だった。どんどん新しい装置が増えててほんとすごい。この曲はひたすら踊ってたかな。

 

また今日と同じ明日が来る

ニノソロ。照明そのまま。ニノがソロであんなに踊ってるの久しぶりに見た。ダンスもなんか表現が強くてミュージカルを観ているようだった。ペンライト振る手が止まる感じ。Jr.を引き連れて。ほぼほぼ真っ暗だからあんまりお顔も見えないけど。ニノミヤワールドつくられてた。

 

Amore

相葉ソロ。センターから出てきて最初のゆったりテンポな部分を。この時の表情が本気でかっこよすぎてどうにかなるかと思った。若干切なげに微笑みながら歌うの。胸がきゅううううううんってなるから!!!!そしてアップテンポに入ったら笑顔満開!テンションもあげ!女子アイドルかのような曲だよね。Aメロ直前のイントロのウッターーン!とか(伝わらない)。

あと振り付けがセクスィー!お腹チラ見せしたり(もはや乳首まで見えてたかも)、鎖骨はだけさせたり、腰ぐいーん回してみたり(そのときカメラさんソコにズームイン)、ヲタはギャーギャー

とにかく最高に楽しいよ(笑) ( ‘◇‘)あがってんの!?\いぇーぃえ!/( ‘◇‘)もりあがってんの!?\いぇーぃえ!/の掛け合い楽しいに決まってる。

そしてまさかのラストにバク宙。バク転じゃないよ?バク宙。びっくりしすぎて一瞬時が止まった(笑) 相葉くんバク宙まで出来るなんて…どこまでかっこいいのか。惚れた。さすがスーパーアイドル相葉ちゃん。

 

失恋リハビリ道場💔(笑)

相葉くんのナレで突如始まるアニメーション。恋愛がヘタクソな男5人が恋が成就するまで卒業できない過酷な道場という設定。ひとりひとりモテなさをふまえつつ紹介(笑)

ざっくり雰囲気しか覚えてないけど、、

サトシ(釣りしてる)⇨魚を釣るのは大得意、だけど女は釣れねえ。今日こそあの子を釣ってやる!愛の釣り人サトシ

ショウ(オカリナ吹きマネしてる)⇨今まで書いた恋文は2000通。今日もあなたを想って文字を綴ります。恋文のショウ

マサキ(ステージ下からひょこひょこ顔出す)⇨あの子のことが好きすぎて登下校もついていく。変な虫は寄せつけない。ついたあだ名は「ストーカー」熱血のアイバ

カズナリ(寝転がってゲームしてる)⇨色白肌もっちもち。太陽なんて大嫌い!デートもお部屋でゲーム。引きこもりのカズ!

MJ(口にゴム咥えてゴムパッチン)⇨通称ドMJ!痛いの辛いの大好物。世界の痛みを俺にくれ!振られてどんどん強くなる。これが俺様ドMJ〜〜!ゴムパッチン後MJ「もっとくれぇ〜〜!!」

 

このあと曲入る(笑) みんな応援団風の学ラン!カッコいい!そして振り付けも応援団風。わりと難しそうで、よく間違えないなーと思いながら見てた(笑) 「らびゅっえんざらびゅっとまらーないー」のところの振り付けが可愛すぎ!手でハートつくってた♡

 

 

 ヒットメドレー

 Happiness

外周まわりながら。メドレー仕様で、おなじみのイントロとは違った!これはー盛り上がるね!\いぇーいぇーいぇー!!/

 

きっと大丈夫

これも盛り上がるね!楽しかった!ファンサタイム!

 

A・RA・SHI

サビのみだったかな?踊る!踊る!

 

Troublemaker

これも!コルレポ!嵐煽りが上手すぎてファンもめっちゃノリノリ!

 

Lφve Rainbow

一旦ここで少しだけ落ち着く。良い曲だな〜。

 

言葉よりも大切なもの

(´・∀・`)きーりー   でキターーーー!ってなるww (´・∀・`)ここにはぁーー!?\あるからぁーー!!/楽しいに決まってる。うぉーうぉーうぉうぉ!

 

Jr.紹介を挟んで(今回谷村くんと目黒くんいたのに驚いた)

 

ワイルドアットハート

ワイハもたのしー!楽しいの感想しかないこのへん(笑)

 

感謝カンゲキ雨嵐

この曲を聴くとなんでか終わりが近づいてる気がして悲しくなってしまう。でもなんか精一杯嵐にありがとうを伝えられそうな曲!

 

メドレーの音編集好きだった!トラメメインだったのかなー?最後は感謝カンゲキからのトラメのメロディーになって終わったよー!

 

愛を叫べ

この曲の多幸感すっごいよな。歌詞としてはまったく共感も結婚式で流してほしくもないけど(俺たちのマドンナて)(ただの僻みである)、このメロディーの幸せ〜〜〜!!な感じがとてもすごいと思う。終わったあとすごく爽やかにおめでとう!!!ってなれる。だからやっぱり結婚式で流してほしい。

途中少し見覚えのある気球みたいなのが出てきて、あ?これぽぷこん再来?気球乗る??と思ったけど、乗るとこなくてバルーンだけだったからただの飾りかな〜〜って思ってたらまさかのそこから大量のカラフルな花が落ちてきた。量ハンパなくて、ステージ埋まっちゃうぐらい。ちなみにその花をゲットできそうなのはアリーナ最前とか花道横あたりかなあ。客席にはほぼ降らない感じだった!

 

さて、本編おわり。ここまでお付き合い頂いてる皆様ありがとうございます。なげえよってな。現時点で7700文字ぐらいいってまする。きもいね。

 

あとはアンコール!どうか最後までお付き合いくださいませ。

 

アンコール嵐コールは、まあまあ。(笑)  ドームだし揃わないの分かってるんだけど、春に行ったSexy Zoneのマリンメッセ福岡の公演の一体感しかないコールを経験してからというもの、どうしてもあの感動を忘れられないでいる。ドームで声がそろったらどうなるのか一度経験してみたいものだ。先導者でもいない限り絶対に無理だけど。公演中の歓声はどデカくてさすがドームだ…この音量1年ぶり…って思ったし嵐にもいいね!って言われるくらいだったけど、嵐いなくなるとみんなそんなもんだよね(笑)

 

 

アンコール

a Day in Our Life

これもまたコール揃ってて良かったよーう!楽しかった!まあ大野担だから途中離脱してじいまごパートばっか見てますけどね!!!大好きなんだこの曲のフェイクが。

 

五里霧

はいこれも楽しいに決まってる!!ちょーー盛り上がる!!!!(´・∀・`)あーきーらめーなーいでっ!!\うぃっげっ!!ういっげったちゃんす!!/最高。サトシの喉しまった声も大好き。

 

エナジーソング〜絶好調超!!!!!〜

えーー???もうどんだけ盛り上げてくれるんですか????こんなに楽しくていいんですか????ってなぐらいのラインナップ。ま、ぶっ壊れたいけど理性はしっかり働いてた(笑)  翔くんの煽りがスキ。分かりやすくノリやすく楽しく。

 

会場中が楽しくて息切れした。

 

挨拶

今年の挨拶はなんだか軽い感じ。雑談のようにワイワイしながら一人一人短めの挨拶を。故に印象深い言葉はあまりなし。楽しかったよ!!1年ぶりの札幌アツかった!!とかだったと思う。

 

Daylight

MJ「最後の曲です。聞いてくださいDaylight」

(初日は「次が最後の曲になります」で間が空いたせいか客席全力の「えええええーーーー!(嫌だ)」の声が出て嵐も苦笑いwそのノリを二回繰り返したw)

 

Daylight歌わないのかなー?ってちょっと思ってたけどここできた。5人横並びでしっとり歌い上げる。良いユニゾンであった。

 

 

最後に、恒例のヤツ。

 

MJ「俺たちの名前はなーんだ!せーの!」

\あらし〜〜!!!/

パーーン!(銀テ)

嵐「ありがと〜!」「またね〜!」「ばいばーい!」

アリーナ&スタンド前列必死www気持ちは分かるがわりとみっともない。と高みの見物w

飛んでこないエリアは嵐にバイバーイといつもの構図。

 

今回まだダブルアンコはしてないようですけど。初日はわりとコールしてたけど強制的に規制退場はじまって普通に無理だったね。ダブルあるのはどこが最初かな〜〜?

 

以上、あゆはぴin札幌に入った感想でした。

今年は新しい装置はいくつかあったものの、度肝を抜くような演出や設定はなく比較的シンプルなライブだったかな。

でも、やっぱり嵐のコンサートの何が楽しいって、さっきも書いたけど煽りがめちゃめちゃ上手くて自然とノリノリに楽しくなっちゃうところかな。ペンライトで照明的演出に参加するもそう、そのペンライトを曲に揃えて振って動きを揃えるもそう、声を出すのもそう、お前ら観にきてるだけじゃねーんだぞ!お前らも一緒にライブつくるんだぞ!っていう嵐の意思がひしひしと感じられる。そこがライブが楽しくなるひとつのポイントなのかもしれない。もちろんかっこいい人たちを生で見て眼福するのも目的でもあるけど、ライブなんだから、いつもテレビ越しに見てる人たちがそこにいて意思疎通もできるんだから、一緒に参加して楽しむのが大事だよね?ってのを体感できるライブなんだよなー。一体感がすごい。やはり何度行っても嵐のライブは最高級。他グループも行くようになって、いかにレベルの高いライブなのか以前よりもっともっと感じさせられる。

 

ほんとに楽しかったです。今年も参加させてくれてありがとう。あと札幌楽しかった。美味しいものもたくさん食べたし飲んだし。今度はぜひとももっと長い期間堪能したいものである。

 

嵐もひとまず札幌おつかれさまでした!毎年毎年楽しい時間を作ってくれてありがとう!この先のライブも怪我なく健康で!だいすき!

 

 

 

#Honey♡Butterfly

Sexy Zone ジャニーズ 中島健人

 

今年の夏もTDCに行ってきました。私の夏も一旦これで終わり。どんなに期待して行ってもそれを軽々超えてくる彼にまた惚れた夏でした。

ちなみに、8/4(thu)昼夜・8/5(fri)の計3公演に入らせてもらったんだけど、全部の記憶ごちゃまぜなので曲ごとの印象を書けたらいいかなって思います。

 

まずグッズ。今回は去年みたいにパンフはなく、ペンライトもなかった。代わりに各公演それぞれ限定のグッズ(しかもメンバー考案の)があって、健人くんは今自分もハマっているというイヤーカフ。最近よくつけてるもんね。最初ピアス開けたかと思って焦った。ピアス開けるとお仕事の幅狭まっちゃうからね。穴を開けずともピアスっぽく見えるイヤーカフ開発した人すごい。感謝。穴は開けてほしくなくとも、ピアスをした自担は見たいものである。

話がずれてしまったけど、そのマイブームに乗っかってデザインしてくれたグッズ。今回のソロコンのテーマは「#Honey♡Butterfly」そのテーマに合わせた蝶のイヤーカフ。綺麗な青色の蝶だった。

はっしーの公演でそれぞれの売上を競う的なこと言ってたってレポ見て競争…?と謎の火がついて健人くんのために!!とたくさん買いたくなるよね。ヲタクちょろいから。けして安い値段じゃないから大量購入は難しいけど買ったよ。健人くんも公演で片方だけつけてるからまた欲しくなる。商売上手なんだから(甘々なだけ)!!!

 

 

会場に入ると青メインの暗めの照明。ところどころ浮かぶ白い雲。オシャレな洋楽(?)のBGM。今年もまたこの素敵な空間に足を運べたことに感謝しつつ席に着く。

しょっぱなは1バルだったので見えなかったけど、後にアリーナ入って、2バル3バルのところにも雲あるのに気づいた。ものすごい量の綿使ってそう(着眼点ww)

 

ドキドキした待ち時間から照明が落ちてキャー!!!!ってなる瞬間が好き。ワクワクが一番高まる瞬間。かっわいい健人くんが画面にうつる。そして流れ出した曲は、新曲「Hey Summer Honey」TDCのこの会場を舞台に撮ったミュージックビデオ。ステージ前から始まり、アリーナを通り抜けて、ステージ裏へ。そこからJrが次々と登場する。岸くんから始まりチビジュまで。みんなめっちゃかわいい。超楽しそうでこっちもにこにこしちゃう。で、どんどん進んでいった先にあるのはステージ真裏。今回のために作ったButterfly風の衣装を纏い、せりあがりのステージにスタンバイ。であがった…!と思ったらその場所から本物登場。

「じっくり愛してやるよ」みたいな甘い言葉をぶっぱなしてテレポ!!!!あがる~~!!!!

 

Teleportation

一曲目にこれ!!!めっちゃいい!!!!とにかくかっこいい。途中でJr出てくるけど、岸くん出てきたとの歓声がとにかくすごい。でかい。そして全員で同じ振りをするのがかっこよすぎて見惚れる。揃ってるんだもん。やっぱりダンスが揃ってるとゾクゾクする。

曲終わりにチュッって音量かなり大きめのリップ音ありの投げキスくれるんだけどもうその音がな…リアルでな…もうヲタク「きゃー!!」じゃなくて「ぃや~~~あああ!!」だからなwww健人くんも味を占めてるからもうリップ音攻撃はんぱない。結構わりとガチで照れる。

 

PARTY DON'T STOP(山P)

オシャレなのりやすい曲。山Pの曲好きなの多いなあ。そしてまた健人くんも見事に自分のものにして歌い上げてるんだなあ。短め。もっと歌ってほしかった!!!ナイス選曲!!!

 

Love yourself~君が嫌いな君が好き~(KAT-TUN

黒いハットかぶる。この受け取り方がスマートすぎてどこからハット出てきた!?って感じになる。渡すJrも受け取る健人くんもスマート。これまた健人くんの声に合ってる。「Love yourself」の声がヤバい。ちょっぴりアダルトな感じが良い色気を出してて雰囲気に一気にのまれる。

 

Hey Summer Honey

アダルトな雰囲気からの明るく爽やかなこの曲を。この曲がほんとに良曲でなあ。これ、作曲も健人くんがしてるんだよ??天才なの???カレカノのときも天才だと思ったけど、今回もほんと好きだわ。お気に入りはサビの「Can I be Ur Butterfly」のメロディー。ここが好きすぎて眩暈がする。「ばーらふらーい」っていう健人くんの発音も好きーーーーー。たまんない。そして歌詞も甘くて爽やかで健人くんらしくて。健人くんって自分に合うメロディーと歌詞理解しすぎてない??ダンスもめっちゃ可愛かった。時折Jrと目を合わせて微笑むのが可愛すぎてどうするう????早く音源化して。はやく。

 

煽り&岸くん紹介&花言葉

最初は「ハニー!!調子はどう!?」って聞かれることに若干の違和感はあるんだけども、公演数を重ねるごとに「ハニー」って呼ばれることに違和感を感じなくなるからね…人間って慣れる生き物だよね…

そしてここの健人くんと岸くんの絡みが可愛いんだなあ。ほぼほぼ台本通りだけど、ちょこちょこ岸くんが小ボケいれてくるからさあwwナイスだよww(健人くんたちは蝶、私たちオタクは花という設定です)

( ↓ ニュアンスです )

健「優太、ハニー達に挨拶したほうがいいんじゃないの?」

岸「ハニーのみなさぁん!!調子はどうですかあ!!」

客「いえええーーーい!!」

岸「うわあ。黄色い。いい花粉が飛んでますね。」

健「(笑)ほんといい花粉が飛んでるよ。これならくしゃみしてもいいもん!」

岸「そうですね!!くしゅん!!」

健「それ…くしゅんじゃないよ小ボケ入れてくるんじゃないよww」

岸「すんませんww」

このやりとり可愛すぎてニヤけたww岸くんがふざけてるふうに見えるけど、健人くんも乗っかってるからねw

 

恋のABO(NEWS)

健人くんは曲始まりで捌けるのでサビまでは岸くんが主に歌う。サビ前、せりあがりで健人くん、いやモンシロカワサキトさん登場。アフロ頭でサングラスかけてる。そして「どーもー。パーフェクトバタフライです」って。パーフェクトヒューマンみたいに表情なくずっと真顔なのがウケたwwあと必ずと言っていいほどアフロずれてて地毛見えてるww

その状態でサビから歌うwそして階段から降りてきてから小刻みに変な動きするwどっかの公演ではコマネチしてたからねww表情はそのままwwそして「全てをさらけだして」のところはソロで歌うんだけど、無駄にビブラートかけてて笑うwwwダンスもシュールでとにかくおもしろかったなあ。ああいうノリ好きだよ(笑)

 

クラブバタフライコント

「クラブバタフライ」のNo.1モンシロカワサキト略してモンシロさん引き連れるJrたちもみんなアフロにサングラスで異様な光景wみんな動きが変なんだよねw

岸くんの一発芸とハニーフレーズのくだりは健人くんも笑いをこらえきれず肩をふるわせててこれがまた可愛いったらないの。照明当たってないときもずっと双眼鏡で見てた。

そして岸くんに「カツラずれてません?」とか指摘されると、Make my dayのイントロ。カツラとサングラスとって黒崎くんに変身して「今日もなかなか良かったぞ梶」とか言うから、う…!!!黒崎くん…!!黒崎くんがMake my dayを…!!って一瞬妄想が広がるw

 

スキすぎて

ちびジュに囲まれて。サビの振り、もう最初から倍速になってるんだよねw健人くん仕様w で、あーいあーいらーびゅー!のあとのセリフはちびに言わせるんだけどまたこれが可愛いんだなwおちびたち毎回一生懸命考えてるのかなw

 

ぶつかっちゃうよ

これがまたかわいい。上手にちびジュ、下手に健人くん、で「おーおっおっおーおー」の振りでくっついたり離れたりするんだけど(分かりにくい)、健人くんとちびジュのサイズ感の差にちょーー萌える。可愛いが過ぎる。

 

カレカノ!!

この曲はほんとに明るくて盛り上がってC&Rも楽しくて最高の曲。健人くんが作詞作曲してる時点で最高だよね。「カレカノラブピース!!」するの楽しすぎ。みんな自然とやってるのがまた楽しくて嬉しくて。健人くんのハニーはほんと従順だよ☆

 

BAD BOYS

メインモニターに司くんうつって、「うわーー若い!!きゃわいい!!」ってなった。後に彰くん見てもそうなる。これは動く階段に乗ってひたすら男くさく歌ってて、好きだなあ。前曲まであんなにかわいくしてたのに。

 

君にHITOMEBORE

案の定、彰くーーん!!!ってなったよ。ちびジュにもかっこいい衣装着せてくれてて、とっても良かった!!!これはダンスもいいよなあ。大勢で揃えて踊ると迫力が増すダンスだよね。曲終わり、バシッと決めて、健人くんだけ動いてJrはキメポーズしたままなんだけど、健人くんが「えっ!あれっ!」って感じでJrとハニーを交互に見るキョロキョロが可愛いったらない。さっきから可愛いしか言ってないけど可愛いんだもん。語彙力がないの察して。

 

MC

はいおっけー!!の健人くんの声でJrが捌けて、そのままMC。MCに入るための演出なのよね。可愛い。←  MCはいろんなこと喋ってくれるんだけど、覚えておきたいことだけメモっとこ。

①可愛くタオルで汗を拭く天才

顔の水または汗を拭くときって押さえるように拭くのが世間では正しいと言われてるため私たちハニーは普段押さえるように水分をとってると思うんですけど(イメージです)、健人くんは男の子。メイクが落ちるのなんか微塵も気にせずゴシゴシゴシーってもはやタオルじゃなく顔を上下させながら拭いてるんじゃなかろうか。犬っぽくてかわいいんだなあ。かわいいから客席から「ひゃ~~かわいい/////」って声が飛ぶんだけど、それに反応した健人くん、あざとーーーーいことしてくるんだよね。タオルで顔を覆ってる状態から目だけ出して若干上目遣いされたときはどっひゃー可愛かったですね。あざといのに軽率にひっかかるよね。

②水分補給がエロい

これもね、まんまと引っかかってるだけっちゃだけなんですけどね。まず健人さんわざわざ横向いて飲んでくれるんですよ。目の前で美しい横顔と口と喉仏の動きと見放題なわけ。それだけでもごちそうさまですなんだけど、なんか、足してくるわけですよ彼は。水飲んでると、突然まるで誰かにキスしてるかのように手をうしろに回して、表情も変わるのねwで、水もまだ飲んでるからさあ、なんか動きがさあ…ディープなやついきまーすって感じのね…その時点でハニーも声抑えきれないよねww「ぎゃああああああ」てなるわwそうすると健人くんもノッてきてペットボトルの蓋して床においてそれに覆いかぶさるような…いわゆる押し倒すような…もうこれ打ってるときも想像してニヤけてるあたり本気でキモいの自分で分かってるけど、たぶんあの場に居合わせた健人担みんなニヤけてた…最終的にはペットボトルを自分の上に…置いてた…何を表しているのかは各々の解釈で…以上バタフライの水分補給でした

③とにかくかわいい

健「みんなもう海行った?」

ハニー「行ってなーい」

健「えっじゃあまだ水着きてないの!?」

ハニー「(笑)」

健「着ろよ~~見せろ見せろぉ!」

ハニー「きゃー////」

このやりとりかわいすぎるでしょw見せろ見せろの言い方がちょーー可愛くて下心感じさせないところがすごい。スタイル抜群のビキニ着たお姉さんに釘付けになってる健人くんとか見たい。←

あとは全体的に声が甘いって言うか雰囲気が甘いのよ~~あまあま。聡ちゃんが見学来たときも言ってたけど、空気ができあがってるの。バタフライとハニーの甘い甘い空気がwずっと溺れてたい。

 

ディアハイヒール

MC途中に上手からいつもの白グランドピアノ出てくる。ピアノ弾く健人くんが好きすぎる私にはまた至福の時。1公演目は1バルから双眼鏡で手とペダルを踏む足を中心に見て、2公演目アリーナ前列サブセン上手から双眼鏡なしで美しい横顔をじっくり見て、3公演目 アリーナ中列下手からステージ全体を見て(Jrもいたからね)、、、とじっくり様々な角度・距離から堪能させてもらって、本当に幸せでした。健人くん、もちろんピアノと歌に一生懸命なんだけど、時折ステージ上で踊るJrを見つめてたりしてもうその顔が優しいの…!!!!素敵すぎてため息が漏れそうだった… あとこれは毎回思うことなんだけど、健人くん本当にピアノが上手!!!!!!指使いもペダル踏みかえもスムーズで見惚れる。は~~~~ピアノ弾く健人くんずっと語れるわほんと好きだわ。

 

Mr.Jealousy

ピアノの上にキャップが置いてあって、それを被り、花をパリパリって握りつぶして、大きくため息をつくと流れ出すイントロ。この合間、会場がシーーーーンとなって、すごい空気。みんなが息もこらえて健人くんを見てる感じ。空気読めない人がいなくて良かった。下手側に赤いソファーが置いてあって、それに座ったり。踊ったり。ディアハイヒールからのこの曲って振り幅がすごい。年上の女性とのかなしげな恋の曲からの感情むき出しのジェラシーソング。いいわあ。

 

Touch(NEWS)

ミスジェラ終わりで赤いソファーに座って落ち込んだ演技w(落ち込んでるというよりは不貞腐れてる感じの顔w)そして妖精の衣装着たヴァサ弟が「ラランラランランランラーン♪」ってかわいく登場する。ほんとに可愛い。会場が思わずざわめくぐらい可愛い。そして健人くんに気づいてほっぺをつんつんする。健人くん起きない。ヴァサ弟仲間を呼ぶ。同じ格好した川崎くん出てくる。可愛い。とりあえず可愛い。そしてまたもやつんつんする。多めにつんつんする。けど健人くんは起きない。二人でうーーんって考えて思いついてまた仲間を呼ぶ。3人ぐらい出てきて、手にはそれぞれ衣装(LOVE風のピンクジャケットちょっと加工したやつ)、飲み物、タオルが。そして健人くんを介抱する。も~~~~それが可愛くてな。健人くんもこれまた笑いが抑えられず目閉じたまま笑ってても~~~~可愛い。あの瞬間顔ほころんでない人いないでしょ…

そしたらおちびたちが客席に向かって座って座って!とジェスチャーするので座る。ヴァサ弟が説明を始める。「これから2曲は座って見てほしいんです!」既に座ってる私たちを見て「あれ…もう座ってる…さっすが健人くんのハニーたち!!」とか言うからまた顔が緩む。そして「健人くん落ち込んでるから投げキスでタッチして愛をあげましょう!」的なことを言って、「せーの!」で投げキス。健人くんドクン!ってなるけどまた落ち込むw ヴァサ弟「健人くん足りないって!もっと全力でやらないと!健人くん足りないって言ってるんだから!!!!」か、かわいい…かわいくてセリフ覚えたわ… そしてもう一度「せーの!」で投げキスしたらパアアアって健人くんが笑顔になって、、Touch。

曲までが長くなっちゃった、、でもここ可愛いから記憶呼び起こしてちゃんと書きたかった。

この曲がめっちゃくちゃ可愛くて声が甘くて最高。去年のチラリズムに匹敵する可愛さ。とにかく声が甘い。ファルセットがめちゃ綺麗なんだよなあ。健人くんが歌うと知らない曲でもスッと入ってくる。また好きな曲が増えた。オススメ。

 

LOVE風

流れが最高すぎる。甘い。この演出がまた新しい。おしゃれなパイプイスを持って客席降り。ところどころパイプイスに座って激近い距離で歌う。目を見ながらもはやひとりに向けて歌う。ぎゃーーーだわ。なかなかの席に座ってたからわりとやばかったね、、あれ通路横は意識保てないわ… ステージに戻って中央に移動した階段にのぼって歌う。「愛してるよ」はウィスパー。CDの低音が好み(聞いてない)

 

Get up!

3秒笑って

Prince Princess

この3曲はJrのステージ。3秒笑ってのAメロ川崎くんソロが好きだった。そして岸くんの歌声がとっても良かった。前から下手ではなかったけど、上手くなってるね??今の歌い方好きだなあ。途中の英語のセリフっぽいやつの言い方が超良かったわ。少クラでは神宮寺くんが言ってたけどそれより遥かに良かったw←

 

Black Cinderella

ヒュオ~~~っていう不気味な時に流れる風の音のBGMのもと、階段にはガラスの靴。健人くんがそれを手に取り階段をのぼる。上にはテーブル。しばらくガラスの靴を見つめたあと、バン!!!とテーブルに靴を置く。と同時にイントロ。かっけえ~~。そしてこの曲、照明がめちゃ良かった。シンプルなのよね。真っ暗なところに白い照明だけとか。ブラシンの世界観にとてもよく合ってた。間奏は黄色の水玉模様の照明だった!これもよかった!間奏からサビに入るとき、健人くんたち照らしてた白照明をぐわーって上にあげたのも超アガった!!(説明がヘタクソ)

 

Butterfly I loved(大倉忠義

この曲歌いだしがとっても好み。健人くんが歌うといちいちツボに入る。そして演出で後ろに巨大な蝶が降りてくる、健人くんに羽が生えたような。それに照明もあいまって美しいモルフォになるんだよ~~!美しかった、、この曲はかなり短め。

 

Bonni Butterfly(kinki kids

前曲と自然につながってて、いきなり曲調変わったな!と思ったらほんとに曲が変わってる感じwこれは途中で岸くんが出てきて二人で歌う。岸くんすごすぎるよね~~!かっこよかった。ダンスはそれぞれ個性強すぎて(岸くんのが強いw)全然揃ってなかったけどwwかっこよかったし個性的で良いのでは?w

 

BUTTERFLY(KAT-TUN

レーザー大好き芸人のターン。曲もロックでかっこよかったんだけどそれより印象に残ってるのは、ふんだんに使われたレーザー照明。もう健人くん見えなくなるぐらいレーザーレーザーしててテンション上がった。健人くん突き抜けてるやつもあるし、健人くん囲まれてるし、かっこよかったなー!!あんなにレーザー使ってるのは始めてみたわ。赤と緑だったかな。あの演出にしたのは歌詞に捕らわれるとかそういう意味でもあるのかな~って調べてみたら全然そんなことはなかったw美しい女性へ送る情熱度高めのセクスィーソングのようでしたwたしかに情熱的には歌ってた。スペイン語の歌詞もあるみたい。そこ歌ってたのかな?分からないけど…ほんとに歌詞は全く聞き取れませんでしたw

 

Miss Mysterious

この曲超好き。てか健人くんも好きそうだから歌うかなってチラッと思ってた。かっこいいよね。ただ5人のユニゾンのほうがこれはかっこいいね!!!健人くんのソロもかっこいいけど少し歌声に物足りない感あったから!!

 

Sexy summerに雪が降る

名曲~~~~~。曲もメロディーも好き!!歌詞もトンチキっぽくて好き!!w 最初のとこ、溜めないで歌って欲しかったけどなー!!

 

ドシャブリRainy Girl

めっちゃ可愛いよね、これ。女子アイドルみある曲調だよね。THEアイドル曲!!!!ニコニコしながら歌う健人くんがとってもかわいかったの。

 

マワレミラクル

健人くんと「おっおおっお~おおおお~~」「おっおおっおっおっおっお~~」のコルレポするの楽しかった!!!!客席見てニコニコしながら手振ってるのがかわいかった。かわいいしか出てこなくてごめん。かわいかったんだ。

 

Forever L

今日はありがとうございました。最後にこの曲を。のような軽い挨拶をしてからのアカペラで始まるこの曲。めっちゃ良かった。このアカペラめちゃ良かったほんと。ちゃんと呼吸の音もマイクに入れてくれてるんだよね。歌、うまいよね~。堪能できるから嬉しい。

そして曲終わりに、「こんなふうにファンの前で歌ったり踊ったりすることが出来て嬉しい。普通にできることじゃないって分かってる。感謝。これからもファンの手を引いて見たことない世界に連れて行くからね」っていうニュアンスのことを言っててじーんときた。見たことない世界に連れて行ってくれるの待ってるよ~!わたしたちも手を引いてもらうだけじゃなく背中押してあげられたらいいなあ。

 

 

アンコール

CANDY

もはや中島健人の代名詞のようなこの曲。やっぱり一番盛り上がる。「らぶけんてぃーー!!」の声はんぱない。そして健人くんもかわいい。そして曲も最高。全部最高。無条件にいつでも盛り上がる。楽しすぎ~~~~~~~~!!!!

 

Hey Summer Honey

ここでまた新曲!ほんと爽やかで綺麗な曲。天才だね。そしてここで「みんなの蜜吸いにいっちゃおうかな~」と客席降り。はっしーのWSではっしーが客席降りてもオタクあまり反応しないのが話題になってたけど、健人くんはもう全くの逆。もうプチパニックw去年よりはマシになった気はしたけどそれでもすごいw怪我させないでね~っていつもちょっとヒヤヒヤしてるw今年もお立ち台1列後ろぐらいにあったからめちゃ近かったけど、近づけば近づくほどかっこいい。顔が綺麗。かわいい。

 

 

2年目のソロコンも無事に参加出来て本当に良かったです。夏休み時期の飛行機の激高値を目にしてお財布と相談したり、平日だらけの公演…社会人としての自分の立場を考えた結果、2日間3公演しか参加できないことが本当に残念なほど良いコンサートでした。自分の名前と良い席番が刻まれたチケットが届き、舞い上がったあの日w 前にも横にも2人しかいなかったんだもんね…。それくらい近いと目線がさ…目が合うんだ、ちょこちょこ。勘違いでも心臓バクバクだった。幸せだった。

去年も今年も甘々な空間なことに変わりはないんだけど、全くの別物。テーマに沿って一生懸命考えたのがすごく伝わってきた。

そしてJrのメンツもすごかった。4~5年前を思い出すような…。岸颯・松松・れあむのシンメが揃うのまた見られるなんて思ってなかったわ…懐かしくてさほど興味なくても沸いたww Jrの見せ場もたくさんつくってて、健人くんの愛を感じたなあ。ところどころJrについて語ってたけど、自分たちも先輩にしてもらったように今のJrにも返してあげたいんだろうなあっていう健人くんの想いを感じられた気がした!かっこよかったなあ。

 

今年もいっぱい考えて、ファンを幸せにしてくれた健人くんに最上級の感謝を!!!!!たいした感想かけなかったけど、本当に幸せな楽しい夏を過ごさせていただきました。健人くんありがとう!!

Welcome to Sexy Zone

Sexy Zone

SexyZone 2016年春のツアーが終わりました。レポというかただの個人的な感想を書きまーす。今回のツアーは、福岡・大阪の2箇所に参加させてもらって、計5回公演に入りました。ここまで多く入ったのはジャニヲタ人生初です。お友達のおかげでスタンド最前だったり、スタトロ2列目だったり良い席にも入らせて頂きました。ありがたい。高地くんがニッコニコでタッチしに来てくれたの可愛かったな。

 

 

OP

曲はWelcom to Sexy Zoneのintroduction。かっこいいよねこの曲。セクゾに踊ってもらいたかった感も若干あるけども。ストーンズとプリンスが踊る。ストーンズの時ももちろん歓声あるんだけど、プリンスが一気に3人出てきた時の歓声すごい。メインかよって思うぐらいすごい。そして曲終わりでメイン奥から5人が登場。そのままカラフルEyesへ。

 

カラフルEyes  メイン

1番はずっとその場で踊って、2番で下におりてくるんだったかな。ふまけんはそれぞれ帽子かぶってる日とかぶってない日とあって、あれは気分なんだろうねw自由だw 大阪のいつかのMCで風磨くんが言ってたけど、「あんなかっこいい衣装着て出てくるけど、歌うのカラフルEyesだからね!!!」ってwかわいい曲だからねwまあ、あれでも全然こなしてたけどねw

 

Celebration!   メイン

イントロがかっこよくて好き。ダンスも好き。マリたんの「えっびばでぃげっだん!!!!」も好き。ふまりんソロの「愛すべき時僕らが出逢えた今を」のあと低音で何かを言うんだけど、1回も聞き取れなかった…なんて言ってたのか…みんなキャーーーってなってから聞き取れたのかな…

 

Make my day メイン→センター

ペダル踏んだらタオルが飛び出すの面白いよね。見るの楽しい。タオルを回してください!!って曲だけど、ちょっと入れるの早すぎてまだみんなあったまりきってないよねwそしてもうみんなタオルじゃなくてペンラでやってたね~~。タオルは回りに当たっちゃうしね…たしかに盛り上がる曲なのは間違いないから、タオル回すなら回すでもっと回すようにしたらいいのに、っていうのは思いました。「タオル回すからタオル買ってな!!」と言っておきながらサビ4小節だけだもんねえ。「俺を好きになれめいくまいでい!」のあとの健人くんの色っぽい表情が好き。

 

ぶつかっちゃうよ  センター→フリー

前曲終わりで縦一列になるんだけど、そのときふまけんが背中合わせになるのが好き。5日1部だったかな、、背中密着しててうおおお!!ってなった(単純)オーラスはふまりんがマリたんのこと押して後ろの聡ちゃんとJrもおっとっとっとってなってるのめっかわだった。そしてそこに関係ないけんしょりが前で普通にやってるのもまたかわいかった。

 

24-7~僕らのストーリー~   センター

ここでリード曲か~~って感じはあったけど、やっぱこの曲かっこいいよね。ダンスもかっこいいし。だからこそセトリの組み方重要やとは思うけど。ぶつかっちゃうよ終わりで衣装の上脱ぐんだけど、健人くんノースリなのね。腕~~~~!!!太!!!!!w 鍛えてるね~て感じ。細マッチョからマッチョに近づきつつあるwwもう鍛えなくていいかなww胸筋も、MCで「B(カップ)ある」って言ってたし。AからBに成長しとるやんけ。もういいよ、ジャニーズは細マッチョくらいがいいのよ。大学の友達がパンプアップしててそれに触発されたって言っててふまりんもそれ分かるって同意してたけどもうそれ以上しないでいいから!!って話それたけど、24-7とりあえずかっこいい。ダンス好き。やけん、もっと揃えよ?個々の特徴があるのはいいけど、バシッと決めて欲しい音のところは揃えて欲しいのが今の願望。この曲に限らず。

 

和コーナー

下手側外周で風磨くん。扇子。上手側外周でマリちゃん。お花。バクステで聡ちゃん。仮面。それぞれJrと妖艶に舞う。その流れでNewDayへ。

 

New Day (健人・勝利)    メイン

1番は太鼓。めちゃめちゃかっこいい。この演出大正解。ここまでわりと踊ってきてるから、ここで体力いる太鼓って多分かなりきついんだけど、そのきつそうな表情でバチを振り上げ振り下ろすのがたまらなくセクシー。特に勝利くんのほうがきつそうで、なかなかそういう表情見られないから、基本健人くんしか見てないけど勝利くんもチラリと見ちゃう。かっこいい。健人くんももちろんかっこいい。そして2人で「ドン!!!」ってリズムが揃ったときの爽快感な。そして「ドドドン!!」って装飾がついたときも揃ったらもう完璧。表情も良かったなあ。これはぜひともアップでうつしていただきたい。2番は殺陣。これはこれでかっこいいんだけど、太鼓が好きすぎた。笑 ジャニワのときはたいして感じなかったけど、この曲とても好きなやつだ。

 

IF YOU WANNA DANCE メイン

New Day終わりで暗転して、スモークのなかからメンバー出てくる。かっけー!!!で、少しアクセントダンスみたいなのしてイントロがかかる。かっけーー!!!!このへんの演出大好き。イフワナは曲もいいからな~。ファルセット使いまくるところとか、好き。ワンセクの曲だからキーめちゃ高いけど今も歌いこなしてるSexyZoneが好き。

 

Ghost~君は幻~   メイン

イフワナからのゴースト!!!!最高か!!!!イフワナ終わりで5人でくっついてそのままゴーストのイントロがかかるところがもう最高。無駄にテンション上がるあの怪しげなイントロ。ここはもう双眼鏡よりも全体を見たいところだね。

 

Sweety Girl(聡・マリ)   センステ~外周~バクステ

もうね、これはただただ聡マリがかわいい。かわいいだけ。女子アイドルみある。聡ちゃんの甘い歌声、いいよね。マリちゃんも甘いけどしっかりしてきたよね最近。力強い。それぞれJrと絡むけどそれもまたかわいい。マリちゃんは神宮寺・岩橋と。これはもう可愛いに決まってるね。いつのまにかマリちゃんが一番でかくなってるのが面白い。聡ちゃんは岸・高地と(5/5のみ北斗)この2人もね、かわいい。違う意味でかわいい。この曲に駆り出されるのは、じぐいわはすぐに決まってもあと難しいとこある。まあなんとなく岸くんは分かる。けど、すとんず。あのヤンキーみの強いすとんずの中から1人このかわいいすうぃーてぃーがーるに出られるのは??って考えたときにもう高地くんしかいない。そこがもうかわいい(謎)。そして高地くんが出られなかった5/5、ほっくんが出てきてて謎に萌えた。選ばれたんだね…かわいいね…しかし慎太郎くんかじゅったん出てきてもギャップでかわいい。結局オタクってそういうこと。

 

無邪気な時間は過ぎやすく

フレンド          スタトロ

今回福岡以外(大阪全部w)はスタトロが近い席だったから、このイントロが流れたら来る…!!!って反応してしまうようになったw悪いところではあるけど、もう記憶に残っているのは曲の感想というよりメンバーそれぞれの近くで見たときの感想。曲聴けよ。記憶にないものはしょうがない。記憶に残っていることを書きますw

健人くん→キラキラ。とりあえずとにかくキラキラ。優しい顔で手振ってくれる。そして振り向くときに無駄に激しく動いて汗、いやケンティー汁(笑)を飛ばす。汗はイルミネーションだからそれさえも美しい。とにかく顔が綺麗。目がチラっとあったらほんとにやばい。心臓がドックン!!!!!!ってなる。目線で殺される。

風磨くん→とりあえずかっこいい。流星くんも言ってたけどわたしも今の髪型ドンピシャ大好き。風磨くんも優しい顔なんだけど、かっこつけてる感じ。マイナスの意味ではないよ?ほんとにかっこいいもん。ファーー……って見惚れてる間に過ぎてっちゃう。目に付いた(?)お姉さんの手だけ触ってく。そのテクずるい…!

勝利くん→細い。とりあえず細い。感想それしかない。もちろん衝撃的にお顔整ってるんだけど、腰の細さが尋常じゃない。よくそれであんなに動けてるよな。すごい。勝利くんはあんまりファンサしない。基本目線より少し上のほう見て手をゆるゆる振ってる感じ。誰かと目合わせてる??空中見てない??って感じw

聡ちゃん→かわいい。顔がかわいい。お手振りが丁寧。ファンサも丁寧。ちゃんと目を合わせてくれると思う。

マリたん→天使。ただの天使。見てるだけで浄化される。通り過ぎて、「かわいい~……」って思わず声が出ちゃう。マリたんもファンサ丁寧だよね。

こんな感じかな。スタトロ制度すごいよね。上のほうでも数回こんなに近くに来てくれるから。

 

シングルメドレー(SexyZone・KQJ・男ネバギバ・リアセク・レディダイ・SexyZone)   メイン~センター~外周~メイン

ここは双眼鏡のぞいてるときもあるけど、踊りたいし基本踊る。よく考えると、セクゾのシングルって大概オタクも踊れるのすごいよね?キャッチーでマネしやすい振り付けでなおかつかっこよく、って難しそう。振付師すごい。

 

MC

 

勝利の日まで   メイン

健人くんが振りを教えてくれるんだけど、曲に合わせてやってみましょうっていってアカペラで歌ってくれるんだけど、そのときの歌の美しさな。ちゃんと歌ってくれるん。キーも。高めだからもう最高。「ゴーゴーゴー!しょりおりおりおりお~~」って最後伸ばしてくれる公演もあってムハーーって感じでした。ダンスもかっこよくて耳にも残るし好き。サビ前の「ダダダダン!」のとこ、足のステップがめちゃ好き。みんなちゃんとやってる?コンサートでは健人くんしか見てないから分からないけどこの間のMステ見たら健人くんとマリちゃんしかやってなかったよ…そこ揃えたらかっこいいところなのになあ… くるくるかわるフォーメーションがいいよね。みんながセンターになるってのもいいね。

 

1曲だけやって、ふま聡マリは次曲の準備ではける。その間にMCの続きというか、Jrの紹介というか。すとんずとぷりんす出てきておしゃべり。岸くん毎回オチ役。おいしいわ~~~~。みんなに愛され頼られてるのがひしひしと伝わってくる。ぐーちょきぱーでっぐーちょきぱーでっ♪

 

You're the only one      (風磨・聡・マリ)   各々メイン・センター・外周・バクステ

曲調オシャレで好き。風磨くんのパートのメロディーおしゃれ。「おーべーいびいゆきゃんめーいくいー逆風追い風に~~」のとこ。好き。歌詞も前向きでいいよね~~。「盛大にコケたって」のとこで風磨くんがコケるマネするのも好きなポイント。

 

Mr.Jealousy(健人)      メイン~センター~バクステ

かっこええ~~!!!!曲は最初聴いたときからめっちゃ好きなんやけど、少クラで初めてパフォーマンス見たときは正直そうでもなかった。衣装好みじゃないしダンスも思い浮かべてた感じじゃなかったからwでも、何度も見るうちにどんどん中毒になっていく感じ。好きになった。健人くん本当に自分を魅せる幅が広くてびっくりする。こっちがついてけてない。オーラスは最後カメラにチューして会場発狂。わなわなした…モニター見ててよかった…w 慎太郎くんが衣装激似合いすぎてちょびちょび見てしまった。かっこよかった。

 

BE CRAZY(SixTONES

すとんずのステージ。もちろんすとんずメンバーは前から知ってるけど、すとんずとしてパフォーマンス見たの初めてとかじゃないかな~?ジェシーときょうもっさんはいなかったけど。かっこいいよね~~。案外不良っぽいのが好きな私には結構たまらない。この曲も好きなんだよね~。頭から離れなくなるやつ。「うぃーじゃすむーびのーん!うぃーじゃすきーぷごーいん!」のとこ。

今回のツアー慎太郎くんかっこよくて結構見ちゃってたwでもリア恋っぽく目合いそうになったら恥ずかしくてそらしちゃう(こっちのことなんて見てねえよ)ww じゅったんのけだるそうなダンスもなんか見ちゃうw高地くんは可愛いし福岡でタッチしてくれたし優しい~~、ほっくんはなんか色っぽいよね~見惚れちゃうwざっくりした感想でごめんねww

 

Love Confusion  センター

今回のコンサートイチ好きなやつ。白い椅子を使った演出。王子様みたいな衣装。流れるようなダンス。好き~~~~~!!!!「月にさえも嫉妬しちゃう」の自分をぎゅってする健人くんがたまらなく好きだった。あと、5人で内側向いて円になって、「ずっとそばにいてただそれだけでこの想いをひとつにできたらいいね」の健人くんソロちょー好き。「ず」の発音が好きすぎる。その間、指や足でリズムとってるメンバー!からの風磨くんソロのとき目を閉じて上を向く健人くんがこのうえなく好き!!切ない!!!!そして大サビで立ち上がり外を向いて歌うのがこれまた好き!!!!!!何もかもがツボでした。

 

Easy come!Easy go!Easy love!   センター

この演出面白かったね~。ハットかっこいい。みんな似合っちゃうんだから。目が足りない。しゅるしゅる!しゃかしゃか!の振りかわいいww

 

Electric Shock              (健人・風磨)縦花~バクステ

アルバムの曲目が発表された時から本気で楽しみにしてたこの曲。そして音源を聴いてかっこよすぎてさらに高まったその期待。期待、高めすぎたかな、、っていう最終的な感想。願望を妄想しすぎて、その違いをなかなか受け入れきれなかった自分の問題。と分かってはいるんだけど、やっぱりあの曲にJrはいらなかったんじゃないかな~って。(個人的な目線でかくのゆるして…)年始にWESTを観にいって、そこで衝撃を受けたTerrible。あれほど「シンメ」を意識した演出があるのか…!と。それから発表されたふまけんの新しいシンメ曲だったから余計期待が高まってたのかもしれない。もちろん2人ともかっこよかったしJrも良かったんやけど、、ね。勝手な妄想としては、メインで2人横並びでガシガシ踊って欲しかった。ていうかもっとお互いを見ながら意識しながらパフォーマンスしてほしかった。ライバルのバチバチした感じとか。あ、あのくるくる回るやつもわりと集中力欠く(笑)うるさくてすみません。思い入れ強すぎww

 

Last winter's night(勝利)

曲名だけ見た時点では、「季節はずれな…」とか思ってた。ごめんなさい。もう歌詞が。泣く。生で聴いたらさらに泣けた。もう勝利くんの絞り出すような切ない歌声がたまらないね。シンプルな弾き語りがとっても良かったなあ。「1000回の好きよりも1回の嫌いがさ脳裏に浮かび消えないんだもう二度と言わせないよ」うわああああ…悲しすぎるなあ……ファンに向けた歌詞、と勝利くん言ってたけど違う人たちにも当てはまるよね。切ない。勝利くんありがとね~~。勝利くんのメンバー愛がすばらしくて愛しい。

 

But...(風磨)

オシャレ。始まりが超オシャレ。ツーツーツーツーって電話の切れた音からあのイントロにつなげるの誰が思いついたの??風磨くんなの??風磨くんのソロっていつも演出が凝っててオシャレ。曲だけ聴いてそれほど…と思っててもコンサート行ったら必ず好きになる。照明も良かったよね~これ。

 

カナシミブルー・勝つんだWIN(Prince)

つい口ずさんじゃう。好き。勝つんだWINとかちょっと踊れちゃうからきもい。この3人もかなり個性バラバラだけど、綺麗にまとまってる感あるよねwwじぐいわの関係に、きれ~~に岸くんがおさまってるわ。なんか岸くんの勢いがはんぱなくてこわい。ぐーーんと前に出てきた感ある。かっこよくなったよね…結構モサかったのに(ごめん)

 

誰にも解けないミステリー   メイン

この白い衣装好き!!!かっこいい!!!この曲もシングルにすればいいのにと思うほどの良曲。ほんとセクシーゾーンは良曲が多い。感謝だよね。

 

Perfect Potion   メイン

勝利の日までのカップリングだから、福岡公演の時点では「なにこれ?」状態だったけど、めちゃめちゃかっこいいやんけこの曲!!!!!イントロが、ヤバイ。かっこよすぎる。それに付随する振りも超かっこいい。首をゆっくりまわすの、最高。健人くんがセンターなのもまたいいよね。イントロのダーダーダーダダーダダーダーダのとこの振りがすっき~~~~(伝わりにくい)もうこの曲を聴いたら最後に脳内で特効バーーーン!!ってなる。

 

We Gotta Go   フリー

ほんと良曲。イントロで勝手にテンション上がる。それとともに「ラストスパートだな」ってちょっぴり悲しい気持ちになる。最後の、「あーゆれでぃがっとぅご~おおお~~~」の風磨くんの上ハモが超好きで、車とかで聴いてるときそっち歌っちゃう。

 

Sexy Summerに雪が降る   フリー

おどるおどる!!一緒におどろ!!って感じwサビ入り前の「だっだっだっ!どぅん!」で勝手に準備できる。波をつかまえる振りが好きな健人くんかわいかった><セリフでいつもほっくんと絡むのもかわいい><

 

君にHITOMEBORE   フリー

横花にJrとバーッっと並んでわりと圧巻。とりあえず踊るか自担をロックオンするか。

 

Cha-Cha-Chaチャンピオン   バクステ

これは基本マジメにやってたけど、勝利風磨は歌詞変えてみたり、勝利聡はダンスでふざけてみたり。(主に勝利くん)かわいくてウフフフって見てた。最後にJrも集まってみんなで手上げて終わるのが良かった。

 

Congratulations                 センター~メイン

聡マリのソロが出来てたのに感動だよね。ペンラ振るのも忘れて聴き入ってたと思う。もともと大好きな曲だけど、さらに好きが増したなあ。

 

ここで本編終わり。

 

アンコール

 

マワレミラクル                メイン~フリー~メイン

改めて聴くとめっちゃめちゃ良い曲だよね。「奇跡を超えて出逢ったならきっと僕らの行く先は永遠にずっと同じはずさこの空のようにどこまでもいつまでも」って。泣かせる気か。

 

BAD BOYS                        アリトロ・フリー

勝利くんのギターでイントロ。いいよね~~。アリトロの健人くんしか見てないからそこしか書けなくて申し訳ないですけど、かっこいい曲だからかファンサは少なめ。見つめるだけ。っていう記憶しかありませんすみませんw

 

power of run

 

アンコール終わり。ここで「We are !!!Sexy Zone~~~~~!!!!」やる。銀テパーーーン!!銀テ1本も取れなかったな~。オレンジ分けてもらえたけど、青、欲しかったなあ~笑

 

ダブルアンコ

Hey you!

イントロのドラム聴いただけでテンション上がる。ダブルアンコは、ほんとに盛り上がった時しか出てきてないっぽい(それでも各会場1回ずつは出て来てるけど)から、なんか嬉しい。

福岡は始まりからお客さんがかなり盛り上がってて、息もぴったり。開演前のコールもアンコールもビックリしちゃうほど揃ってて、素晴らしい音量の「Sexy Zone!!Sexy Zone!!」コールだった。あんなの初体験。そんな福岡の盛り上がりにメンバーもすっごい嬉しそうだったのが印象的。終わるのも名残惜しそうだった。ダブルで満足したのかそのあとはコール起こらなかったけど、粘ればトリプルいけたかもね。その日は泊まりだったし。ラジオあるけど。まあでもかなり大満足の公演でした。

 

それに比べ大阪は全然ダメでこれまた逆にびっくり(笑)開演前もアンコールもほぼほぼ声出てなかったな~~。前からこんな感じではあったけど、福岡があったからちょっと期待しすぎてた。

そんなお客さんのテンションに危機感をおぼえたのか、メンバーで話し合ったのか、オーラスはとにかく煽ってたかな。アンコールの時だけやけど。ほぼ風磨くんだけやけど。それでやっとダブルくらいから客もテンションあがってきた。

 

トリプルアンコ

オーラスだってのもあっただろうけどトリプルおねだりのコール。結構長くやってたなあ。そしてメンバー出てくる。「もうJrもみんな出てきちゃおうぜ!!!!」で、すとんずとぷりんすも出てくる。客歓喜。すると風磨くんより「俺らも今までにないぐらい全力で走って、全力で歌うから、もう一回も止まらないから、みんなも全力で声出して?歌って?誰が近くに来ても声出してな?」という言葉。あ、これ本気だな~本気で今の状況なんとかしたいんだな~って思った。なんかもうこの時点で泣きそうだった。そして流れるHigh!High!Peopleのイントロ。走り出すメンバー。健人くんの歌いだし。それはもう音程とかなくって、叫んでるだけなの。健人くん普段絶対こんなことする人じゃないのに。健人くんも笑顔だけど、本気だなって。お客さんもそんな健人くんに笑ってたけど、たぶんそれでさらにもう一段階スイッチ入った感じ。この場面、一緒に盛り上げようって。散り散りになって走る演者たちにこっちも応援の歓声と盛り上がりの歓声を送る。こんなの初体験で鳥肌が立って涙がちょちょぎれたwもうファンサなんかどうでもいい、ってはじめて会場が一体になったんじゃないかな~。笑顔で泣いてた(きもい)

最後の、「うぃー!あ~~~~?」「せーく!しー!ぞ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん!!!!」が最高に長くて泣いた(結論:ずっと泣いてた)

 

そして最後の最後、

風磨「俺たちは何があっても5人だし!Sexy Zoneは5人だし!!」

健人「これからも5人でセクガルたち愛すから!!大丈夫!大丈夫!大丈夫!!!」

とか言いだしてもう涙腺崩壊。必死に訴える姿と言葉に泣くに決まってる。いままで言えなかったの相当もどかしかったんだろうなあ。そんなこと言わせてごめんね。

 

そんなこんなで、涙涙のオーラスになりました。わたしも新幹線の時間刻々と迫ってたけど、あれ抜けてった人ほんとにかわいそうだったな…。

 

オーラス入ってよかった。Sexy Zoneの熱い熱い想いを直に受け止めることができた。

素人の私から見てもまだまだ足りないところ、こうしたほうがいいってところたっくさんあるし、それを文字や言葉にすることもあると思うけど、Sexy Zoneならなんとかしてくれるはず。信じてついていくだけだね!

トップ獲ろうね。約束ね!

 

 

 

 

(ポエマーなのはゆるして)

 

JOHNNYS’ World

Sexy Zone ジャニーズ

さて、今年も行ってきました。

毎年恒例となりつつある新年明けてからのジャニワ観劇。

この舞台を観劇すると「年が明けたーー!!!」と改めて感じます。

1/23(土)夜・24(日)昼 観劇しました。

 

今年もよくわからない!!!!笑

もう3年間この舞台に通っていますが、ストーリーや繋がりがよくわからない…

でも、この舞台は理解しようとして見ちゃいけないんだ、と思うところまで到達しました。だから、それぞれの場面をそれぞれで楽しむのがコツです。笑

 

公演前は前のスクリーンでなぜか嵐とか滝つばとか色んなグループのコンサート映像が流れてるの…これなんだったの??久しぶりに5×10の映像見たよ…w

 

今年は内くんがプロデューサー。めちゃめちゃ声が良かったwイケボ。

 

そして出演者も豪華なメンツ揃い!!!!

けんしょりはもちろん、Jrもすごかったなあ。

なによりハイハイジェットの推され方がすごかった。

\ハイハイハーーイ!!ハーイハーイハハーイ!!/

頭から離れません。今も気づけば頭の中でショタJrが歌ってる。

 

オープニングはいつもと同じ。

ショーしてて、勝利くんのフライングがセットに直撃するやつ。

健人くんのフライング相変わらず超美しかった。姿勢が完璧。あの、足ちょっと交差してるのめっちゃ好きなのよね。白くてキラキラした衣装で微笑みながら客席上を華麗にフライングしてる姿はこのうえなく美しいです。あと、フライング終わりに健人くんが降りてくるのを腰落としめで待ち構えてて、優しく受け止めてくれる岩本くんが仕事人すぎてかっこいい。

 

1月からずっと振り返りたいところだけどあいにくそこまで細かく記憶が残っておりませぬ。印象的だったシーンをつらつらと。

 

まずノイナの健人くんのかわいさな!!!!!!!にこにこしながら踊る姿たまらん。てかみんなが赤い衣装であのサビのダンス踊るだけで超興奮する。ああジャニワにきた…!って感じがする。健人くん途中振り返って河合くんとダブルピースしたり、Jrの誰かと手で「Z」つくって遊んだり、五関様と全力じゃんけんしてみたり、とりあえず目が離せない。んで、健人くん一足先に捌けるんだけど捌け際にはめてる白手袋を口ではずすの…ずるいかわいいかっこいい…

 

3月の桜咲くcolorの幸福感たっぷりなこと……!!!!イントロかかって、突然ケンティーが上手から白い布に巻かれて登場したときはシュールで唖然としたけどお顔かわいいからそこんとこは気にしない。そして勝利くんと2人でエアリアルティシュー。ふたりでつながってくるくる回るのかわいいとりあえずかわいい。そのとき健人くんは表情も余裕たっぷりなんだけど、勝利くん少し不安なのか緊張なのか、真顔(笑)なのがめっかわ。曲もいいよね、爽やかで可愛くて幸せな気分になる。

 

4月、タイタニック号のところ。れんれん(永瀬廉くん)の「弟を助けて下さい!!!!NYを見せてやるって約束したんです!!!!」あたりの演技、とっても良かった!!!(泣)みんなそれどころじゃなくて誰も助けてくれなくて、れんれん崩れ落ちて泣いて、からの岩本くん「弟はどこだ!!!?俺が助けてやる!!!泣いてる場合じゃねえだろ!!!」がほんとに痛々しくて、迫力あった… ここは毎年さほど変わらないシーンで何度も観てるはずなのに泣きそうになっちゃった。とても良い演技でした。

 

5月ヒンデンブルク号の塚ちゃんリポーターも好きなんだよな~。「私も建物へ入ります。この景色を見なくて良いところへ…」がかなしくて好き。(台詞は全てニュアンスです)でもヒンデンブルク号のバルーンに少しずつ空気が入ってむくむくと膨れあがっていく様がおもしろくて少し気持ちが冷める(笑)

 

6月のジューンブライドの健人くんがただの王子様だった。白いタキシード着て、階段に軽く足組んで座ってるの。そして微笑みながら歌うの。王子様でしかないね???

でもその後ろでは華やかなウエディングドレス姿の花嫁とグレーのタキシード姿の花婿がおもむろにアクロバットをしだすの…ウエディングドレスでバク転とかしてるんだよ…?突然始まるカオス空間に戸惑って健人くんが若干ないがしろに!!どうしてくれるの!!ww

 

戦争のシーンもかなしい…

でもそのあとかな…地球儀もって黒い布みたいな衣装着た人たち(メンツ忘れたけど河合くんとかれんれんとか)が…なんか胸のあたりからニョロニョロ出して操ってるの…あれなんなのこわいし気持ち悪い…wwwwたぶん何かをあらわしてるんだけど、いやもうそれ考えるどころじゃないニョロニョロ動くそれに視線全部持ってかれるわw

 

 そしてJrたちによるパフォーマンスコーナー

(ここの繋がりがどうしても分からないんだけど、、考えるな、感じろ。)

ハイハイハーーイ!!ハーイハーイハハーイ!!/

のお時間。そしてそのあと終わったはずのあの夏が帝劇に戻ってきてた。ただのガムシャラだった。でもやっぱりバスケもダブルダッチもすごかった。鳥肌。

 

そのあとはKINGによるバトンとローラーの時間だったかな。みんな頑張ってた。新しいこといっぱいやらないといけないの大変だねえすごいねえ。あ、平野くんのサックス聴きたいって言ってた夏から約半年、やっと聴けた!もちろんめちゃ上手い!!!って程ではないんだけどあれだけ堂々と大きな音出せるのすごいよ。

 

11月12月は、ね。森進一ワールドだね。うしろでは悲しく激しい戦い(殺陣)が繰り広げられているんだけど、その前で、歌ウマな4人のJrが森進一の曲をビブラートきかせて熱唱してる様子にまた「さすがジャニワ…これがジャニワ」ってなった。たぶんヒロムは森進一さんの曲を歌わせることができてご満悦。

 

 そして2幕。

台みたいなのにペダル漕ぐ下半身とおばけみたいな死神みたいな上半身が別々に動くのね…いやこわいしなにあれwwwおばけの動きキモすぎた…

そのへんからちびじゅ(ちっちゃいJr)タイムやな。「はつうた」でかわいいおふざけするすのが良かった…岩本くんと阿部ちゃんとさっくんやな…ww

 

まだ見ぬ景色のしょりぽん。かっこよかった。あの曲は勝利くんの帝王感を最大限に引き出してくれるね。個人的にあのイントロがかっこよくて好きなんだけど今回すぐ歌いだすアレンジになってたからちょっとザンネン。キューブのフライングもかっこよかった。

 

闇を突き抜けて。これ曲がずるい。かっこいい。みんなかっこよすぎた。まあ8割健人くんしかみてないけど。

 

Forever L。まさかここでも聴けるなんて。夏を思い出したよ…美しかった。若干ジャニワっぽくない感漂ってたけど。気にしない。ジャニワなんだからなんでもあり。

 

「俺がつくったステージ見せてやるよ!!」で少年隊メドレー。最初健人くんはステージ下でじっと見てるんだけど、この後ろ姿のかわいいこと!!!!!双眼鏡でずっと見てたい!!!!後ろ頭さわさわしたい!!!!!←

 

で、途中「俺も一緒にやりたい!」で仲間入り。いやあ~あれだけの大人数でみんな黒のタキシード衣装で歌い踊られたら感動しますわ。圧巻。

 

 

ここでやっと健人くんと勝利くんわだかまりがなくなり、ミルキーウェイ

ミルキーウェイ劇場楽しみにしてたけど、聞けずじまいだった。。。

でも、勝利くんの覚えたてのギターを健人くんの優しいピアノが引っ張り、素敵空間完成。楽器できる男の人最高。しかも顔面偏差値高すぎない??そりゃ惚れるわ。

ピアノが飛ぶのはいまでも謎に思ってる。あのポジション超弾きにくそうだしwwイス高いのよw健人くんもう肘90度以上まげながら弾いちゃってるからね。よく弾けてるよ…

 

そしてLGTE。は~~~今年も聴けて嬉しいこれぞジャニワの締め曲。と思ったらこれじゃ終わらなかった。

 

ハイハイハーーイ!!ハーイハーイハハーイ!!/

の時間またきたーーーーーーwwwwこれで終わるんかい!!いい曲だけど!!!何回歌ったん!!!!wwもうしばらく頭の中ハイハイハーーイ!!ハーイハーイハハーイ!!/でしかなかった。

 

そして最後通路通ってさよなら。カテコないのさみしいね。

塚ちゃん「またおこしください!略してまたおこ!」って言うんだけど、「またおこ!」のとき健人くんが人差し指立てて鬼のツノみたいにやってたのにぐはってきた。かわいい…何もしゃべらず微笑んでそのポーズだけするのずるいかわいいいいいいい

 

あと言いたいのはA.B.C-Zの仕事っぷりの素晴らしさよ!!!!!!あの人たち本当にかっこいい。ジャニワはえびのパフォーマンスなしでは成り立たないわ!!!オリンピックのときかな、あの5人で乗るおっきい回転するやつ(語彙力のなさ)のときすごすぎない??塚ちゃんと五関様が対角にいて体重移動でぐるんぐるん回転させるんですけど、五関様は足のちからでブランコ漕ぐみたいにやってんだけど塚ちゃん逆なのよ…逆立ちの状態で完全腕の力であの巨大なのを回してるの!!!惚れるかとおもった…

 

 

ジャニワって、内容トンチキだけど、演じてる人たちはもちろんみんな真剣で全力。その魅力にとりつかれてます。フライングのハーネスつけるのもそういうプロじゃなくてタレントがしてるので集中力切らしたら誰かが大怪我するし、そうならないように完璧な舞台を完成させるためにみんな責任感を背負って自分の仕事をきちんとして、楽しんでる、すごいよ。

 

ってことで結局長くなってしまったジャニワ感想もここまで。

今年も無事観にいけてよかったです。(まさか40年ぶりの西日本大寒波にかぶるなんて思ってもみなかったけど)

 

とりあえず、今後ジャニワ観劇する人に言いたいことは

「考えるな、感じろ」

ですね。

ラッキィィィィィィィ7

ジャニーズWEST ジャニーズ

 

2016年明けました。おめでとうございます。(遅)

新年一発目の現場はジャニワになるだろうと思っていたけど違った…!

以前Twitterで流れてきたWESTちゃんのコンサートレポが絶賛の嵐で、一度行ってみたいなあと思ってたそんなときに発表された今回のツアー。

行ければいいな…と申し込んだら見事に落選メールがきた。

ほんと運持ってないなあと軽く落ち込んだw

でも数日後、またコンサート事務局からメールがきていて、開くとそこには“復活当選”の文字が。目を疑ったよね。もちろん嵐で復活当選の存在は知っていたけど、まさかそのメールが自分のところに、このタイミングで届くなんて思いもしてなかったのでそのメールを見たときは理解するのに数秒固まったと思うw

 

そんなこんなで参加させて頂けることになり、アルバムを通勤で聴き込んで、交通手段も確保してワクワクその日を待った。アルバムを聴いてる段階で良曲ばかりだなって思ってた。

 

いざ当日。あいにくの空模様ながらもお昼前に広島に到着し、広島初上陸だったので、宮島と原爆ドームに足を運んでみた。(一人で)

厳島神社は写真やテレビで何度も目にしているけど、やっぱり実際目の前にするとそのパワーに圧倒された。海の上に浮かぶ鳥居と建物。すごいわ。

原爆ドームも思ったより大きくて、存在感がすごかった。見てるだけで泣きそうだった。

今回は上っ面をなぞる程度の観光しか出来なかったから、またゆっくり来たいな!

 

 

さて、話を元に戻して。

 

ラッキィィィィィィィ7 in広島 2部、行ってきました。

復活当選だしもちろん席なんて期待してなかった、ていうか雰囲気を感じられれば良かったのでほんとにどこでもよかった。でも届いたチケットはまさかのスタンド最前…

自分でこんな席当てたの初めてだし、最前なんて一生入れることないんだろうとおもってたので本当に驚いた。欲がないってすごいんだと改めて感じたな…w

結論から言うと、近い。近すぎる。広島グリーンアリーナってただでさえ狭い会場だし、他会場と違ってスタンド最前の目の前に外周花道があるの。だからほんとに膝より少し上の壁を隔ててるだけなの。目の前にメンバーきたらちょっと気まずくなっちゃうぐらいには近いwwでも視界が遮られることは一切なく、存分にステージを楽しめた。

 

コンサートの感想はいつもセトリ順に曲ごとにしてるけど、ごめんなさい正直今回のアルバム以外の曲とか勉強不足で語れないところがあるので全体的な感想とメンバーごとの感想を綴っていこうかと。

 

 

重岡くん

テレビで見てると笑顔が素敵でいつも元気でいうイメージしか持ってなかった。もちろんそのイメージは生で見ても変わらない。笑顔がぴっかぴかだった。でもそこに加わったのは、「小6のガキみたいな時間w」と「いち成人男性として責任を背負っているようにみえる時間」みたいなのがきっちり分かれてるんだなってことかなあ。メリハリがきちんとしてた感じ。まあ圧倒的に前者の時間が多いけどねwそのほうが楽しいからいいんだけどw責任を背負ってるっていうとちょっと重すぎるかもだけど、ふとした表情に「あ、いまこの会場の雰囲気味わってるのかな、何か考えてるのかな」みたいなときがあったような。飾らない立ち振る舞いに親近感をおぼえた!

あと今回健人くんのお友達だからという理由でシゲの団扇買って入ったんだけど、しょっぱな外周きたとき立ち位置ほぼ0ズレで思わず友達と目を合わせて笑ったw近すぎて恥ずかしかったwそして彼はファンが多いのね。私の周りも重岡担ばっかり。男性の方もすぐ近くにいて、やっぱり重岡くんは反応してたw常連なのかな?w「また来てるん!」的な顔をしてたような…ww

 

桐山照史くん

「桐山」って苗字改めて見るとかっこいいよね。文字打ちながら思ったwww桐山くんもイメージ通り、、だけど思ったよりふざけてなかった(どんなイメージw)。あと自分のファンをずっと見てるっぽいかな~。アンコで外周きたときも通路に落ちてる銀テ自分の色のだけ拾って、自分のファンだけに渡すのwそりゃ桐山担はキュンとくるわ。良い人感すごかった。あと何故か友達がめっちゃ見つめられながら握手してもらってて隣のわたしも思わずキュンときた。罪深いところあるね、彼。←

 

濱ちゃん

濱ちゃんはねえ、わたしのなかで株急上昇!!!濱ちゃんも一度ハマるとずぶずぶ沈んじゃう沼タイプかなって感じ。沼深そう。這い上がろうとしても許してくれなさそう。声がいいよね!あとファンサが丁寧!優しい!面白い!あんまり私のほうには来てくれなかったけど;;ww面白くて優しくて背が高いからこりゃリアル爆モテ枠だなw

 

神ちゃん

髪色すごいな~~っていうのが第一印象wあんな髪が赤い人間近で見たの初めてwあと自分の魅せ方よく分かってるんだろうな。いつも綺麗だった。それと、カミパチ先生??声めっちゃ似てるやんwwおもろいわww3.14~のクダリ謎すぎたけどモノマネは似てたwあと唯一タッチしてくれたのは神ちゃん。目の前に来て止まったので手伸ばしたらタッチ☆テンション上がった、、、ありがとうございました。笑

 

小瀧くん

小瀧くんはとにかく目の前通ったり止まったりすることが多かったな。リフトも目の前で、リフト前の曲間で暗くなってるなかスタンバイしてる真剣なお顔とかかっこよかった。リフト上がりきったら真下すぎて見えなかったけど、なかなかジャニーズをあのアングルから見ることないなって真下から首痛めながら体が揺れるたびにチラチラ見えるお顔を見てたwあと基本的にお顔がかわいいねえ~~赤ちゃんみたい!でもスタイルはめちゃくちゃいい!!モデルだもんね~ww(いじられてた)で、甘い歌声がすっごくいいね!色っぽい!!好き!!!流星くんとのユニット?めちゃかっこよかったです。曲もドストライク。

 

流星くん

あんまり近くにもこなかったし来ても素通りだったからあんまりイメージないwでも基本的にかっこよくするところ以外はポケーっとしてる感じ??w天然なのよね、彼。でもあのユニットはめちゃかっこよかった。(2回目)背の高いスタイルのいい2人、赤と白のスーツ着てサングラスかけて、ってそりゃかっこいいわな!!(わりと王道が好きな私)あとは~~あんまりしゃべらない子なのかな?MCのときは少女マンガ熱弁してたような気もするけどww私が見きれてないだけと思いますスミマセンwでもすっっげえイケメンだった。

 

淳太くん

淳太くんが思った以上に私の好みだった。TAMER、超良かった!!!!ドSっぽい色っぽい目線が良かったですわあ~~~。あとファンサが丁寧で優しい感じした。淳太くんもあまりこっちにはきてくれなかったけど。あとMCで「人の恋愛見て何が楽しいん」って言ってたの笑ったw結構本気で言ってそうなのがまた面白かったwで、ちょっと調べてみたら彼がセトリとか考えてるんですって?私は今回が初めてだったので過去との比較は出来ないけど、わりと様々なジャンルの曲があるなかで飽きない自然な流れのセトリだったよね。素晴らしい。

 

 

あと演出で印象に残ったとこ書いとこ。

 

基本的にはハッピーラッキー感あふれるかわいい衣装とか映像とかやったんやけど、時折入るかっこいい曲がたまらなく効いてたわ。

Terrible、TAMER、Eternal 最高ドストライク。

 

Terribleはとにかく2人のシンメ感丸出しの演出が超良かった。CDで聴いてるときはごめんけどツインっていうコンビも存じ上げてなかったし、かっこいい曲だな…くらいにしか思ってなかったけど、演出めっちゃ良かったマジで。交互に歌うし交互にサングラス取るし。あと小瀧くんの甘い歌声がいい。好き。流星くんのちょっぴりハスキーな歌声もいい。「かもべびめいくみーてりぼー」ずっと聴いてたい。

 

TAMERはさっきも言ったけどとにかく淳太くんのドSな感じがたまらんやつ。TAMERって猛獣使いとかそういう意味があるのね。鞭めっちゃかっこよかったなあー。淳太くんの猛獣(メンバー、Jr)を操るその様子がとても良かった。照明も怪しい感じで◎。そして最後メンバー出てきて、そのままEternalっていう流れも最高。

あとTAMERで「これ炎出たらかっこいいのになあ~この会場じゃできないのかな」って思ってたらEternalで出て、思わず心の中で「火出るんかい」ってつっこんでしまった。最後特効もあった。

TAMERもだけどEternalも照明が超よかった。緑レーザー大好き芸人だからテンションあがった。

あと、それぞれ7箇所に分かれて下からドライアイスとオレンジっぽい照明当ててたのって何の曲だったかな?調べても出てこないし私の記憶も残念なことになってるんだけど、あの演出も良かった。かっこいい。

 

全体的な感想としては、楽しかった!!!ヲタもさすが、ノリがいいね。開演前コールもアンコールもきちんとするし、声揃ってるし。C&Rも揃ってるし。嵐はなぜか最近やる人激減してて踊らない人も多いしアンコールとかも「どうせ出てくるでしょ」感丸出しだし、セクゾンもあまりないもんね…一体感とか盛り上がりを出すには観客の声は必須だなあと改めて感じました。

 

たまには自担がいない現場ってのも楽しいものです。自担がいるとどうしても自担ばかり目で追って全体見れてないので。コンサート自体の雰囲気を感じるのも楽しい。

WESTはお客さんの楽しませ方をよく分かってるなあという印象でした。ステージもよく考えられてる!!今回は参加できてよかったです。また機会があればぜひ。WESTのみんなありがとうございました~~!